Adjust、Acquired.ioの買収を発表

モバイル計測とアドフラウド防止のリーダー、マルチチャネルキャンペーン管理における業界水準を引き上げる

 

          Adjust 代表取締役社長兼共同創業者 クリスチャン・ヘンシェル

モバイル計測およびアドフラウド防止の業界リーダーであるadjust(アジャスト)株式会社(本社:独・ベルリン、代表取締役社長兼共同創業者:クリスチャン・ヘンシェル)(https://www.adjust.com/ja)は本日、最先端のデータ集約プラットフォームAcquired.iohttp://www.acquired.io/の買収について最終合意に達したことを発表しました。Acquiredを統合することにより、これまでのAdjustのサービスに加え、モバイルユーザー獲得のためのマルチチャネルキャンペーン管理を自動化および簡素化する、包括的なSaaSソリューションの提供が可能となります。

2016年にサンフランシスコでアンドレイ・カザコフ(Andrey Kazakov)とマックス・ガヌチン(Max Gannutin)によって設立されたAcquired.ioのSaaSソリューションは、マルチチャネル キャンペーンの管理を自動化し、反復的なワークフローを大幅に削減することにより、ユーザー獲得にとって最も重要なROI向上のためのキャンペーン最適化に集中することを可能にします。

2015年以来、ユーザー獲得チャネルの数は700から1,500以上に増加しました。実際、モバイルマーケターは、多数のモバイル広告チャネルを同時に使用し、複数のダッシュボードを管理する必要があります。各チャネルにはそれぞれ手動および反復的な操作がありますが、Acquired.ioの集約プラットフォームならこれらの操作を自動化できます。

Adjust 代表取締役社長兼共同創業者 クリスチャン・ヘンシェル
「今回の買収は、技術的な相乗効果とさらなる顧客基盤をもたらすだけでなく、クライアントがビジネスを成長させて市場を動かすことを支援するという当社の目標にも合致します。
モバイルマーケティング担当者は、マーケティング活動の全体像を理解するために、複数のダッシュボードを使用しています。データを理解し、データに基づいたビジネス戦略を立てるために、膨大なデータを統合しなければなりません。これには多大な費用と時間、複雑で反復的な操作が必要という複数の課題に直面しています。
Acquired.ioのテクノロジーと高いスキルを備えた開発者チームを当社のプラットフォームに統合します。これにより、エンジニアリング部門は100人以上のエキスパートを抱えるまでに拡大します。」

 Adjustは、Acquired.ioの買収を自己資金で行いました。今後、時間とリソースをかけてAcquired.ioのテクノロジーをAdjustのモバイル計測プラットフォームに完全に統合していきます。統合された製品は、2019年後半に発売する予定です。

 Acquired.io 共同創業者兼CEO アンドレイ・カザコフ
「今回のAdjustによる買収は、クライアントからの要望に加え、最も競争力があり包括的な製品を共同で構築できる企業と提携したいという当社の希望など、さまざまな要因によって決定されました。私たちは、Adjustが世界中のモバイル計測業界で最も完全で正確なソリューションを提供していると確信しています。そして、急速に成長している同社の一員となることを誇りに思います。」

この買収は、今年のインドへの市場拡大、昨年の中国での国内ビジネスの拡大に続く大きな成長を示すものです。またこの買収は、Adjustのグローバルでの活動を強化することで、広告主のマーケティング活動を統一し、グローバルな顧客基盤に最高水準のソリューションを提供するというビジョンを拡大するものでもあります。現在、Adjustは世界中に14拠点を有しています。2013年以来、同社は2年ごとに収益を倍以上も拡大し、収益性を維持しつつ300人の従業員を有する企業に成長しました。

Adjust株式会社 会社概要
Adjustは、モバイルアプリ向けのユーザーの行動分析、広告の効果測定、及びアドフラウド防止を可能にする総合的なモバイルアプリ計測プラットフォームです。Adjust SDK搭載のアプリのアクティブユーザーは世界で13億を超えており、グローバルで最も使用されています。また、クラウドサービスを使用せず、自社のサーバーからサービスを提供する、業界でも特別な存在となっています。また、透明性の高いオープンソースのSDKや、長期間のデータの保存が可能なこと、取得できるデータの多様性と正確性、さらにアドフラウドをリアルタイムで除外する機能などがAdjustの強みとなっています。
Adjustは、Facebook、Twitter、Google、LINE、Snap、WeChatの正式マーケティングパートナーになっており、国内外の主要広告ネットワークパートナーとも連携済みです。楽天、リクルート、グリー、ディー・エヌ・エー、メルカリなど国内400社以上のトップパブリッシャーを始め、マイクロソフト、Zynga、Spotifyといったグローバルブランドを含む23,000以上のアプリで、パフォーマンス向上のためにAdjustのソリューションが導入されています。
2012年に独・ベルリンで設立されたAdjustは東京、ベルリン、サンフランシスコ、ニューヨーク、パリ、北京、上海、ソウル、シンガポール、ムンバイ、サンパウロなど世界14都市にオフィスを構えています。日本ではアプリ計測プラットフォームとして最大のシェアを占めています。東京オフィスは2014年11月に最高売上責任者(CRO)のショーン・ボナムにより設立され、カントリーマネージャーの佐々 直紀を筆頭に、現在20名以上の営業・カスタマーサポート・マーケティング担当者が日本市場で徹底したサポートを提供しています。
Target Partners、Capnamic Ventures、Iris Capital、and Active Venture Partners等のベンチャーキャピタルから資金を調達しています。

公式ホームページ:https://www.adjust.com/ja
公式Facebook:https://www.facebook.com/adjustJapan/

Acquired.io 概要
Acquired.ioはモバイルアプリにおけるユーザー獲得のための「コマンドセンター」です。広告主は、単一の環境でデータを操作できるようになります。同社はユーザー獲得チームに、すべてのチャネルを管理し、予算を割り当て、自動化された意思決定のルールを作成するための単一のダッシュボードなどを提供しています。この製品は、ユーザー獲得チームの日々の作業を自動化・簡素化し、手作業を減らしてユーザー獲得を有益に拡張できるようにします。同社はAndrey KazakovとMax Gannutin(App Annieに買収されたAppScotchの創業者)によって設立されました。Acquired.ioはカリフォルニア州フォスターシティに本社を構えています。詳細は、Acquired.ioをご覧ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. adjust株式会社 >
  3. Adjust、Acquired.ioの買収を発表