手軽に家庭のエネマネを実現できる「Nature Remo Eシリーズ」を先行予約受付開始

あなたと始める電力革命

Nature株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:塩出 晴海、以下Nature)は、本日から手軽に家庭でのエネルギーマネージメント(エネマネ)が実現できる「Nature Remo E(ネイチャー リモ イー)シリーズ」の先行予約を受付開始致します。

<イメージ動画 https://youtu.be/7tyAO8pgy4U

Nature Remo E(ECHONET Lite家電に対応したフルモデル)
先行予約特別価格:24,800円(5,000円引き)
発売日:2019年12月17日
予約サイト:https://nature.global/jp/nature-remo-e

Nature Remo E lite(電力消費量のモニタリングができるエントリーモデル)
先行予約特別価格:12,800円(2,000円引き)
発売日:2020年3月(予定)
予約サイト:https://nature.global/jp/nature-remo-e

本製品は、累計販売台数10万台を突破したスマートリモコン「Nature Remoシリーズ」で当社がこれまで培ってきたの技術・実績をもとに開発した、手軽で汎用性の高いエネマネシステムです。Nature Remo Eは、太陽光、蓄電池、スマートメーター等の機器と連携できる本格的なエネマネシステムであるのに対して、Nature Remo E liteはスマートメーターとの連携のみに対応したエントリーモデルです。スマートメーターは、近年急速に導入が進んでおり、2024年までには国内全世帯での導入が予定されています。

また、自家用の太陽光発電システムや電気自動車の普及が加速化しており、大規模発電の代替となる分散型電源として期待されています。中でも、「2019年問題※」に紐づき、太陽光発電の余剰電力を融通する「ピアトゥピア(P2P)電力取引」が電力業界を激変させる可能性を秘めていると注目を集めています。

Natureでは、“あなたと始める電力革命”をスローガンにNature Remo Eを普及させることによって、この次世代電力インフラの基盤となるプラットフォームの構築を目指します。

※太陽光発電の固定価格買い取り制度(FIT)が開始した2009年から10年後の2019年11月より、買取期間の保証が終了する家庭が出てくる。2019年だけでも53万件と言われており、この状況を通称「2019年問題」と言う
 
「Nature Remo E」「Nature Remo E lite」について  
■Nature Remo E(ECHONET Lite家電に対応したフルモデル)









「Nature Remo E」は、安価で簡単に家庭に導入できる次世代HEMS導入システムです。連携した家庭の蓄電池を、スマートフォンの「Nature Remoアプリ」からコントロール可能。電力の消費状況や太陽光発電システムの発電状況をリアルタイムに確認でき、外出時に家の外からも操作ができます。発電量や売電、買電状況をグラフで確認したり、過去の消費電力量の表示、接続機器を制御したりすることも可能です。

【製品情報】
価格:29,800円(税前)
重さ:約75g
対応家電:太陽光発電システム、蓄電システム、スマートメーター等のECHONET Lite対応家電
ハードウェア規格/無線通信規格:Wi-SUN、Bluetooth Low Energy、Wi-Fi 802.11b/g/n (2.4GHz)
電源:AC100V  50 / 60Hz
通信:iOS 12.0以降、Android 6.0以降の機種
素材:プラスチック等

■Nature Remo E lite(電力消費量のモニタリングができるエントリーモデル)
「Nature Remo E lite」は安価で、簡単に家庭に導入できる次世代電力モニタリングシステムです。

連携した家庭のスマートメーターの電力消費情報を、スマートフォンの「Nature Remoアプリ」からモニタリング可能。電力の消費状況をリアルタイムに確認することができます。Nature Remo(別売)と一緒に使えば、家電をつけた時の電力消費量の変化から、家電がきちんと動いているか確認できます。

【製品情報】
価格:14,800円(税前)
重さ:約75g
対応家電:スマートメーター
ハードウェア規格/無線通信規格:Wi-SUN、Bluetooth Low Energy、Wi-Fi 802.11b/g/n (2.4GHz)
電源:AC100V  50 / 60Hz
通信:iOS 12.0以降、Android 6.0以降の機種
素材:プラスチック等

公式販売パートナー
Nature Remo Eの最初の公式販売パートナーとして、ハンファQセルズジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:金 鍾瑞)と連携し、同社の販売ネットワークを通して、同製品の拡販を加速化させていく予定です。

Nature株式会社について
■会社概要
社名                         Nature株式会社 (Nature Inc.)
所在地                      〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-9-20 TM広尾ビル6F
事業内容                   Nature Remoシリーズの開発・製造・販売、及びそれを用いた電力事業
設立                         2014年12月10日
代表者名                   塩出 晴海(しおで はるうみ)
従業員数                   9名(正社員数)
資本金                      5億円(資本準備金含む)

■企業ビジョン
Natureのミッションは、「自然との共生をテクノロジーでドライブする」ことです。その一歩として、Natureでは、インターネットとセンサー技術を活用し、分散型で再生可能な電源が普及する仕組みを作り、エネルギーを自給自足出来る未来を創造します。
<イメージ動画 https://youtu.be/WQsF_CiTqEk
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Nature株式会社 >
  3. 手軽に家庭のエネマネを実現できる「Nature Remo Eシリーズ」を先行予約受付開始