日本三大清流「柿田川」を8K VRドローンを使いPR!


ロントラ(株)は静岡県清水町より委託を受け、首都圏への柿田川の認知や交流人口拡大を
目的に、ドローンを使った高画質8KVR動画の制作およびPRを進めています。

これに伴い、12月18日(水)に柿田川公園周辺にて撮影を行います。
完成した動画は、2020年2月に静岡県清水町公式のYoutube等で配信するほか、
町内施設でVRゴーグルを導入し視聴促進をする予定です。


【柿田川とは】
 富士山から約28年の歳月をかけ、日本一の湧水量(1日約110万トン)となって流れる
 全長約1,2Kmの一級河川。昨今は神秘のブルーホールとして注目されている。


【ポイントはココ!】
  • 大自然を高画質で伝える、産業用ドローンと8KVRを組み合わせた撮影
  • 体験感を創出する、VR &ドローンならではの、立ち入り禁止区域の撮影
  • 首都圏の若手女性をターゲットに、SNS映えするスポットを撮影

【日時】12月18日(水)  午前9時~16時

【場所】柿田川公園

【事業主体】静岡県清水町

【企画制作】ロントラ株式会社 地域PR事業部 担当:芦澤・小池
 ロントラは「ふるさとに誇りを持つ人を増やす」を理念に
 動画起点のデジタルマーケティングで地域PR事業を行っています。
 また、行政向け実写系VRの制作実績は61本でNo.1です。

【メディアのみなさまへ】
 清水町の貴重な地域資源「柿田川」をPRする重要な事業です。
 ぜひみなさまに応援いただければ幸いです。取材いただける際には、
 関係者のインタビュー対応や動画素材、撮影風景写真などのご提供も可能です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロントラ株式会社 >
  3. 日本三大清流「柿田川」を8K VRドローンを使いPR!