アジラが提供するAI-OCRサービス「ジジラ」、読み取り精度 97%を突破

お試し版を月額9,000円から

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)が提供するAI-OCRサービス「ジジラ」(https://jijilla.jp)が、読み取り精度 97%を突破したことをお知らせいたします。

ジジラは、当社が創業時から向上させてきた画像認識技術をベースに自然言語処理技術を加え、従来のOCRでは困難とされた手書き文字を高精度に読み取り、これまで人が手入力で行なっていたデータ化業務を自動化し、お客様のDX推進に寄与します。

■お試し体験版
多くの皆様に読み取り精度97%をご体感頂くため、2ヵ月間のお試し体験IDを発行しています。
・ID料金:月額9,000円
・利用期間:60日間
・解約金:なし
ぜひお気軽にお申込みください。
お申し込みURL:https://forms.gle/KPgncgVfzyAezVQr5

■ご利用頂ける機能

(1) AI-OCR 
定型帳票を高精度(97%)に読み取り、デジタルデータ化するサービスです。申込書、作業日報、議事録、アンケートなど、あらゆる種類の帳票を読み取り、確信度のアルゴリズムを用いて効率的にデータ化することができます。

(2) 非定型対応
請求書、レシートなど、記載される項目は同じでも、レイアウトが多種多様な「非定型帳票」のデータ化にも対応します。現在SaaS版は請求書に対応、レシートはAPI提供しています(読み取り精度:98.5%、構造化精度:84.3%)。

(3) 自動仕分け
まとめてアップロードした複数の書類を、種類ごとに自動で仕分けるサービスです。

* 各精度は顧客のデータから無作為に抽出した351枚の認識結果の平均値。評価指標はCER(Character Error Rate)にて実施。チェックボックスなどの記号、複数行の文章認識も含む。

■導入のメリット

(1) 生産性向上:丸囲みの読み取りや、複数行の長文にも対応。RPAと連携しやすく、誰でも簡単に使えるシンプルなユーザーインターフェースで顧客事業に生産性の向上をもたらします。

(2) 導入しやすさ:業界トップレベルのコストパフォーマンス(月額¥48,000~)と「枚数」を単位とする明快な料金体系でご提供しています。

(3) 柔軟性:利用状況やデータ特性に応じ、オンプレ、クラウド、APIでのご提供が可能。あらゆる帳票や画像に対して幅広くソリューションをご提供します。

また、一部機能のエッジデバイス(NVIDIA Jetson Xavier NX)への実装にも成功しており、新たな可能性を持つソリューション開発が可能です。

引き続き、サービスレベルの向上に努めてまいります。

■AI-OCRサービス「ジジラ」公式サイト
https://jijilla.jp/

■ お問い合わせ先
ウェブお問い合わせフォーム
https://jijilla.jp/#contact 

■ 株式会社アジラについて
名称:株式会社アジラ
事業内容:AI-OCR『ジジラ』及び、⾏動認識AI『アノラ』の開発と販売
URL:https://www.asilla.jp/
設立:2015年6月
代表者:代表取締役 木村 大介
資本金:56,125千円
所在地:東京都町田市中町一丁目4-2
ビジネス拠点:東京都千代田区大手町1丁目6番1号 大手町ビル6階 Inspired.Lab内

※「アジラ」及び「ジジラ」の名称・ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社アジラの登録商標または商標です。
※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アジラ >
  3. アジラが提供するAI-OCRサービス「ジジラ」、読み取り精度 97%を突破