Web3.0法務をリードするGVA法律事務所がOpenSeaで「法務記事NFT」を公開!

8月26日オンラインにて公開記念セミナーも実施!

スタートアップ・ベンチャー支援や企業法務における豊富な経験を有する弁護士法人GVA法律事務所(東京都渋谷区、代表:小名木俊太郎、山本俊 https://gvalaw.jp/、以下「GVA法律事務所」 )のWeb3.0チームが、世界最大級のNFTマーケットプレイス「OpenSea」(https://opensea.io/)において、法務記事のNFT(以下「法務記事NFT」)の公開を開始したことをお知らせ致します。
 
  • 法務記事NFTとは?

2022年1月に創立10周年を迎えたGVA法律事務所では、時代の最先端を行くスタートアップ・ベンチャービジネスをサポートすべく、所内にプラクティスチームを設置して、日々先端分野の法務情報の調査と研究を行い、その成果を基にした法務サービスを提供しています。

 「Web3.0チーム」(チーム長:熊谷直弥 弁護士、第一東京弁護士会所属)は、Web3.0時代における新たなビジネスに対応するため、以前よりブロックチェーン関連ビジネスをフォローしていた「ブロックチェーンチーム」を改称・進化する形で設置されました( https://gvalaw.jp/team/blockchain )。

日進月歩で進化していくブロックチェーンビジネスの発展に合わせて、ICOやIEO等の暗号資産関連ビジネスのサポートや、セキュリティトークンビジネスのサポート、Defi関連の相談対応を行っており、直近では急速に発展しつつあるNFTビジネスの法務サポートに注力しています。
チームメンバーは、一般社団法人日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)や一般社団法人日本セキュリティ―トークン協会(JSTA)に所属し、目まぐるしく変化していくWeb3.0関連の最新ビジネスや法務情報に触れつつ、所内で研究を行っています。また、定期的にセミナー開催や法務記事の執筆等により、時代をリードする法務情報の発信に努めています。

この度、OpenSeaで公開を開始した法務記事NFTは、
弊所の熊谷直弥 弁護士が2020年11月25日に弊所ホームページで公開した法務記事『NFT(Non-Fungible Token)に関する法規制』を、メディア等で掲載できる権利をNFT化したものです。
Web3.0チームでは、デジタルアートを中心に盛り上がるNFTについて、デジタルアート以外の今後の活用事例を調査研究する中、弊所で日頃発信を行っている法務記事をNFT化することを着想致しました。
法務記事NFTをご購入いただいた方は、同NFTに紐づけられた法務記事を自社のホームページやその他のインターネットメディアに掲載することで、一定のページビューを獲得することが期待できます。

法務記事NFTの公開にあたり、NFT化する権利の設計検討、販売するプラットフォームの選定、OpenSeaでのNFT販売の仕組みや販売に関する法律関係、前提となる暗号資産の法人口座の開設など様々な事項について調査検討を行い、実際に諸手続きを経験することができました。
これらNFTを発行・販売される事業者様と同様の検討等を行ったことで得られた知見は、既に弊所Web3.0チームによるクライアント対応に活用しております。

 上記の法務記事NFTの公開に至る検討過程等については、連載記事の形で近日中に公開を予定しております。また、『法務記事NFT公開開始!NFT販売の法的ポイント』(登壇:熊谷直弥弁護士)と題して、8月26日(金)12時より、オンライン(Zoom)にて開催致しますので是非ご参加くださいませ。

 
  • 法務記事NFTの購入方法について

下記のOpensea販売ページから弊所利用規約に同意のうえ、ご購入ください。

▼Opensea販売ページ
https://opensea.io/assets/ethereum/0x495f947276749ce646f68ac8c248420045cb7b5e/33191156460206418942518043911214620243167702771918144962863236151882821926913


 
  • セミナー開催

8月26日オンラインにて公開記念セミナーを実施いたします!

『法務記事NFT公開開始!NFT販売の法的ポイント』
講師:熊谷直弥 弁護士
日時:8月26日(金)12時~
場所:オンライン(Zoom)
ご参加要件:NFTビジネスにご興味のある事業者様
※大変恐縮ですが、同業又は同業と思われる方の参加はご遠慮願います。

▼セミナー詳細・お申し込みはこちらから
https://gvalaw.jp/seminar/20220826


 
  • 法律相談のお申込み

NFTをはじめとしたWeb3ビジネスに関して具体的な相談がしたい、という方は、新規の方であれば初回30分無料で法律相談を実施しておりますので、ぜひご活用いただければと存じます。

▼法律相談へのお申込みはこちらから
https://gvalaw.jp/contact



【関連リンク】
■弁護士法人GVA法律事務所(第二東京弁護士会所属、代表 小名木俊太郎・山本俊)
https://gvalaw.jp/

『法務を通じて挑戦を支援し、依頼者と共に豊かな社会を実現する』
GVA Professional Groupは、2012年に設立され、他の法律事務所に先駆けて、スタートアップ企業の支援を中心にリーガルサービスを提供してきました。その中で私たちが大切にしてきたことは、依頼者と共に事業に取り組む姿勢です。以来私たちは、その姿勢を貫きながら支援領域を大きく広げ、スタートアップのみならず、国内外の多様な企業活動を支援してきました。
私たちは、企業の果敢な挑戦こそが、この世界に新しい選択肢を創出し、より豊かな社会を実現すると信じています。テクノロジーの発展に伴い、企業活動はより広く、より自由なものになり、そこで生まれる新しいアイデアは世の中を大きく変え続けています。その中にあって、私たちは、同時に社会のインフラとしての法の価値を信じ、法務という領域で、企業活動の発展と成功を支える存在として自身を定義しました。
依頼者が何か新しいことを始めるとき、私たちはそれが実現される未来を一緒になって考えます。挑戦の過程で依頼者がリスクにさらされるとき、私たちは当事者としての目線で、共に解決に取り組みます。
私たちは、法務による支援によって、すべての人が挑戦しやすい環境を実現します。この挑戦への支援を通じて、依頼者と共に社会に対して多様で豊かな選択肢を提供することこそが、私たちが存在する意義です。これからも私たちは、この存在意義を核とし、GVA Professional Group全体の力を結集し、弛まぬ努力を続けてゆきます。
 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 弁護士法人GVA法律事務所 >
  3. Web3.0法務をリードするGVA法律事務所がOpenSeaで「法務記事NFT」を公開!