島らっきょうを食べて復興支援!レシピ動画サービス「クラシル」、昨年7月の九州北部豪雨の被災地で作られた島らっきょうを使ったレシピ動画を配信

 日本最大のレシピ動画サービス(※)であるkurashiru[以下、クラシル]を運営するdely株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:堀江 裕介)は、昨年7月に発生した九州北部豪雨の復興支援として、福岡県朝倉市の「島らっきょうプロジェクト」を通して生産された島らっきょうを使用したレシピ動画の配信を開始いたしました。制作した25本のレシピ動画は、クラシルのSNSにて配信している他、クラシルのアプリ内にて順次公開予定です。
(※)2017年8月23日時点 Appliv調べ 料理レシピ動画掲載アプリ内レシピ動画数

■「島らっきょうプロジェクト」とは

 平成29年7月に起こった九州北部豪雨で最も被害を受けた地域のひとつである福岡県朝倉市。歴史的集中豪雨により各地の山間部では表層崩壊を起こし、真砂土と呼ばれる土砂が農地に流入し壊滅的な被害を受けました。そこで、荒れた土壌に強く、短期で収穫を見込める大分県臼杵産や熊本産の「島らっきょう」を栽培することで、農家の復興を促す取り組みとして「島らっきょうプロジェクト」が始まりました。スタートから10カ月でボランティアらによる作付面積は約1ヘクタールに拡大しており、「作って応援、食べて応援」を合言葉に、売り上げの一部を復興支援に回すことで朝倉の農業復興を目指しています。(https://goo.gl/Z9SgY6)


■配信レシピ(一例)

・島らっきょうと豚バラのゆず胡椒炒め

https://goo.gl/tzYaZs

・島らっきょうとトマトのマリネサラダ
https://goo.gl/HjvyZs
・赤しそと島らっきょうのチャーハン
https://goo.gl/8zTDHj
・島らっきょうの天ぷら
https://goo.gl/zum9nH
▼その他の島らっきょうレシピはこちらからご覧ください

https://goo.gl/9dd9oW

 

■クラシルについて

クラシルは栄養士などの料理人(クラシルシェフ)が考案した17,000件を超える簡単で美味しいレシピをお届けする、日本最大のレシピ動画サービス(※)です。月間数千万人にリーチ可能で、2017年12月には1000万DLを達成いたしました。
(※)2017年8月23日時点 Appliv調べ 料理レシピ動画掲載アプリ内レシピ動画数

▼「クラシル」 iOS版:App Store:https://appsto.re/jp/YSri_.i
▼「クラシル」 Android版:Google Play:https://goo.gl/B447IR
▼「クラシル」 公式サイト:https://www.kurashiru.com/
▼「クラシル」 公式Facebook:https://www.facebook.com/kurashiru.net/
▼「クラシル」 公式Twitter:https://twitter.com/kurashiru0119
▼「クラシル」 公式Instagram:https://www.instagram.com/kurashiru/
▼「クラシル」 公式YouTube:https://goo.gl/pnChZn

<dely株式会社 会社概要>
社名:dely株式会社(dely, Inc.)
代表取締役:堀江 裕介
設立:2014年4月
メールアドレス:info@dely.jp
所在地:〒141-0031
東京都品川区西五反田7-17-3五反田第二長岡ビル2階
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. dely株式会社 >
  3. 島らっきょうを食べて復興支援!レシピ動画サービス「クラシル」、昨年7月の九州北部豪雨の被災地で作られた島らっきょうを使ったレシピ動画を配信