英Opensignal の「グローバル・モバイル・ネットワーク・エクスペリエンス・アワード2020」の「音声アプリ・エクスペリエンス」部門で世界第1 位を獲得

~「ビデオ・エクスペリエンス」部門でも世界第3 位を獲得~

ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は、英国のモバイルネットワーク分析会社Opensignal が
2020 年9 月に発表した「グローバル・モバイル・ネットワーク・エクスペリエンス・アワード2020」の
「音声アプリ・エクスペリエンス」部門で世界第1 位を、「ビデオ・エクスペリエンス」部門で世界第3 位
を獲得しましたのでお知らせします。

この調査は、世界中で1 億台以上のデバイスから毎日収集された数十億の測定値を使用して、ワイヤレス
業界で最大の規模と頻度で全世界のモバイルネットワークのユーザーエクスペリエンスを分析する
Opensignal が、世界の通信事業者181 社を対象に、「音声アプリ・エクスペリエンス」「ビデオ・エクス
ペリエンス」「ダウンロード・スピード・エクスペリエンス」「アップロード・スピード・エクスペリエン
ス」「4G 利用率」の5 つの評価軸で、包括的に比較したものです。

ソフトバンクは、LINE やWhatsApp、Skype、Facebook Messenger などのモバイル・ボイス・アプリ
や、オーバー・ザ・トップ(OTT)におけるユーザー体験の品質を測定する「音声アプリ・エクスペリエ
ンス」部門において、世界の通信事業者で最も高い評価を獲得しました。また、画質や読み込み時間、失
速率を考慮した動画品質を判定する「ビデオ・エクスペリエンス」部門で、世界第3 位の評価を獲得しま
した。

ソフトバンクは、これまでモバイル通信やインターネット、動画配信サービスやSNS などを、お客さまが
ストレスなくご利用いただけるよう、通信品質と通信速度の向上に取り組んできました。このたびの結果を
受けて、これからも通信事業者として高品質でストレスのない通信環境を整備することに、より一層努める
とともに、お客さまにご満足いただけるサービスやソリューションを提供できるよう取り組んでいきます。

詳細はOpensignal のウェブサイトをご覧ください。
https://www.opensignal.com/reports/2020/09/global-state-of-the-mobile-network-experience-awards

⚫ Opensignal およびOpensignal のロゴは、Opensignal、Ltd の商標または登録商標です。言及されているサードパーティーの商標は、それぞれの所有者の財産です。
⚫ Opensignal グローバル・モバイル・ネットワーク・エクスペリエンス・アワード2020 は2019 年1 月1 日から2019 年6 月28 日と2020年1 月1 日から2020 年6 月28 日の期間でモバイル測定データを記録し独立した分析に基づきます。(c) Opensignal, Limited
⚫ SoftBank およびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
⚫ その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソフトバンク株式会社 >
  3. 英Opensignal の「グローバル・モバイル・ネットワーク・エクスペリエンス・アワード2020」の「音声アプリ・エクスペリエンス」部門で世界第1 位を獲得