貴金属の老舗 GINZA TANAKA 銀座本店リニューアル記念“贈る心”の幸せな瞬間に立ち会う、純金オブジェコレクション19種を9月5日(木)に発売

「ゴールドを、もっと自由に。」をコンセプトにした新たなコレクション登場

 1892年に創業した貴金属の老舗GINZA TANAKA(田中貴金属ジュエリー株式会社 本社:中央区銀座、代表取締役社長執行役員:田中 和和、以下 GINZA TANAKA)は、旗艦店である「GINZA TANAKA 銀座本店」(東京都中央区銀座1-7-7)1階が「ゴールドを、もっと自由に。」をコンセプトに9月5日(木)にリニューアルオープンするのに合わせ、自然や動物をテーマにした純金オブジェコレクション全19種(4万8千百円~176万7千円)を9月5日(木)に発売します。動物シリーズはGINZA TANAKA 直営店及びオンラインショップにて販売、その他オブジェシリーズはGINZA TANAKA銀座本店限定にて販売します。


 本コレクションは、植物や動物をモチーフにした愛らしい純金オブジェのコレクションで、美しい自然をジュエリーで表現することに定評がある「Gimel(ギメル)」※1のエッセンスを取り入れてプロデュースしました。ちょっとしたサプライズやお礼の気持ちを表す小さなギフト、誕生日、結婚式や金婚式などセレモニーの際のお祝いなど、「贈り物」の機会は実に多種多様です。 自然界からの贈り物である「純金」を素材とした本コレクションは、「Gift from El Dorado(ギフト フロム エル ドラド)」(黄金郷からの贈り物)として、様々な“贈る心”の幸せな瞬間に立ち会う、GINZA TANAKAからの新しい提案です。この新作をはじめとして、「ゴールドを、もっと自由に。」をコンセプトに、「持つ、身につける、眺める、使う、贈る」とあらゆるかたちで、いっそう自由な楽しみかたで、GINZA TANAKAは「ゴールドの魅力」と「心はずむ瞬間」を提供していきます。

■穣(みのり)をテーマにしたオブジェ
 穀物、野菜、植物などの「自然界に存在する恵みの穣」をモチーフにしたシリーズは、ほぼ原寸大のサイズで、実物から型を取り、シワや産毛、くぼみまでリアルに再現しています。原型にするための素材選びから徹底的にこだわり、製作過程での形状の維持や、水分量の変化にも配慮しながら製作しました。胡桃や落花生は中身を殻のパーツにぴたりと収めるという、ジグソーパズルのような楽しみ方もできます。また眺めるだけではなく、実が動いたり取り出せたりすることで、「音」も楽しめる仕掛けが施されています。

■木彫り彫刻家による動物のオブジェ
 動物の生き生きとした姿を木彫り彫刻で表現した作品で全国的な人気を誇る木彫り彫刻家のはしもと みお氏※2と製作したシリーズには、はしもと みお氏の作品でも数多く手がけられている「ねこ」と、来年の干支である「子(ねずみ)」が登場。
純金で製作した時に、木彫りならではのノミ跡や優しい雰囲気を感じられるよう、通常より深く掘り込むなど、型作りにきめ細やかな工夫を重ねました。「ねこ」や「子」の目・鼻・口は、色合いや立体感にこだわり、動物の生き生きとした、愛らしい表情を表現しています。

 本コレクションは、純金そのものの持つ美しさや自然由来のあたたかみをより身近に感じられるよう、インテリアに馴染むデザインで、リビングや書斎、ベッドサイドなど手元に置いて毎日愛でることができるアイテムです。どのオブジェも掌に収まる程の小さなサイズながら、純金らしい重みと高級感をしっかりと感じることが出来ます。GINZA TANAKAでは、これからも様々なゴールドの楽しみ方を提案できるようなバリエーションに富んだアイテムを展開してまいります。

―商品概要 ―
【発売日】 2019年9月5日(木)
【商品数】 「穣(みのり)をテーマにしたオブジェ」17アイテム、「動物のオブジェ」2アイテム、計19種

 

 

 


※商品価格は2019年8月現在の消費税率8%税込価格です。
※商品価格(税込)などは予告なく変更する場合がありますので、予めご了承ください。

※1「Gimel(ギメル)」
ギメル(ギメルトレーディング株式会社  本社:兵庫県芦屋市、代表取締役社長:穐原 かおる)は、1974年創業の日本を代表する高級ジュエリーブランド。世界から「未来のアンティークジュエリー」と称され、選りすぐりの宝石と高い技術力で、かけがえのない自然を繊細で優美に表現するジュエリーに定評がある。

※2はしもと みお氏プロフィール
兵庫県出身の彫刻家。「生きている大切な命をずっと残しておきたい」という思いから、まるで「生きている」動物が目の前にいるような肖像彫刻をつくる。近年、多くの注目を浴びるようになり、木彫り教室、ワークショップ、展覧会などを全国各地で開催し、多方面で活躍。
<主な個展>一宮三岸節子記念美術館、福知山市佐藤太清記念美術館、おかざき世界子ども美博物館、ヤマザキマザック美術館、郵政博物館、平野美術館、他多数

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
銀座本店リニューアル記念イベント
「はしもと みお彫刻展 -かたちの向こうにあるもの-」GINZA TANAKA銀座本店で開催!


銀座本店1階リニューアルと、はしもと みお氏作の純金オブジェ発売を記念し、「はしもと みお彫刻展 -かたちの向こうにあるもの-」を開催します。(入場無料)

■期間:2019年9月5日(木)~9月23日(月・祝)10:30~19:00
■会場:GINZA TANAKA 銀座本店6階ホール
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【GINZA TANAKAについて】
1892年に創業したGINZA TANAKA(田中貴金属ジュエリー株式会社)は、クオリティーの高いジュエリーや工芸品などの提供を通して、一人一人のライフスタイルに更なる輝きを持たせる、歴史と伝統を有する老舗の貴金属店です。純金やプラチナなどの上質な貴金属に匠の工芸技術を駆使して、デザイン性に富み、かつ資産性の高いジュエリーや工芸品などを製作・販売しています。
〔直営店舗〕
銀座本店、新宿店、ホテル椿山荘東京店、伊勢丹立川店、伊勢丹浦和店、横浜元町店、仙台店、
名古屋店、名古屋三越 栄店、心斎橋店、高松三越店、福岡 西鉄グランドホテル店

<田中貴金属グループとは>
田中貴金属グループは1885年(明治18年)の創業以来、貴金属を中心とした事業領域で幅広い活動を展開してきました。国内ではトップクラスの貴金属取扱量を誇り、長年に渡って、産業用貴金属製品の製造・販売ならびに、宝飾品や資産としての貴金属商品を提供。貴金属に携わる専門家集団として、国内外のグループ各社が製造、販売そして技術が一体となって連携・協力し、製品とサービスを提供しております。田中貴金属ジュエリー株式会社は、田中貴金属グループの一員として、宝飾品販売事業等を担っています。また、さらにグローバル化を推進するため、 2016年にMetalor Technologies International SAをグループ企業として迎え入れました。今後も貴金属のプロとして事業を通じ、ゆとりある豊かな暮らしに貢献し続けます。

■一般からのお問合せ/GINZA TANAKA TEL:0120-556-826 https://www.ginzatanaka.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 田中貴金属ジュエリー株式会社 >
  3. 貴金属の老舗 GINZA TANAKA 銀座本店リニューアル記念“贈る心”の幸せな瞬間に立ち会う、純金オブジェコレクション19種を9月5日(木)に発売