レイクALSA協賛による、滋賀レイクスターズGW特別企画

5月4日開催「vs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ」で限定ユニフォームプレゼント・5月7日8日開催「CLIMAX GAMES 2022」で各パートナーと共にSDGsプロジェクトを展開

当社は、カードローン「レイクALSA」(https://lakealsa.com/)ブランドにおける、B.LEAGUE所属プロバスケットボールチーム「滋賀レイクスターズ」オフィシャルパートナーとしての協賛試合を、この度のゴールデンウィーク中に滋賀県大津市のウカルちゃんアリーナにて開催。レイクスのホームゲームにおいて、多くのブースターの方々に心から楽しい時間を過ごしてほしいという思いのもと、様々な特別企画を展開いたしました。

■大盛況の会場を限定ユニフォームで黄色に染め上げた「名古屋ダイヤモンドドルフィンズ」とのホームゲーム
“今シーズン一番勝たなきゃいけない試合”として開催された、5月4日(水・祝)の「滋賀レイクスターズ vs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ」では、因縁のライバルに対する勝利への執念を示すべく、黄色の限定ユニフォームを先着3,500名様にプレゼントする企画を実施。行動制限の無い久しぶりの大型連休とあって、会場は約2年ぶりにほぼ満員に。大盛況のウカルちゃんアリーナ内を黄色で染め上げ、一体感を生み出しました。


 

 











■レイクス独自のSDGsプロジェクト「L-STARs」の様々な取り組みを実施した「CLIMAX GAMES 2022」
「CLIMAX GAMES(クライマックスゲームズ)2022」として開催された5月7日8日の「滋賀レイクスターズ vs 信州ブレイブウォリアーズ」では、今シーズンにおける滋賀レイクスターズの活動の集大成という位置付けで、レイクス独自のSDGsプロジェクト「L-STARs」の取り組みを、他パートナーと共に会場にて実施いたしました。

・クリーンウォーク(琵琶湖岸の清掃)
試合前に琵琶湖畔を中心としたウカルちゃんアリーナ周辺のクリーンウォーク活動を実施。ご参加いただいた方には、各日先着200名様にCLIMAX GAMES記念Tシャツをプレゼントしました。

 










・廃食油の回収(バイオディーゼル燃料へリサイクル)
CO₂削減の観点から、ご家庭の調理などで生じた使用済みの食用油を会場のブースで回収し、バイオディーゼル燃料としてリサイクルする活動を実施しました。ペットボトルに入れて廃食用油をご持参いただいた方に、ブースにて「ミニマグニー」をプレゼントしました。

・オレンジリボン運動啓発(児童養護施設で暮らす子供たちへの支援)
子ども虐待防止のシンボルマークであるオレンジリボンを広めることで、子ども虐待をなくすことを呼びかける市民運動であるオレンジリボン活動。その支援のために、児童養護施設で暮らす子どもたちを当日会場にご招待。また、ブースにて募金活動等も行い、オレンジリボンの普及啓発に取り組みました。

・花王SDGs講座 〜プラスチックごみの削減から始めよう〜 ※5月7日のみ実施
花王グループの講師をお招きし、身近な話題である「プラスチックの削減」をテーマにSDGs活動について楽しく学べる講座を実施。琵琶湖や海の豊かさを守るための、プラスチックごみを減らす取り組みや、「減らす」だけでなく「捨てない」工夫の仕方など、明日から実践できるSDGsを共に学びました。

・レイクッド体験(滋賀県のヒノキ材を使ったニュースポーツ) ※5月8日のみ実施
滋賀県産のヒノキ材を使ったニュースポーツ「レイクッド」の体験コーナーを実施。木の棒を投げて的を倒すシンプルな競技を、子どもから大人までたくさんの方が楽しんでいました。

・エコバッグ配布
来場先着2,000名様にCLIMAX PROJECT2022のオリジナルエコバックをプレゼント。身近なところからCO₂削減に取り組んでいただきたいという思いから、普段の買い物で使いやすいエコバックをプレゼントしました。

・オフィシャルタイムアウトにレイマルが登場 マグニーと共にダンスで会場を盛り上げ
オフィシャルタイムアウトのイベントとして、レイクALSAのオフィシャルマスコットであるレイマルと、同じく滋賀レイクスターズのオフィシャルマスコットであるマグニーがダンスを披露。会場のブースターと一緒に、楽しく盛り上がる時間となりました。
 

「レイクALSA」がオフィシャルパートナーとしてはじめて活動を展開したこのシーズン、今後もレイクスの選手や地域、パートナー企業やブースターの皆さまと共に、SDGs実現に寄与できるような取り組みを積極的に展開していきます。

<滋賀レイクスターズとのパートナーシップについて>
当社は、滋賀レイクススターズがこれまで展開してきた社会貢献活動や、独自のSDGsプロジェクト独自「L-STARs COMMITMENT(=エール・スターズ・コミットメント、略称:L-STARs=エール・スターズ)」の取り組みに共感し、連携によって大きなシナジーを生み出すことで、当社のサステナビリティ経営を加速させながらSDGs実現に寄与したいという考えのもと、パートナーシップ契約を締結しています。今後、選手及び地域やブースターの皆さまと共に、持続可能な社会の実現に向けて様々な活動を展開してまいります。

<株式会社滋賀レイクスターズについて>
会社名                 :株式会社滋賀レイクスターズ
所在地                 :滋賀県大津市におの浜4-7-5 オプテックスにおの浜ビル3階
代表者                 :釜渕 俊彦
事業内容              :バスケットボール興行の企画・運営、スポーツスクールの企画・運営、
バスケットボールチームに関する各種オリジナルグッズの製造・販売など
設立                     :2007年8月
URL                     :https://www.lakestars.net/
ホームタウン           :大津市
フレンドシップタウン  :草津市

<新生フィナンシャル株式会社について>
会社名                 :新生フィナンシャル株式会社
所在地                 :東京都千代田区外神田三丁目12番8号
代表者                 :小林 純一
登録番号              :関東財務局長(10)第01024号 日本貸金業協会会員 第000003号
URL                     :https://www.shinseifinancial.co.jp/
事業内容              :パーソナルローン、信用保証、その他

 
引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

                                               以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 新生フィナンシャル株式会社 >
  3. レイクALSA協賛による、滋賀レイクスターズGW特別企画