ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ」を運営するミラティブのCFOに、元Gunosy取締役CFOの伊藤光茂氏が就任

〜 事業拡大にむけて、経営体制の強化へ 〜

ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)https://www.mirrativ.com 」(以下Mirrativ)を運営する株式会社ミラティブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:赤川隼一)は、最高財務責任者(CFO)として伊藤光茂氏が新たに参画したことをお知らせいたします。

ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)https://www.mirrativ.com 」(以下Mirrativ)を運営する株式会社ミラティブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:赤川隼一)は、最高財務責任者(CFO)として伊藤光茂氏が新たに参画したことをお知らせいたします。経営体制ならびにコーポレート部門の強化を図り、事業拡大を目指してまいります。

<プロフィール>
伊藤 光茂(いとう みつしげ)
早稲田大学大学院経済学研究科修了。株式会社ドリームインキュベータに入社後、2006年に経営管理本部長に就任しコーポレート部門全体を統括。その後、株式会社ファーストリテイリング経営計画チーム、グリー株式会社経理税務部長等を経て、2013年に株式会社Gunosy入社、同社取締役最高財務責任者に就任。2018年8月に同社取締役を退任。2019年2月より、株式会社ミラティブ最高財務責任者(CFO)に就任。

<伊藤からのメッセージ&入社インタビュー>
最大の価値は「人」ーーCFOとしてミラティブを選んだ理由と可能性
https://www.pr-table.com/mirrativ/stories/12078

<ミラティブ代表取締役 赤川隼一コメント>
「わかりあう願いをつなごう」をミッションとする会社の経営企画・経営管理ってどうあるべきなのだろうか――それを考える時に目にしたのが、 漫画「キングダム」で秦の丞相李斯が発した「"法"とは願い!」というセリフです。「国家がその国民に対して望む人の在り方の理想を形にしたものだ」と続きます。
「人が好きな会社」・人の可能性と善意を信じる会社として性善説で経営する、と全メンバーに宣言しているミラティブ社の「理想」を彼とは時間をかけて共有しました。

どうやってその理想と「人」個々の願いをつなげていくのか、財務・法務・税務・組織諸課題といった経営機能にどんな「意志」を込めていくのか、そんなお題への挑戦をいっしょにやっていくのがとても楽しみです。

<採用について>
伊藤が率いる管理部門を含め、各職種で積極採用中です。
採用ページ:https://www.mirrativ.co.jp/recruit/

■Mirrativとは

Mirrativは、スマホ1つで誰でも簡単にゲーム配信・生配信ができる、スマホ画面共有型ライブ配信プラットフォームです。子どものころ、友だちの家に集まってテレビを見ながらゲームを楽しんだような世界観をアプリ内で再現しています。
また、「あなたは、誰にでもなれる」をキーコンセプトに、誰でもスマホ1台でバーチャルYouTuberのように配信ができる機能「エモモ」を、2018年8月より提供開始いたしました。

 

iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/id1028944599
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dena.mirrativ

■ミラティブ概要
会社名:株式会社ミラティブ
所在地:東京都渋谷区桜丘町31-14 岡三桜丘ビル SLACK SHIBUYA 402
代表取締役:赤川隼一
設立:2018年2月9日
事業内容: ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)」の運営
URL: https://www.mirrativ.com/
コーポレートサイト:https://www.mirrativ.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ミラティブ 広報担当:新嘉喜りん(あらかき りん)
E-mail:pr@mirrativ.co.jp
Tel:080-4273-7982
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミラティブ >
  3. ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ」を運営するミラティブのCFOに、元Gunosy取締役CFOの伊藤光茂氏が就任