医療を楽しいもの、ワクワクするものへ。全国のテーマパーク・リゾートなどに、パートナーや友達と一緒に生理や性の悩みを気軽に相談できるクリニックをオープン

~フェムテック系ベンチャーが、旅行×体験×医療をコンセプトにした新しい医療機関をプロデュース~

当社は、「April Dream 4 ⽉ 1 ⽇は、夢の⽇。」に参加しております。このプレスリリースは、ネクストイノベーションの April Dream です。

女性向けオンライン診察サービス「スマルナ」を運営するネクストイノベーション(大阪市北区、代表:石井健一)は、治療だけでなく生理の悩みや避妊の相談ができる「スマルナクリニック」をテーマパークやリゾート内にプロデュースいたします。10〜20代の若者が病気の治療ではなく、「自分自身のことを知る」「メンテナンスするために旅先などで医療機関にアクセスする」新しい医療体験を創造いたします。

■クリニックプロデュースの経緯
弊社はオンラインで医師や薬剤師や助産師などのコンシェルジュが、生理や避妊など、性の悩みに対する相談・診察を行う「スマルナ(※1​)」を運営しており、2018年6月の開始から会員数は10万人(2020年3月1日現在)を超えています。

「スマルナ」や、自分の身体を知る生理について考える「ピリオドラボ(※2)」ブランドでのイベントを通じたユーザーとのコミュニケーションの中で、自分の身体のことをよく理解しておらずトラブルの際に誰に相談して良いかわからないため、適切に医療にアクセスできていない若い女性が多いこと、また、「医療を受けること」は一般的には治療を伴い、痛い・辛い・行きたくないなどという感情を持つことが多いことにも課題を感じていました。
そこで、自身の身体やライフスタイルに関心を持ってもらい医療へアクセスしやすくすること、病院に行くきっかけを作ることを目的に、テーマパーク内など10〜20代の若者世代が集まる場所にクリニックをプロデュースいたします。

(画像)テーマパーク内でクリニックに行くイメージ(画像)テーマパーク内でクリニックに行くイメージ

プロデュースにあたっては、リアルな接点としての体験だけでなく、オンラインとオフラインの垣根が無い「OMO(Online Merges with Offline)」という概念を体現しております。

全国にある「スマルナクリニック」院内では、同一の相談履歴やカルテに基づき、相談や診察を受けることができます。

(画像)自宅でもテーマパークでも、オンラインとオフラインの垣根なくどこでも診察が受けられる(画像)自宅でもテーマパークでも、オンラインとオフラインの垣根なくどこでも診察が受けられる

■クリニックの特徴
1.薬剤師や助産師などのコンシェルジュが常駐し、無料で相談を受け付け相談の場を作る
医師による対面診察(有料)に加えて、薬剤師や助産師などのコンシェルジュが生理や避妊、婦人科にまつわる相談(無料)を受け付けます。オンライン相談に加え、対面で相談できる場を用意することでより安心してサービスを利用していただける環境を整えます。また、女性だけでなくパートナーと共に相談に来ていただくことを奨励しています。
2.自由診療に特化することで、予防医療の分野をカバー
保険治療では行われにくい予防医療に重点をおき、検診や症状の説明、対処法など知識の習得に十分な時間をとります。特に性感染症や日本での罹患数年間10,490人、死亡数年間2,795人(2017年、国立がん研究センターがん対策情報センター「がん登録・統計」)とされている子宮頸がんの予防啓蒙に努め、各種検査やHPVワクチンの接種も行います。
3.身体的・精神的な痛みを軽減
テーマパークや旅行先で相談や診察を行うことを鑑みて侵襲性(身体への負担や痛み)のある検査をできる限り減らします。また来院した相談者の悩みに寄り添うことはもちろんのこと、心理的な痛みの軽減にも配慮します。
4.性教育の実施
クリニック内で、若年層を対象とした性教育に関する展示やイベントを予定しております。

5.地域の医療機関と連携し健康増進の機会を創出
地域の医療機関と連携し、お互いの得意分野による補完的な健康増進の機会を提供します。

■「スマルナレディースクリニック」概要
開設者:医療法人
住所:テーマパーク、プール内など
診療科目:婦人科/診療時間・休診日:クリニックがある施設に準ずる
 

(※1)「スマルナ」とは https://app.adjust.com/f3u3j2g
生理や性の悩みを抱える方と医師をオンライン上で直接つなぎ、ピルをお届けするオンライン診察アプリです。

 

(※2)ピリオドラボ 概要 https://period-lab.com/


「ピリオドラボ」は、生理のある全ての人がストレスなく、自分らしい生活を送ることを提案する新しいライフスタイルブランドです。period(ピリオド)という単語には「生理」、labo(ラボ)には「研究所」という意味があります。
ロゴのα(アルファ)とβ(ベータ)には、生理に関する社会的な「研究・実験」としての活動を通じて「α=始まり」から「β=進化中」へとアップデートさせていく意味合いを持たせています。現代の生理に対する様々な価値観をアップデートさせていくことで、生理と向き合い、共に自分らしく生きられる社会をつくるため、今後も様々な企業・団体とコラボレーションを生み出し、活動してまいります。

 

■ネクストイノベーション株式会社 概要

医師や薬剤師など医療にバックグラウンドを持つ人材が集まり、2016年6月に創業。インターネットを用いた遠隔医療サービスの企画及び運営。「世界中の医療空間と体験をRedesign(サイテイギ)する」をミッションに掲げ、ICTの活用により医師、看護師、薬剤師などの医療者と生活者をつなぐことで、診察だけでなく健康管理支援から未病対策など利用者の生活スタイルや健康状態に寄り添うサービス提供を目指す。2018年6月よりフェムテック系オンライン診察サービスプラットフォーム「スマルナ」を立ち上げ。2020年4月1日には、同クリニックのモデルとなる、「スマルナ医科歯科レディースクリニックOSAKA」をショッピングモールであるイオンスタイル海老江(大阪市福島区)にプロデュース。開設者は広域医療法人鳳珠会(仙台市若林区、理事長:正井佑典)

ネクストイノベーションは、解決したい社会問題のため「今ここにないもの」を創り続けることを誓います。10年後の自分たちにとっての当たり前の未来を、明日あなたの手に届けます。

 

 

「April Dream」は、4 月 1 日に笑いを誘うジョークではなく、 企業や個人が叶えたい「夢」を発信するプロジェクトです。 https://prtimes.jp/aprildream/


社名:ネクストイノベーション株式会社 URL:https://nextinnovation-inc.co.jp/
所在地:〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3-6-5
代表取締役社長:石井健一 設立:平成28年6月3日

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ネクストイノベーション株式会社 >
  3. 医療を楽しいもの、ワクワクするものへ。全国のテーマパーク・リゾートなどに、パートナーや友達と一緒に生理や性の悩みを気軽に相談できるクリニックをオープン