1年4ヶ月ぶりに全国で販売再開!プレミアムアイス「BRULEE(ブリュレ)」販売エリア拡大のご案内

8月28日(火)より、全国で販売いたします。

 オハヨー乳業株式会社(本社:岡山市、代表取締役社長:野津 基弘)は、プレミアムアイス「BRULEE(ブリュレ)」の販売エリアを拡大し、8月28日(火)より北海道・東北・中国・四国・九州エリアにて販売再開。これによって1年4か月ぶりに全国でお買い求めいただけるようになります。

プレミアムアイス「BRULEE(ブリュレ)」プレミアムアイス「BRULEE(ブリュレ)」

 「BRULEE(ブリュレ)」は、これまでにない「アイスを焼く」という新発想の商品です。スイーツの王道である本格ブリュレの焼き目と、パリパリとした食感を見事に再現しました。その香ばしくほろ苦い焼き目とベストマッチのミルクリッチなアイスクリームの味わいは、現在も大変多くのお客様にご好評をいただいております。


 2017年4月17日の発売時、当初の計画を大幅に上回ったため、販売を一時休止させていただいておりましたが、2017年10月よりエリアを限定し、関東、次いで関西・中部と段階的に販売を再開。そしてこのたび、北海道・東北・中国・四国・九州エリアにも拡大し、1年4か月ぶりに全国の皆様にお楽しみいただけるようになりました。

■商品特長■
  1. アイスをオハヨー乳業独自の製法(特許出願中)で加熱し、ブリュレの特長であるパリパリとした食感、香ばしくほろ苦い焼き目を再現しました。
  2. 香ばしい焼き目の下には、厳選した乳原料を贅沢に使用した濃厚なミルクアイス。ほろ苦い焼き目がアイスのおいしさを引き立て、最後まで飽きずにお召し上がりいただけます。
  3. こんがりとキャラメリゼした焼き目は、これまでのアイスにはない、パリパリとした食感。20種以上の砂糖から選び抜き、独自のブレンドをして実現しました。

■商品概要
商品名:BRULEE(ブリュレ)
種類別:アイスクリーム
内容量:104ml
希望小売価格:オープンプライス
保存方法:要冷凍(-18℃以下)
販売エリアと販売再開日:
●今回拡大エリア(2018/8/28~再発売)
北海道、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、岡山、広島、鳥取、島根、山口、香川、徳島、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、宮崎、熊本、大分、鹿児島、沖縄(1道23県)

●販売中エリア1(2017/10/3~再発売)
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、群馬、栃木、山梨、新潟
●販売中エリア2(2018/3/6~再発売)
大阪、京都、和歌山、兵庫、奈良、滋賀、静岡、愛知、三重、岐阜、長野、石川、富山、福井


■会社概要
オハヨー乳業株式会社
本社:岡山県岡山市中区神下565
東京本社:東京都千代田区紀尾井町3-12
創業:1953年6月29日
売上高:503億円(2018年3月期)
社員数:879名(2018年3月末現在)
https://www.ohayo-milk.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オハヨー乳業 >
  3. 1年4ヶ月ぶりに全国で販売再開!プレミアムアイス「BRULEE(ブリュレ)」販売エリア拡大のご案内