10月17日有料セミナー「スマホを活用したペイメントビジネス最前線セミナー」開催

JCB、USEN、ゆうちょ銀行、クオカードがスマートフォン決済の取り組みを紹介

株式会社TIプランニング(本社:東京都新宿区、 代表取締役:池谷貴)は、2019年10月17日に有料セミナー「スマホを活用したペイメントビジネス最前線セミナー」を開催します。お申し込みは10月16日の17時まで受け付けております。

株式会社TIプランニングは、2019年10月17日にペイメントナビ(paymentnavi)有料セミナー「スマホを活用したペイメントビジネス最前線セミナー」を開催します。

国内でもキャッシュレス化に向けて、官民挙げてさまざまな取り組みが行われています。特にここ1~2年はスマートフォンを活用した様々なサービスが登場しており、新聞各紙を賑わしています。そんな中、カード会社、銀行、流通・販売などの各社は、キャッシュレス化や利便性向上に向けた様々な取り組みをされています。そこで、スマホを活用してペイメントビジネスを強化する企業の取り組みについてご紹介いただくセミナーを開催する運びとなりました。

今回は、カード会社のジェーシービー、通信会社のUSEN(USEN-NEXT GROUP) 、金融機関のゆうちょ銀行、プリペイドサービスを展開するクオカードと、異なる4社の担当者にご登壇いただきます。ぜひ参加をご検討いただければ幸いです。



■開催概要
●主催:TIプランニング
●会場 銀座 中小企業会館
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座2-10-18
●2019年10月17日10時00分~15時00分頃を予定(受付は9時30分~)
●参加者の価格:16,500円(税込、定価15,000円)
※2019年10月のセミナーから消費税率が10%となりました。
★お申し込みの際は「スマホを活用したペイメントビジネス最前線セミナー」とご記載ください。

■セミナー紹介ページ

https://paymentnavi.com/paymentnews/87389.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TIプランニング >
  3. 10月17日有料セミナー「スマホを活用したペイメントビジネス最前線セミナー」開催