ウガンダ発のトラベルバッグブランド「RICCI EVERYDAY」、本日、アフリカンプリント使用のアイテムをカスタムメイドできる新サービス『RICCI EVERYDAY Customized』を開始

〜 第一弾は「RICCI EVERYDAY」初アイテムの”お洋服”! 〜

ウガンダ発のブランド「RICCI EVERYDAY」(リッチー・エブリデイ)を展開する株式会社RICCI EVERYDAY(静岡県静岡市、代表取締役:仲本律枝)は、2019年2月8日(金)より、カラフルでプレイフルなアフリカン・プリントを使用したカスタマイズサービス『RICCI EVERYDAY Customized』(リッチー・エブリデイ カスタマイズド)を開始いたします。第一弾は、「RICCI EVERYDAY」で初めての取り扱いアイテムとなる”お洋服”のカスタムを楽しめ、ご自身だけのオリジナルクロージングを制作していただけます。

「RICCI EVERYDAY」は、豊富なバリエーションの中からひときわカラフルでプレイフルなアフリカン・プリントを使用し、デザイン性のみならず機能性も兼ね備えたバッグやトラベルグッズを展開しているブランドです。これまで、ウガンダの直営店をはじめ、全国の大手百貨店やセレクトショップ、自社オンラインストアにて販売を行ってまいりました。


本日より開始するカスタムメイドサービス『RICCI EVERYDAY Customized』を通して、これまでRICCI EVERYDAYを応援してくださっている方はもちろん、より多くの方に、アフリカンプリントの魅力を知って頂く機会を提供してまいります。


【『RICCI EVERYDAY Customized』について】

『RICCI EVERYDAY Customized』は、カラフルでプレイフルなアフリカンプリントを使用したアイテムをカスタムメイドしていただけるサービスです。オンラインストア上で、デザインや布、サイズを組み合わせ、ご自身だけのオリジナルクロージング制作をお楽しみいただけます。ご提供するアイテムの作り手は、RICCI EVERYDAYのスタッフであるウガンダの女性たち。そしてデザインチームには、有名ブランドでの活躍経験もあるデザイナーやパタンナーが集まり、トレンドを押さえつつ、アフリカンプリントの大胆な柄と色彩を素敵に着こなすデザインを編み出しました。

■サービス開始の背景
 

「RICCI EVERYDAY」は2015年8月の創業より、眺めるだけで
Happyで元気な気持ちになるバッグやトラベルグッズを、多くのお客様にお届けしてまいりました。その中で、「このバッグを持っていると、友人たちから褒められるんです」という大変嬉しい言葉をいただくことがありました。

昨今の働き改革によって日本における女性の社会進出も進んできましたが、多くの女性たち、特に20代後半から30代前半の女子たちは、”自分がどういう方向性に生きていくか”に関して悩んでいる方が多いのが実情です。ファーストキャリアとして選んだ職場で昇進を狙うのか、自分に管理職の責任を全うできるのか、転職や結婚、出産、育児など、途絶えることのないそんな悩みや苦しみを、SNS、もしくは対面コミュニケーションを通じて垣間見ることがあります。

しかし、人生の大きな岐路に立たされた時、自分自身を支えられるのは”自己決定”ではないでしょうか。「RICCI EVERYDAY」が販売している製品は、お買い物時に女性たちに小さな”自己決定”をする機会を提供する一つのきっかけになれるのではないかと考えています。お客様の中には、たくさんある柄の中から、時間を掛けて、様々な柄のバッグを持ち替え、悩みに悩んで購入する方もいます。選んだ時には、これが本当に自分に似合うのか、周囲から変だと思われないかなど、不安も感じているかもしれません。しかしそれらを押し切って、これだ!と決断したバッグを購入し、それを周囲から褒められる。自分の決断を認められる。この一連の流れを経験することで、”自己決定”への信頼が増し、いつか人生の中で大きな決断をしなくてはならない時にそれができるようになるのではないかと信じています。

「RICCI EVERYDAY」は、この流れを推進するための小さな”自己決定”をする機会の提供、そして「周囲から褒められる機会」「褒められることで少しの自信を持つ機会」の両方を提供したいという想いから、”自己決定”の究極の形として、カスタムメイドサービス『RICCI EVERYDAY Customized』を開始することにしました。

〈作り手スタッフの紹介〉
洋服作りが得意なZiporah(ジポラ)
 

バッグの成形・縫い付け担当。学校で縫製技術を学び、すでに15年以上テイラーをやっているベテランです。2018年2月からRICCI EVERYDAYで働いています。彼女が普段から自作の素敵なドレスを着ていたところを見て、洋服事業のサンプルメイカーに抜擢。 プライベートでは4人の子供を持つお母さん。子供たちにも縫製技術を身につけて仕事を見つけて欲しい、と語っていました。
 

 

