ホームアウェイ、JALと戦略的パートナーシップを開始 200万のバケーションレンタル物件をJAL Webサイトを通じて予約開始

~両社が注力するハワイ市場への送客において新施策も実施~

世界最大級のバケーションレンタルサイトのホームアウェイは、日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂 祐二、以下「JAL」)と戦略的パートナーシップを組み、本日5月23日(木)より、ホームアウェイの国内外200万件のバケーションレンタル物件をJAL Webサイトを通じて予約開始いたします。また、両社が注力するハワイ市場への送客に関する共同施策も本日より開始いたします。

今回の戦略的パートナーシップは、『世界のJAL』を目指すJALと日本の潜在顧客にバケーションレンタルを訴求する世界最大級のバケーションレンタルサイト、ホームアウェイが、新しい旅の楽しみ方を提案していくために実現したものです。
戦略的パートナーシップにおける取り組みとして、JALのWebサイトを通じてホームアウェイの物件を予約すると、200円につき1マイルが還元されます。また、ハワイ市場への送客に関する共同施策として、本日2019年5月23日(木)から7月31日(水)の期間中にJAL Webサイトの特設ページを経由してホームアウェイでハワイの家の宿泊予約をいただいた方先着1,000名様に3,000マイルをプレゼントするキャンペーンを実施いたします。


今回ハワイ送客の共同施策で予約可能なハワイの家は、日本人に人気のオアフ島のホノルル地区やハワイ島などのハワイ州含むハワイ全域が対象です。リピーターに人気のオーシャンフロントのコンドミニアムや、高級タウンハウス、プライベートプールとジャグジーなどバケーションレンタルを代表するような一棟貸しのコテージなど、ハワイらしい滞在を楽しむことができる豪華でかつユニークな家を豊富にご用意しております。ファミリーはもちろん、グループ旅行でもご利用いただけます。この機会を通じてハワイにおける新たな体験をされるお客様が増えることを期待しております。

 

◆キャンペーン概要
応募期間 : 2019年5月23日(木)~2019年7月31日(水)
キャンペーンサイトURLhttps://www.jal.co.jp/inter/option/hotel/homeaway/
応募方法 : 応募期間中にJAL Webサイト内HomeAway特設ページを経由してHomeAwayハワイ物件を予約、滞在された方が対象となります。(宿泊期間:2019年5月23日~2020年1月31日)
応募資格  : 日本地区JALマイレージバンク会員の方のみ応募いただけます。

■ハワイリピーターの宿泊動向について
バケーションレンタルがリピーターが最もよく利用する宿泊施設タイプの1位になりました。

 

●2019年3月HomeAwayで実地
●対象:日本に住む25歳~59歳男女 直近で5年で3回以上、ツアーではないグループ(3人以上)旅行でハワイに行った人


<ホームアウェイ>

 

設立年月: 2005年 所在地:米国テキサス州オースティン

事業内容: ホームアウェイは、エクスペディアグループに属し、テキサス州のオースティンに本社を置く世界最大級のバケーションレンタルサイトです。世界190カ国、200万件以上のバラエティーに富んだユニークな物件を、オンラインで予約できるプラットフォームを運用・提供しています。「丸ごと貸切る」物件に特化し、一緒に旅する仲間、家族とより快適でプライベートな時間を過ごしていただき、一生涯記憶に残る最高の思い出作りのお手伝いをしております。複数人で宿泊される場合の高いコストパフォーマンスも魅力の一つとなっています。一方、物件をお持ちのホスト様には、より多くの宿泊者を世界から集客し、物件の登録から予約の管理まで簡単にオンラインで完結できるようサービスを提供しております。ホームアウェイの詳細に関しては(https://www.homeaway.jp/)をご参照ください。

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HomeAway >
  3. ホームアウェイ、JALと戦略的パートナーシップを開始 200万のバケーションレンタル物件をJAL Webサイトを通じて予約開始