RokeSuta本社 フリースペースにて「RICOH THETA meet Tokyo」が3月25日に開催されました

東京都近郊に複数のスタジオを保有する株式会社RokeSuta(本社:東京都渋谷区、代表取締役:辻 慶太郎、以下 RokeSuta)本社に併設するフリースペース(エミココスペース)にて、「RICOH THETA meet Tokyo」が3月25日に開催されました。

 

会場内の様子会場内の様子

参加者全員が同じカメラ<RICOH THETA(リコー シータ)>を使って360度動画・写真を撮影し、360°の世界を楽しむイベント、「RICOH THETA meet in Tokyo」。
初回開催の大阪に続き、二回目の開催となった今回の東京での開催では、RokeSutaエミココスペースにおよそ50名超の参加者が集まり、会場は大いに盛り上がりました。

 

※theta_gramより転載※theta_gramより転載

RokeSutaエミココスペースは代々木公園や新宿中央公園まで徒歩圏内の立地であるため、当日はエミココスペースから新宿駅方面・代々木公園方面・新宿都庁方面などそれぞれチームに分かれてRICOH THETAを持ち歩き、参加者の方々は各方面・様々な場所で撮影を行い、360°の世界を楽しんでおられました。様々な場面での撮影を終えると、エミココスペースに戻り、写真編集アプリの講義を実施。それぞれが撮影した写真を自宅に帰って加工するという帰っても360°の世界を楽しめ、内容盛りだくさんで幕を閉じました。

今後もRokeSutaでは、様々なイベント・ワークショップ等での本社内のフリースペースのご利用などで、多くの団体の活動をお手伝いさせて頂きます。

映像業界トップシェアの自負心を持ち、更なる期待に応えることのできるサービスの展開に尽力してまいります。
 
■360°すべてを撮影するカメラ「RICOH THETA」      https://theta360.com/ja/
株式会社リコーが製造する、手にフィットするスティック型の形状で、約 102g(THETA SC) と軽量の360°カメラ。1回のシャッターで全天球画像や動画を簡単に撮影でき、360°自由自在に動かしながら見て、編集や共有のできるカメラです。難しいテクニックを駆使せずとも、撮影ボタンを押すだけでまるで空間の中にいるかのような不思議な写真を撮影することができます。

■複数のスタジオを保有する株式会社RokeSuta
新しい動画制作の形であるマッチングサイト「クルオ」(http://crluo.com/)や、360°・VRなど先進技術映像制作「EXTREME VR」、映画・テレビ・CM撮影などの制作会社様向けに、普段は稼働している実店舗やスペースをロケ地として紹介・提供するWEBプラットフォーム「ロケスタ」(http://roke-suta.jp/)を運営、及びロケ撮影をサポートするロケーションサービス業務や電車や体育館・プールなどのロケセットを備える6つのスタジオの運営など、映像業界のインフラを目指した業務展開を行っています。

■会社概要
【社名】株式会社RokeSuta
【本社所在地】〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-36-8 B棟
【設立】2011年9月1日
【資本金】54,652,500円
【URL】 http://rs-info.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ろけすた >
  3. RokeSuta本社 フリースペースにて「RICOH THETA meet Tokyo」が3月25日に開催されました