カフー リゾート フチャク コンド・ホテル【沖縄 サンゴ保全プロジェクト】「サンゴ苗作り体験宿泊プラン」恩納村観光商品券付きで販売開始

カトープレジャーグループ(東京本社/東京都千代田区・代表取締役兼CEO/加藤友康)のKPG HOTEL & RESORT(沖縄県沖縄市・取締役社長兼COO/田中正男)が運営するカフー リゾート フチャク コンド・ホテルは、自然環境にやさしい地域づくりを目指す「サンゴの村宣言」をはじめとし、SDGs達成に向けた取り組みを推進する恩納村(村長:長浜善巳)の趣旨に賛同し、恩納村の沖縄ダイビングサービスLagoon(株式会社ラグーン代表取締役/池野正一)と協働で、サンゴの苗作りが体験できる宿泊プラン(恩納村観光商品券付き)の販売を開始いたしました。

サンゴの苗を選んでいる様子サンゴの苗を選んでいる様子

サンゴ養殖風景サンゴ養殖風景











 

東シナ海から見たカフーリゾート フチャク コンド・ホテル東シナ海から見たカフーリゾート フチャク コンド・ホテル

 

・サンゴ礁の現状

沖縄県近海には、世界的に見ても多種の色鮮やかで美しいサンゴが生息しています。サンゴ礁はダイビングやシュノーケルで訪れるひとを魅了する観光資源としてはもちろん、多くの魚介類が生息するため人間にとっての重要な漁業資源であり、物質循環による水質浄化や天然の防波堤としての減災機能等、多くの役割を担っています。しかし近年の海水温の上昇によるサンゴ白化現象やオニヒトデの大量発生、赤土の流出等によって、サンゴはとても危機的状態にあり数が減少している状況にあります。

その現状に対し、恩納村では全国の先駆けとなる約20年前から、サンゴの養殖と植付けを始めています。普段よりホテルからの美しい海の景観で常に海の恩恵を受けている当ホテルでも、SDGs達成に向けての取り組みの一環として、美しい海や生態系の豊かさの保全、そしてサンゴ礁を拡げるべく恩納村でサンゴの保全・育成のためのプログラムを実施している沖縄ダイビングサービスLagoonの思いに賛同し、協働でサンゴ苗作り体験プログラム付きの宿泊プランを販売することとなりました。
恩納村での観光を愉しみに来ていただいた、当ホテルご宿泊のお客様に、恩納村の豊かな海を守る活動を知っていただき、実際に体験いただく機会を創出したいと考えています。
 

・「サンゴ苗作り体験プログラム&恩納村観光商品券付き宿泊プラン」概要

本プランでは、まずサンゴの苗を作ることを体験いただきます。さらに、その苗を直接海に植付けたいお客様には、追加オプションにてシュノーケルやダイビングでの苗の植付け体験をご用意しております。
サンゴ苗作りの体験とともに、サンゴに関する基礎知識や現状を分かりやすい言葉で伝えるレクチャーや、生きているサンゴを間近で観察する等、お子様からベテランのダイバーまで、愉しみながら体験を通して学びを得られるプログラムです。
また8月末までの期間限定で本プランでご宿泊の方へ恩納村内で利用できる「恩納村観光商品券5,000円分(1,000円分×5枚)」をお付けいたします。

【プラン内容】
サンゴ苗作り体験プログラム&恩納村観光商品券付き宿泊プラン(2泊3日ビュッフェ朝食付き)
・料金:22,000円(税込)~(ご宿泊+サンゴ苗作り体験)
※上記は1室4名様利用時の1名様あたり2泊分の料金です。
※体験のご参加が2日目となるため、本プランは2泊以上の宿泊限定です。
・開催期間:2022年8月31日のご宿泊まで
・サンゴ苗作り体験プログラム
 開催場所:沖縄ダイビングサービスLagoon(ラグーン)
 ホテルからお車で約13分、送迎はございません。
 開催時間:毎日開催 9:00~16:00内のご希望のお時間
 天候などの事情により上記通りに開催されない場合がございます。
 所要時間:約1~1.5時間(レクチャー、養殖場見学、苗作り体験)
 プログラムの流れ
サンゴレクチャー(約40分)
⇒サンゴ養殖場へ移動(約10分)
⇒サンゴ苗づくり体験&養殖場見学(約40分)
※チェックイン時に恩納村内・ホテル内で利用できる「恩納村観光商品券5,000円分(1,000円分×5枚)」をお渡しいたします。本商品券利用の条件として、PCR等検査の陰性証明(宿泊日の3日以内)または、ワクチン3回目接種証明(14日以上経過)をご提示いただきます。
※おきなわ彩発見キャンペーンを利用して、宿泊される方は「恩納村観光商品券」につきまして対象外となりますのでご注意ください。
※植付けシュノーケルや植付けダイビングなど、追加オプションに関しては、下記URLよりご参照ください。
プラン詳細:https://onl.bz/iAfFjyS
 

