スパハレクラニ リビングウェル・プログラムスタート

ハレクラニの専属ライフスタイルコーチ、カマラ・スキッパー氏による健康をテーマにした、2016年「リビングウェル・レクチャー」開催

SpaHalekulaniSpaHalekulani

 

スパハレクラニ(ハワイ州、ワイキキ)では、昨年より好評の「リビングウェル」プログラムをさらに強化し、ハレクラニの専属ライフスタイルコーチ、カマラ・スキッパー氏による健康をテーマにした、1時間のレクチャーシリーズを今年も開催します。2016年「リビングウェル・レクチャー」シリーズは、2月に『喜びの力』をテーマに、食べながら最大限の喜びを得られる簡単な料理の習慣について話します。3月には、活き活きとエネルギッシュに『ストレスの多い環境で健康でいられるコツ』を、4月には、毎日の身体の浄化機能を最大化する方法『デトックス101』を開催します。5月には、健康と消化器の関係を紐解く『消化の健康』をテーマに、6月には、体重と減量についてのありがちな誤解を解く『減量の真実と誤解』と題したレクチャーを行います。このシリーズ期間中には2種類の新しいトリートメントパッケージがラインナップします。体のリンパを刺激し、サイエンティフィック・オーガニックのスキンケア製品をした50分間の「サーフェス・トゥ・センター」ボディトリートメント($175、税・サービス料別)また、5日間の体内クレンズと、50分間のボディトリートメント施術が一緒になった「サーフェス・トゥ・センター」($295、税・サービス料別)このパッケージには自宅でも効果的に続けられるよう、メニュー、レシピのサポートや体の変化が記録できるパーソナルジャーナルが含まれています。レクチャーへの参加費は、ハレクラニの宿泊ゲストは無料、ホテルご利用のお客様やハワイ在住者は、お一人様$25となります。レクチャー参加費には、後日スパハレクラニのサービスにご使用いただけるギフト券$25が含まれています。リビングウェル・レクチャーは、毎月最終第3木曜にハレクラニのカンファレンスルームで開催します。スキッパー氏との個別相談も別途料金にて承ります。詳しくは、スパハレクラニまで電話1-(808)- 931-5322お問い合わせください。


カマラ・スキッパー氏について
カマラ・スキッパーは、健康とウェルネスを促進するライフスタイルの導入と維持の統合的な指導とサポートを行う認定ライフスタイルコーチ。世界最大の総合栄養学校「インスティチュート・フォー・インテグレイティブ・ニュートリション」でのトレーニングを経て、米国代替医療協会American Association of Drugless Practitioners認定のホリスティック・ヘルス・コーチの資格取得。多くの人々にとってより健康な選択肢のインスピレーションとなる一方、個人や団体が健康でいられる持続可能な社会への貢献を目指している。

 
ハレクラニについて
常に世界のべストホテルの1つとして称賛され、1984年開業以来これまでに500を超える数々の名誉ある賞を受賞。米誌「コンデナスト トラベラー」の2015年ゴールドリストにて、ワールドベストホテルのひとつに選出、「トラべル+レジャー」誌の2015年ワールドベストホテル500において、オアフ島のベストホテルを受賞。館内には「スパ ハレクラニ」のほか、「ハウス ウィズアウト ア キー」、「ルワーズ ラウンジ」、「オーキッズ」や「ラ メール」などのレストランがあり、ファインレストラン「ラ メール」は、全米自動車協会(AAA)の5ダイヤモンドをハワイで最も長く連続で獲得し、ハワイ唯一、フォーブス5つ星も受賞。ハレクラニは、20年間にわたりオアフ島を代表する美術館や文化施設との提携を通して、ハワイの芸術や文化を積極的に支援。ワイキキパークホテルとともにホノルルを拠点とするハレクラニ コーポレーションのブランド管理部門、ホテルズ&リゾート オブ ハレクラニが運営。ザ・リーディングホテルズ・オブ・ ザ・ワールドに加盟し、日本を代表する帝国ホテルとも業務提携。

 

ハレクラニの最新情報は、ウェブサイト www.halekulani.com/jp 、TwitterまたはInstagram @HalekulaniHotel、www.facebook.com/HalekulaniHotel (英語)をご覧下さい。ハレクラニの写真は、
ソーシャルメディア上でも、ハッシュタグ#HalekulaniMomentでご覧いただけます。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Halekulani Corporation >
  3. スパハレクラニ リビングウェル・プログラムスタート