■オンライン・カスタムメイド・サービス概要

・サービス名:
RICCI EVERYDAY Customized(リッチー・エブリデイ カスタマイズド)

・サービス開始日:
2019年2月8日(金)

・取り扱い商品(第一弾):

Abu Dhabi Gathered Skirt-アブダビ・ギャザー・スカート: 14,000円(税別)
Collar OP-カラードレス:18,000円(税別)
Crossed Tiered OP- クロス・ティアード・ドレス:18,000円(税別)
Rachel Pencil Skirt- レイチェル・ペンシル・スカート:12,000円(税別)
Back “I” Tops- バック・アイ・トップス:10,000円(税別)
Wrap Tops- ラップ・トップス:10,000円(税別)

 

Wide-Leg Pants- ワイド・レッグ・パンツ:14,000円(税別)

*上記価格はプロモーション価格となっております。

・納期:
約1〜1.5ヶ月後

・販売方法:
https://riccieveryday-customized-japan.com/

・留意点:
初回プロモーション価格にてご提供させていただきます。今後のオペレーション改善に向けてアンケートなどにお答えいただく場合がございます。予めご了承ください。

 


また、「RICCI EVERYDAY」ではポップアップストアも開催致します。
詳細は下記の通りです。

■ポップアップストア開催概要

〈そごう神戸店〉
日時: 2019年2月20日(水)〜2019年3月5日(火)
            午前10時〜午後8時
場所: そごう神戸店 本館6階 婦人服「ココシロ」
          (〒651-8511 神戸市中央区小野柄通8丁目1番8号)


■「RICCI EVERYDAY」について

・ブランド背景:“世の中に暮らす人々が、自らの才能を開花させながら、誇りを持って生きる世界を実現する”をミッションに、「アフリカの真珠」と呼ばれるウガンダに直営工房を設立して、現地の女性たちとものづくりを行っています。

「アフリカ」と聞くと紛争や貧困などネガティブなイメージを持つ方が多くいらっしゃいます。しかしアフリカは、ネガティブなことだけでなく、素晴らしい魅力にも溢れた場所です。アフリカの良さを知ってほしい、興味を持ってほしいという思いから、共同創立者である仲本千津は、ウガンダの首都カンパラに駐在した際に出会った女性たちと、日本で暮らす母とともに、斬新な柄と大胆な原色使いで見る人を魅了する「アフリカン・プリント」を日本の方に伝えるため「RICCI  EVERYDAY」を立ち上げました。

「RICCI EVERYDAY」では、豊富なバリエーションの中からひときわカラフルでプレイフルなアフリカン・プリントを使用し、デザイン性のみならず機能性も兼ね備えたバッグやトラベルグッズを企画・販売しています。価格帯は1万円前後で、30代から40代の旅が好きで、ファッションにこだわりを持って生きる、感度の高い女性をターゲットに、全国の大手百貨店やセレクトショップ、オンラインストアにて販売しています。

・百貨店販売実績:静岡伊勢丹、伊勢丹新宿店、そごう・西武グループ、タカシマヤグループ、大丸札幌店、
                          大阪あべのハルカス近鉄本店など

・ブランドサイトURL:http://www.riccieveryday.com/
・オンラインストアURL:https://riccieveryday.stores.jp/


■ RICCI EVERYDAY  代表取締役COO
rebeccakello Ltdマネージングディレクター
仲本千津 プロフィール

1984年静岡県生まれ。一橋大学大学院卒業後、邦銀で法人営業を経験。その後国際農業NGOに参画し、ウガンダの首都カンパラに駐在。その時に出会った女性たちと日本に暮らす母と共に、カラフルでプレイフルなアフリカ布を使用したバッグやトラベルグッズを企画・製造・販売する「RICCI EVERYDAY」を創業。2015年に日本法人、2016年に現地法人及び直営店舗をカンパラ市にオープン。

2016年11月 第一回日本アフリカ起業支援イニシアチブ最優秀賞
2017年9月 第五回グローバル大賞国際アントレプレナー賞最優秀賞
2017年11月 日本イノベーター大賞2017特別賞
2017年11月 第六回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション事業奨励賞受賞
2018年1月 CHIVAS VENTURE 2018日本代表に選出

頭の中を巡るテーマは、「紛争を経験した地域が、過去を乗り越え、幸せを生み出し続ける場になるには、どうすればいいか」ということ。

■株式会社RICCI EVERYDAYについて
・会社名: 株式会社RICCI EVERYDAY
・代表者: 仲本 律枝     
・所在地: 静岡県静岡市葵区安西1-57-7
・設立   : 2015年8月
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社RICCI EVERYDAY >
  3. ウガンダ発のトラベルバッグブランド「RICCI EVERYDAY」、本日、アフリカンプリント使用のアイテムをカスタムメイドできる新サービス『RICCI EVERYDAY Customized』を開始