<9月4日(金)PLAN-B×ウィルオブ・ワーク共催セミナー>ニューノーマルのBtoB営業は非対面接触がカギ!オウンドメディアとセールスはどう変わるか?

 ウィルグループの人材サービスを主力とする株式会社ウィルオブ・ワーク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 告野 崇)は、株式会社PLAN-B(本社:東京都港区、代表取締役 鳥居本 真徳)と共催で、オンラインセミナー「ニューノーマルのBtoB営業は非対面接触がカギ!オウンドメディアとセールスはどう変わるか?」を 2020年9月4日(金)に開催します。


 新型コロナウィルスの影響により働き方が大きく変革したことで、営業先担当者が在宅ワークなどで出社していないことが多くなりました。企業へ電話営業をする営業手法は今では通用しなくなり、働き方だけでなく営業手法も変革を求められています。BtoBの営業においては、営業手法に関する課題や実績低迷にお悩みの企業様も多くいらっしゃいます。そこで本セミナーでは、現在の市場変化と新しい営業手法についてオウンドメディアでの集客とセールスの両面からお話させて頂きます。
 

  • セミナー概要
【開催日時】
2020年9月4日(金)16:00~17:00

【参加方法】
オンラインセミナー/参加は無料です。

▼お申し込みはこちら
https://service.plan-b.co.jp/event/25830/
 
  • プログラム内容
第一部 WithコロナでBtoB向けオウンドメディアのニーズは変わったか?
・オウンドメディア立ち上げに必要なこと
・よいコンテンツを提供するために必要なこと

第二部 WithコロナでBtoB向け営業サービスのニーズは変わったか?
・営業代行を利用するメリットとは?営業代行で固定費と成果報酬のメリットデメリットは何か?
・営業で成果を出すためのポイントは何か?

※第一部と第二部の終わりに質疑応答のお時間を設けております。 
 
  • スピーカー

 

五十嵐 和希氏
株式会社PLAN-B
システム開発本部 PDMチーム


大手広告主企業での広告宣伝部、総合広告代理店でのプロモーション部を経験し、PLAN-Bへ入社。
企業のオウンドメディア立ち上げ支援や自社開発DMP「Juicer」のマーケティング責任者を担う。
現在は自社開発プロダクト「SEARCHWRITE」のプロダクトオーナーとしてPMFに向けた活動を担当している。
 

仲 雄己
株式会社ウィルオブ・ワーク
セールスアシスト事業部営業推進部 マネージャー


2008年新卒入社。
人材紹介、人材派遣の新規営業に従事し、2013年に下期粗利実績グループ数百名のトップの実績を出す。
通信系大手企業の本部窓口として従事しながら、現在はセールス支援事業の責任者とインサイドセールスからフィールドセールスのマネジメントに従事。



■株式会社ウィルオブ・ワークについて
ウィルオブ・ワークは、販売やコールセンター、介護をはじめ、業種に特化した 「人材派遣」「業務請負」「人材紹介・紹介予定派遣」サービスを提供しています。業種に特化した教育活動を通して、専門性の高い人材ビジネスを展開しています。
昨年10月に商号変更し、”働く” の事業領域のサービスブランドも新たに『WILLOF(ウィルオブ)』に統一しました。当社が掲げる「Chance-Making Company」のビジョンのもと、すべての人の可能性を信じ、あらゆる人の働く機会、そして多様な働き方も増やしていきたいと考えています。

【会社概要】
社   名  : 株式会社ウィルオブ・ワーク
本   社  : 東京都新宿区新宿三丁目1番24号 京王新宿三丁目ビル3階
設   立  : 1997年1月
代   表  : 代表取締役社長 告野 崇
資 本 金  : 9,900万円
従 業 員 数  : 2,433名(2020年3月末現在)
U R L  : https://willof-work.co.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウィルグループ >
  3. <9月4日(金)PLAN-B×ウィルオブ・ワーク共催セミナー>ニューノーマルのBtoB営業は非対面接触がカギ!オウンドメディアとセールスはどう変わるか?