シグニファイジャパン、「スマホだけでつながるスマートライト」Philips HueシリーズからBluetooth®接続対応製品を発表

3月19日(木)より、家電量販店、オンラインストア他で順次販売を開始

シグニファイジャパン合同会社(本社:東京都品川区、職務執行者 社長:園田 悟、以下  シグニファイジャパン)は、3月19日(木)より、Bluetooth接続にも対応したPhilips Hue製品シリーズ*1(以下 Hue Bluetooth + Zigbee)を家電量販店、オンラインストア他にて順次販売を開始します。

Hue フルカラー
シングルランプ
Bluetooth + Zigbee
 

Hue ホワイトグラデーション
シングルランプ
Bluetooth + Zigbee
 

Hue ホワイト
シングルランプ
Bluetooth + Zigbee

今回発売となるHue Bluetooth + Zigbeeは、「Philips Hue フルカラー シングルランプ Bluetooth + Zigbee」、「Philips Hue ホワイトグラデーション シングルランプ(電球色~昼光色)Bluetooth + Zigbee」、「Philips Hue ホワイト シングルランプ(電球色)Bluetooth + Zigbee」の3製品となっております。今後、その他のPhilips Hueシリーズ製品についても、順次Bluetooth接続対応版の製品を発売する予定です。

Hue Bluetooth + Zigbeeは、ご自宅等のソケットにHueライトを設置し、スマートフォンなどとペアリング*2するだけで、ライトのオン/オフや明るさ・色の変更、タイマー・スケジュール設定などの機能を、Hueブリッジなしでも行うことができます。Hue Bluetooth + Zigbeeの導入によって、手軽に自宅でのスマートホーム化を実現することができるようになります。同製品はさらにHueブリッジにつなげることで、従来の機能全てをご利用いただくこともできます。これにより、幅広い層の方にPhilips Hueシリーズをご体感いただけるようになったと考えております。

Philips Hueシリーズは、2013年9月に日本市場での販売を開始して以来、「スマートライト」の先駆け的な存在として、スマートホーム市場を牽引してまいりました。日本市場向けにE17口金タイプの製品の独自開発や、エンターテインメント向けライトの発売など、より多くのお客様にスマートライトの魅力を体験いただけるよう、製品ラインナップの拡充を進めてまいりました。

シグニファイジャパンは、Philips Hueシリーズのラインナップを拡充することで、より多くのご家庭で朝の目覚めから夜、眠りにつくまで、Philips Hueによるスマートな暮らしを体験いただきたいと考えております。

*1 Hue Bluetoothのパッケージには、Bluetoothフィギュアマークを掲載。
*2 接続には専用の「Philips Hue Bluetooth」アプリをダウンロードする必要があります。


◆Hue Bluetooth + ZigbeeでできることHue Bluetooth + Zigbeeでできること


今回発売開始となるHue Bluetooth + Zigbeeと従来製品の大きな違いは、Philips Hueの基幹装置である「Hue ブリッジ」がなくても、スマートフォンをPhilips Hue製品とBluetooth接続するだけでライトの操作が可能になることです。基本的な操作はもちろんのこと、指定の時間に点灯・消灯を設定できる「スケジュール機能」などもHue Bluetooth + Zigbeeでご利用いただけます。

なお、スマートフォンのGPSを読み取り、外出・帰宅時にライトを点灯・消灯させる「GPS連動(ジオフェンス機能)」の使用や、外出先からのPhilips Hue製品の操作には、従来どおり「Hue ブリッジ」との接続が必要です。

*3 Hueブリッジ接続時のみ

◆Philips Hue Bluetooth対応モデル ラインナップ 製品概要

 


Philips Hue 製品サイト http://bit.ly/PhilipsHue_Bluetooth_Zigbee

シグニファイについて
シグニファイ(ユーロネクスト: LIGHT)は、プロフェッショナル照明、コンシューマー照明分野ならびにIoT(Internet of Things:モノのインターネット)の分野において世界最大手の企業です。フィリップス製品やコネクティッド照明システム「Interact」、データ通信可能なサービスは、ビジネス価値を生み出すことで家庭だけでなく、ビルや市街地での生活にも変化をもたらします。2019年の売上は約62億ユーロ、約32,000人の従業員を擁し、世界70か国以上で事業活動を展開しています。より明るい生活、そしてより良い世界に向け、照明が持つ無限の可能性を切り拓きます。また、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスの業界リーダーに3年連続で選定されました。シグニファイのニュースは、Newsroom、Twitter、LinkedIn、Instagramからご覧ください。投資家向けの情報は、Investor Relationsのページに掲載されています。
※2019年1月よりフィリップス ライティング ジャパンは、シグニファイジャパンへ社名変更いたしました。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シグニファイジャパン合同会社 >
  3. シグニファイジャパン、「スマホだけでつながるスマートライト」Philips HueシリーズからBluetooth®接続対応製品を発表