『カーナビタイム』、「Apple CarPlay」のダッシュボードに対応

サードパーティの提供するカーナビアプリケーションの対応は日本企業初※1

株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)のカーナビアプリ『カーナビタイム』は、2020年8月12日(水)より、「Apple CarPlay」のダッシュボード機能に対応いたします。
 『カーナビタイム』では、「Apple CarPlay」にいち早く対応し、車載ディスプレイに最適化されたUIで、ルートの表示や案内を実現していましたが、CarPlayダッシュボードに対応したことで、『カーナビタイム』でナビゲーションをしながら、画面を切り替えることなく、音楽の操作や通話などの他の機能を、よりシームレスに利用できるようになります。

 サードパーティの提供するカーナビアプリでの、CarPlayダッシュボードへの対応は、日本企業として初めてです。

 今後も、「Apple CarPlay」の機能拡充および利用状況を考慮し、更なるサービスの向上に努めてまいります。

※1 2020年8月12日時点。ナビタイムジャパン調べ。

  • 『カーナビタイム』の「Apple CarPlay」対応について
『カーナビタイム』は、2018年9月より、オフラインで利用できるカーナビアプリケーションとしては日本で初めて「Apple CarPlay」に対応しました※2。車載ディスプレイに最適化されたUIで、ルートの表示やナビゲーションが可能です。
※2 2018年9月20日時点。ナビタイムジャパン調べ。

●プレスリリース(2018/9/20):http://corporate.navitime.co.jp/topics/pr/201809/20_4574.html

●機能追加のお知らせ(2019/4/16):http://corporate.navitime.co.jp/topics/pr/201904/16_4741.html

●ドライブレコーダー機能を追加(2019/9/12):https://corporate.navitime.co.jp/topics/pr/201909/12_4941.html
 
  • オフラインでも使える本格派カーナビアプリ『カーナビタイム』
  iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id555847992?mt=8
  Android OS:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.local.carnavitime


 
iPhone、Apple CarPlayは米国及び他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
「NAVITIME」「カーナビタイム」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ナビタイムジャパン >
  3. 『カーナビタイム』、「Apple CarPlay」のダッシュボードに対応