個人向け排泄予測デバイス「DFree Personal(ディー・フリー・パーソナル)」分割払い開始、月々約4500円から購入が可能に

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中西 敦士、以下、「TWJ」)は、排泄予測デバイス「DFree Personal(ディー・フリー・パーソナル)」(https://dfree.biz/)の自社サイトでの販売について、2019年10月1日から分割払いの導入を開始します。
「DFree Personal」は、これまで定価の54,868円(税込)(※1)を一括でお支払いいただいておりましたが、分割払いの導入により月々約4500円(※2)のお支払いから購入が可能となります。分割回数は3~12回からお選びいただくことができ、分割金利手数料はTWJで負担致します。ただし、その他申込事務手数料はお客様負担となります。

※1:消費税10%
※2:12回払いを選択した場合、ただし初回の支払いは1,000円以下の端数をまとめて支払うため5,368円となる
 

■分割払いの概要
対象商品: 排泄予測デバイス「DFree Personal」
購入場所: TWJ ECサイト(https://dfree.biz/
分割回数: 3回~12回
手数料: 分割金利手数料はTWJ負担、申し込み事務手数料はお客様負担
支払い金額(12回払いの場合):初回 5,368円(税込み)
               2回目以降 4,500円(税込み)
               申し込み事務手数料が別途発生


■「DFree Personal」について  
小型の超音波センサーを用いたIoTウェアラブルデバイスです。超音波センサー部を下腹部に装着することで膀胱の変化を捉え、スマートフォンやタブレット上の専用アプリで排泄のタイミングをお知らせします。DFree本体と携帯端末は直接Bluetooth通信にて連携するため、外出先でも利用が可能です。専用アプリは、iOS版、Android版があります。

商品名称:「DFree Personal」(ディー・フリー・パーソナル)
価格:49,880円(税別)
サイズ:本体部 幅83mm×奥行き80mm×高さ33mm
    センサー部 幅54mm×奥行き35mm×高さ12mm
重さ:90g
 

DFreeの仕組み: 下腹部に装着した本体の超音波で膀胱の変化を捉え、携帯端末にお知らせするDFreeの仕組み: 下腹部に装着した本体の超音波で膀胱の変化を捉え、携帯端末にお知らせする



■「DFree」について
当社では、創業以来テクノロジーの力で「世界を一歩進める」ことを掲げ事業を推進し、世界初の排泄予測デバイス「DFree」を開発しました。2017年に介護施設向けのサービスを開始し、2018年7月より個人向けのサービスとして「DFree Personal」の提供を開始しています。従来の排泄ケアでは困難であった被介護者に合わせたパーソナライズケアをサポートし、被介護者のQOL向上と介護者の負担軽減を実現することができます。


■ 会社概要
社名: トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社
本社: 東京都千代田区有楽町一丁目5番2号 東宝ツインタワービル3階
代表者: 代表取締役 中西 敦士
設立: 2015年2月18日
資本金: 11億4,921万円(資本準備金含む)
従業員数: 30名
事業内容: 排泄予測デバイス「DFree」の企画・開発・販売
URL: https://www-biz.co/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社 >
  3. 個人向け排泄予測デバイス「DFree Personal(ディー・フリー・パーソナル)」分割払い開始、月々約4500円から購入が可能に