<テレビ朝日の人気番組から着想を得た初の参加型イベント>「君も博士になれる展empowered by 博士ちゃん」12月1日よりネップ・アート ツリーを展示!

【展示期間:2021年12月1日(水)~2022年1月10日(月祝)】会場:テレビ朝日 若葉台メディアセンター(東京都稲城市若葉台2-10-1)

​入場者数10,000人を超え、好評開催中の「君も博士になれる」展 empowered by 博士ちゃんに、元ねぷた博士ちゃんだった福士裕朗氏の「ネップ・アート ツリー」を展示いたします

 

福士さんは9歳のころから子どもねぷたを製作し、これまで大小合わせて約250台余りのねぷたを製作されてきた方です。この度の「ネップ・アート」とは、ねぷたの山車の廃棄する和紙を用いて「アップサイクル※」することを基本に伝統をアートへと進化させる日本の新しい伝統アートであり、その手法が注目されています。アップサイクルとは、本来であれば捨てられるはずの廃棄物に、デザインやアイデアといった新たな付加価値を持たせることで、別の新しい製品にアップグレードして生まれ変わらせることであり、SDGsにもつながる取り組みです。大人になった「ねぷた博士ちゃん」である福士氏の「今の博士ちゃん」たちへのメッセージも込められており、コメントもいただきました。「ネップ・アート ツリー」は冬休みが終了する1月10日まで展示予定です。

福士氏のコメント:(博士ちゃんへのメッセージを込めて)
「好きこそものの上手なれ」
まさに、趣味のねぷた作りを仕事にできたのは、長く続けてきたからこそです。
また一緒に支えてくれたスタッフや家族のお陰です。
これぞ!というものを見つけたらとことんやり続けていくことで目標は達成できるはずです。


冬休み期間は平日も「IQ迷路」を営業。
また、ネップ・アート ツリーが展示される冬休み期間(12月27日~1月10日)は、通常土日開催のみのIQ
迷路も営業いたします(12/30-1/2は休館)。多くの方の来場をお待ちしております。

チケット販売サイト:https://ticket.tv-asahi.co.jp/ex/project/pgi8HDP97d

■チケット情報
料  金:
①早割りチケット
(日時・時間指定/博士ちゃんノート付)
(平日)   大人 1,600円   こども 1,000円 
(土日祝)大人 1,800円   こども 1,200円 
②一般料金 (日時・時間指定/博士ちゃんノート付)
(平日)   大人 1,800円   こども 1,200円 
(土日祝)大人 2,000円   こども 1,400円 
③当日窓口 (日時・時間指定/博士ちゃんノート付)
(平日)   大人 1,900円   こども 1,300円 
(土日祝)大人 2,100円   こども 1,500円 
④リピーター割引 (平日・土日祝共通) 大人 900円 こども 600円

※一般、当日窓口、リピーターチケットは入場時間の15分前まで購入可能
◆ハンディキャップ割引:障がい者手帳をご提示いただくと、全券種当日窓口料金から400円割引
付き添い1名さま無料とさせていただきます。

 ※本展は、お客様の混雑緩和・安全対策等のため、事前予約制(日時指定券)を導入しています。
※混雑緩和のため、指定された入場時間より前にご来場はできません。
30分ごとの入場時間内にお越しいただければご入場いただけますが、混雑状況によって入場案内開始時間よりも
会場内への入場が遅くなる場合がございます。
※本展は完全入れ替え制ではございません。多くのお客様にお楽しみいただくため、譲り合ってのご体験をお願いいたします。
※チケット1枚につきおひとり様のご入場ができます。再入場はできません。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、内容・開催スケジュールの変更、または中止になる可能性があります。
※ご来場直前には必ず公式HPやSNSで状況をご確認の上、ご来場くださいますようよろしくお願い致します。

■好奇心のトビラを開く知育型アトラクションの詳細を一部ご紹介!
人間の体内を再現した巨大なエリアを探検したり、動物になりきってすごい特殊能力やかわった習性を体験したり、本イベントでしか体験できないユーモアに溢れる遊びを通して、自然と学びや興味のきっかけに出会うことができます。
この度、そのオリジナルアトラクションの一部詳細をご紹介。
 
●体内探検
巨大な目玉や脳、骨、臓器などの人体パーツで作られた体内探検アトラクション。大きな口から入って人体の中を歩き回りながら、人間のカラダの不思議や仕組みを直感的に学び体験できます。2mを超える巨大心臓オブジェは、体験者の心拍と同期して動き出します。

●絶滅動物の墓場
はるか昔に絶滅した動物たちのお墓が立ち並ぶARフォトブース。ギガントピテクスやスミロドンなどの古代生物が滅びた理由を学びつつ、実寸大の絶滅動物たちと一緒に写真撮影が楽しめます。

●スローハント
獲物に気づかれないように、ゆっくりと近づいて捕まえる動物スローロリス。そんなスローロリスに自分自身がなりきって遊ぶハンティング型アトラクション。高低差のあるフィールドに隠れた不思議な虫を見つけたら、逃げられない様にゆっくり近づいて捕まえます。

<開催概要>
展覧会名:「君も博士になれる」展 empowered by 博士ちゃん
開催期間:2021年10月2日(土)~ 2022年5月8日(日)
※月曜(祝祭日、12/27除く)、年末年始(12/30~1/2)休館
 開館時間:平日   10:00~17:00
        土日祝 9:00~18:00
会   場: テレビ朝日 若葉台メディアセンター(東京都稲城市若葉台2-10-1)
ア ク セ ス: 京王相模原線 若葉台駅北口より314m
       (新宿から若葉台まで電車で約30分)
主   催: 株式会社テレビ朝日
企   画: 株式会社テレビ朝日、Panoramatiks
演   出: CEKAI
制   作: Rhizomatiks 、株式会社xpd、株式会社オーク、株式会社アートビークル―
協   力: 京王電鉄株式会社
後   援:稲城市、稲城市教育委員会、川崎市教育委員会

オフィシャルホームページ:  https://lab-wakabadai.com/kimimohakase/


<「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」とは>
教室で授業をしてくれるのは・・・
異常なまでの好奇心によって、大人顔負けの知識を身につけた子どもの”博士ちゃん”
そんな博士ちゃん達のぶっ飛んだ言動をサンドウイッチマンがイジりつつ、
詳しすぎて手に負えない情報は愛菜ちゃんが分かりやすく解説!
笑ってタメになる”世界に1つだけの授業”がここに完成!
テレビ朝日系列【毎週土曜 よる6時56分放送中】


<Life Design Lab. Wakabadai について>
京王相模原線 若葉台駅前に2017年にオープンしたテレビ朝日の資料アーカイブ施設「若葉台メディアセンター」1階のアトリウムや併設の広場一部を「Life Design Lab. Wakabadai」として、一般向けに開放。「人生の分岐点になる体験を」をコンセプトに、周辺に暮らすファミリー層に向けた、”ここでしか体験できない”さまざまなイベントや展示が開催される。


 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テレビ朝日 >
  3. <テレビ朝日の人気番組から着想を得た初の参加型イベント>「君も博士になれる展empowered by 博士ちゃん」12月1日よりネップ・アート ツリーを展示!