【電話+インターネット調査】参議院選挙埼玉補選の序盤情勢は上田氏大きくリード、立花氏ネット上で一定の支持

参議院議員埼玉選挙区補欠選挙は10月27日投開票

選挙ドットコム(千代田区:代表取締役:高畑卓)では、12日(土)、13日(日)に埼玉県内の有権者を対象として、インターネット調査と株式会社JX通信社:千代田区:代表取締役 米重克洋と共同実施した電話調査のハイブリッド調査を実施いたしました。それぞれ1000件、1008件の有効回答を得ました。調査結果を分析し、告示直後の序盤情勢を探りました。
上田氏が大きくリード、立花氏ネット上では一定の支持

調査を分析したところ、無所属で前埼玉県知事の上田清司氏(71)が大きくリードし、NHKから国民を守る党の党首で前参議院議員の立花孝志氏(52)は大きく出遅れている状態となっています。なお、電話調査、ネット調査共に4割以上の有権者が態度をまだ決めていない状態です。県内の政党支持率は以下の通りです。

政党支持政党支持


この内、上田氏は支援を受ける立憲民主党、国民民主党など野党各党の支持層から5割強の支持を集めています。また、今回は自主投票を表明している自民党の支持層からも4割強の支持、無党派層からは4割程度の支持を得ており、立花氏を大きくリードしています。今年の8月に初当選した大野知事を「強く支持する」と回答した層からの支持が強いことも特徴です。

対する立花氏は、党首を務めるNHKから国民を守る党の支持層の約8割の支持を固め、自主投票を表明した日本維新の会や、独自候補を擁立しなかったれいわ新選組の支持層からも1割強の支持を得ています。また、大野知事を「まったく支持しない」と回答した層からの支持が強くなっています。そして大きな特徴として、電話調査とネット調査の立花氏の支持率を比べたときに、ネット調査は電話調査の倍以上の数値となっており、ネット上では一定の支持を獲得していることがうかがえます。

■会社概要
選挙ドットコム株式会社
東京都千代田区麹町3-7-9センダビル4F
代表取締役:高畑卓

■参議院埼玉県選出議員補欠選挙
投開票日:2019年10月27日(日曜日)

■調査概要
・電話調査
株式会社JX通信社(千代田区:代表取締役 米重克洋)との共同実施による調査。1008件を取得。電話調査は無作為に電話番号を発生させるRDD方式をオートコールで実施

・インターネット調査
1000件を取得。スマートフォンアプリのダウンロードユーザーを対象にしたアンケートツールにより実施

・回答者
埼玉県内の18歳以上の有権者

  1. プレスリリース >
  2. 選挙ドットコム株式会社 >
  3. 【電話+インターネット調査】参議院選挙埼玉補選の序盤情勢は上田氏大きくリード、立花氏ネット上で一定の支持