カメラレンズをすっぽり包んで保護します。KUVRDユニバーサルレンズキャップ2.0 クラウドファンディング開始

全世界で10万個以上売れたレンズキャップ待望の新バージョン!

株式会社ハンズエイドは、4月9日よりクラウドファンディングサイト「Makuake」にて、高価なカメラレンズを傷や故障から防ぐ「KUVRD(カバード)ユニバーサルレンズキャップ2.0」の先行予約販売を開始しました。 本製品は昨年米国で発売され、全世界で累計10万個以上販売したユニバーサルレンズキャップの進化版(バージョン2.0)となります。大事なカメラレンズをすっぽり包むことで、衝撃吸収、防水、防塵効果を発揮する。2つのサイズ展開、2個1セット、メーカー希望小売価格(予定)は、税込8,800円。Makuakeでは早期予約割引として定価の20〜35%OFFのコースを用意しました。製品は2019年8月に発送予定です。
 

クラウドファンディング期間:2019年4月9日(火)~ 2019年6月7日(金)18:00
サイト   https://www.makuake.com/project/universal-lens-cap/
画像素材  http://bit.ly/kuvrd2-sozai


KUVRDユニバーサルレンズキャップ2.0のポイント
  • ミラーレス、デジイチ、ビンテージレンズやドローンまで、レンズキャップの互換性(メーカー、口径や種類)を気にせず、すっぽり包んでレンズを保護します
  • シリコン素材と密閉設計により衝撃吸収、防水、防塵効果
  • 小さい隙間やポケットにラクラク収納可能、生涯保証つき

【旧バージョンから改善された点】
・    サイズを2つにわけることによってフィット感を向上
・    レンズに触れるのを防ぐため先端のデザインをドーム型に変更
・    より強度の強いシリコン素材を採用、パンバー設計を変更することにより、伸縮25%向上
・    糸くずやホコリなどがキャップにつくのを防ぐためにシリカ加工を付加
・    「X(バツ)」マークを好きな色に塗りつぶせるようにし、レンズバッグの上からでも判別がつくように

■ 利用例

■ 手持ちのレンズのサイズにあわせて2つのサイズから選べるように

 

マイクロ マグナム
・マイクロフォーサーズ

・ミラーレス

・ビンテージ

・小型のレンジファインダー

・一眼レフカメラ

・フラッシュ機器

・ドローンのレンズ
・デジタル一眼レフ

・ミラーレス

・シネレンズ

・大口径レンズ

・中判

・フードの上から被せる場合

・NDフィルタ

※上記使用例は参考情報です。大口径の望遠レンズや、シネレンズなどはマグナムが適している場合が多いです。お手元のレンズ口径にあわせてサイズを選択してください。

■ 衝撃吸収、防水、防塵効果
KUVRDユニバーサルレンズキャップ2.0は外側に大きく6つのバンパーがデザインされており、この分厚いシリコンバンパーが衝撃を吸収して逃す仕組みになっています。


フロントとリヤ、両側から1個ずつ利用して全体を包み込めるサイズのレンズであれば、レンズにピッタリとくっつく様にフィットします。伸縮性の高いシリコン素材がレンズの内側を密閉状態に保ち、水やホコリが侵入する隙間を閉じてくれます。衝撃吸収も実験では腰の高さ(1m)程度では傷はつきません。
 


■ カメラのレンズ以外にも利用できます
カメラのフラッシュ機器や、ドローンのレンズ箇所を守るためにかぶせることもできます。


■ 「X印」を塗りつぶして、自分だけの使い方
レンズバッグから取り出す際に瞬時で判別できるように、油性ペンで色を塗りつぶせるようにしました。

 

■ クラウドファンディング概要
主催:株式会社ハンズエイド イノベ部
プロジェクト実行時期:2019年4月9日(火)~ 2019年6月7日(金)18:00
お届け時期 : 2019年8月

目標金額 : 200,000円
 

■ 製品仕様
 

■ 製品紹介ビデオ
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハンズエイド >
  3. カメラレンズをすっぽり包んで保護します。KUVRDユニバーサルレンズキャップ2.0 クラウドファンディング開始