プロeスポーツチーム「REJECT」、「I-O DATA / 株式会社アイ・オー・データ機器」とスポンサー契約締結を発表

プロeスポーツチーム「REJECT」を運営する、株式会社REJECT(本社:東京都港区、代表取締役:甲山翔也)は、株式会社アイ・オー・データ機器 (本社:石川県金沢市、代表取締役社長:濵田尚則)とスポンサー契約を締結したことをお知らせいたします。
アイ・オー・データ機器とのスポンサー契約によって、ゲーミングモニターを中心に選手の活動環境のさらなる充足化を図り、日本のeスポーツシーンの発展をともに目指してまいります。


■株式会社アイ・オー・データ機器 代表取締役社長:濵田尚則 様よりご挨拶
本日REJECT様とスポンサー契約を締結させていただきました。いろいろな活動を通じてREJECT様と一緒に、業界全体が発展していくようeスポーツの持つ魅力と可能性について発信してまいりたいと思っています。また、今後も夢を追い挑戦するeスポーツ選手が大会で活躍できるよう、ゲーミングモニターを始めキャプチャデバイスなどゲーム環境をより良くするデバイスの開発・商品の提供に努めてまいります。

■株式会社REJECT 代表取締役:甲山翔也 よりご挨拶
この度、パソコン周辺機器分野において、日本の礎を築かれた株式会社アイ・オー・データ機器様とスポンサー契約を締結できたことをとても嬉しく思います。高い機能性やユーザビリティはもとより、感性に訴えるデザインに至るまで、高い評価を受けられているアイ・オー・データ機器様と共に歩みを進められることは大変光栄です。我々REJECTの活動を通して、アイ・オー・データ製品の魅力や機能性をお伝えしつつ、共にこの業界を盛り上げていけるように邁進していきたいと思います。


■I-O DATAについて
・会社名:株式会社アイ・オー・データ機器
・代表者:取締役社長 濵田尚則
・設立:1976年1月
・本社所在地:石川県金沢市桜田町3-10
・HP:https://www.iodata.jp/

<企業紹介>パソコンやデジタル機器をお客様の用途や目的に合わせてカスタマイズする際の良きサポート役、これが周辺機器です。アイ・オー・データ機器は、この分野において、機能性やユーザビリティはもとより、感性に訴えるデザインにいたるまで、市場から高い評価を受けています。
高度化・多様化の一途をたどる情報社会の中、40年以上に渡り培ってきた技術を用いて、時代を見据えた商品展開により多様なニーズにお応えすることが私たちの不変なる使命であると考えております。
お客様一人ひとりの声に耳を傾け、皆様のデジタルライフを支える存在となるべく、アイ・オー・データ機器は挑戦を続けてまいります。

■REJECTについて
2018年発足のプロeスポーツチーム。主に世界的に人気なシューティングゲームタイトルを取り扱い、
現在はPUBG/PUBG MOBILE/COD/COD MOBILE/RAINBOW SIXSIEGE/APEX
VALORANT/IDENTITY Vの8タイトルの部門を保有。モバイルシューティングゲームでは日本トップの実績を誇り、『PUBG MOBILE』部門は、同タイトルで国内最多となる6回の世界大会出場経験を誇る。
公式ウェブサイト:https://reject.jp/

■株式会社REJECT 概要
・会社名:株式会社REJECT(リジェクト)
・代表者:代表取締役 甲山翔也
・設立:2018年12月
・事業内容:eスポーツ関連事業
・HP:https://reject.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社REJECT >
  3. プロeスポーツチーム「REJECT」、「I-O DATA / 株式会社アイ・オー・データ機器」とスポンサー契約締結を発表