・「恩納村観光商品券(恩納村景気回復支援商品券)」概要

「恩納村観光商品券」は、新型コロナウイルス感染拡大により大きな影響を受けている観光関連事業所を応援し、村内への観光誘客および消費喚起を図るため、沖縄県恩納村が発行する村内観光施設等で利用できる商品券です。
主催
恩納村、恩納村商工会(業務委託)
・商品券の配布対象者
 指定宿泊施設において、2泊3日以上(同一ホテルに限る)宿泊する宿泊者1組(1組とは1室に宿泊する単位とする)に対して5,000円分の観光商品券を配布。
また、恩納村が別に定めるコロナウイルス感染症対策の条件(※PCR等の陰性証明またはワクチン3回目の接種証明)を満たしていること。
・商品券利用期間・配布期間
 令和4年4月25日(月) 〜 令和4年8月31日(水)
※注意※おきなわ彩発見キャンペーンを利用して、宿泊される方は対象外となりますのでご注意ください。
※その他、詳細などは恩納村の公式HPをご覧ください。
https://www.vill.onna.okinawa.jp/kankoushouhinken/


■沖縄ダイビングサービスLagoonについて
知ることからはじまる「Save the Earth,Save the Coral Reefs.知ろう!学ぼう!楽しもう!」をコンセプトにサンゴの生態や沖縄県恩納村のサンゴ保全への取り組みの発信に力を入れています。
世界中のサンゴは今なお深刻な状況ではありますが、恩納村のサンゴは年々増えているエリアも多く、日々成長を続けています。美しいサンゴが作り出す明るい世界は、私たちの心に潤いを与えてくれています。ラグーンでは、サンゴ保全プロジェクトを提供する際に気を付けていることがあります。それは「自然の美しさと楽しさ」を伝えるということです
環境、社会、経済、現在世界中で多くの問題を抱えていますが、サンゴを通じ、海や自然、地球の美しさ、そしてその中にある優しさが溢れる世界を伝え、想いやる気持ちから芽生える小さな力こそが、大きな力になると思い願っています。
公式HP:https://www.lagoon-diving.com/

 ■カフーリゾート フチャク コンド・ホテルについて
沖縄県屈指のリゾートエリアとなる西海岸に位置しており、全室オーシャンビューの客室は平均70㎡とゆとりある空間。ホテル棟とコンドミニアム棟、アネックス棟の3棟に分かれており、豊富な部屋タイプも魅力の一つ。さらにベビー・キッズ用品や美容グッズなどバリエーション豊かなレンタルアイテムが充実し、お部屋でリラックスした時間を過ごすことが出来ます。ホテルの敷地内には2箇所のインフィニティプールがあり、目前に広がる海の移ろう色彩を眺めながらプールを楽しむことができ、サンセットはひときわ美しく、オレンジ色に染まる海の鮮やかな色彩が日常を忘れさせます。細やかな行き届いたサービスと広々とした心地よい空間が魅力の、力を抜いて過ごせるリゾートホテルです。
公式HP:https://www.kafuu-okinawa.jp/

■Kato Pleasure Groupについて
「日本のレジャーをもっと楽しく!」をテーマに、ホテル・旅館・スモールラグジュアリーリゾート・公共リゾート・スパ・エンターテインメント・フードサービス等多岐にわたる事業を展開するトータルプロデュースカンパニーです。地の魅力を活かしたコンセプト、建築、インテリア、光、音、香り、食などを総合的にプロデュース。各専門分野に特化したクリエイターとコラボレーションをし、今まで日本になかった事業を多岐に亘りコングロマリットで開発。独自のマネジメントスキームを活かし、新しい価値の創造と収益を実現いたします。また各部門のスタッフは常にお客さまの視点に立ち、最高のホスピタリティマインドを持っておもてなしいたします。

■KPG HOTEL & RESORTについて
カトープレジャーグループのグループカンパニーである株式会社KPG HOTEL & RESORTは沖縄で6施設、九州地方で2施設のホテル・宿泊施設などを運営しています。「社会貢献・人財育成・ダイバーシティー」という3本柱を企業理念に抱え、沖縄県より正式認証されたSDGs企業として、2022年は新しい取り組みにも力を入れていきます。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KPG HOTEL&RESORT >
  3. カフー リゾート フチャク コンド・ホテル【沖縄 サンゴ保全プロジェクト】「サンゴ苗作り体験宿泊プラン」恩納村観光商品券付きで販売開始