R&AC、2020年版「働きがいのある会社」ランキングで2年連続ベストカンパニーに選出

入金消込・債権管理システム「V-ONEクラウド」を提供する株式会社アール・アンド・エー・シー(東京都中央区:代表取締役 高山 知泰 以下、R&AC)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(以下、GPTWジャパン)が実施する2020年版日本における「働きがいのある会社」ランキング(従業員25~9人部門)において、2年連続でベストカンパニーに選出されたことをお知らせいたします。

今回、R&ACでは下記の点が評価された取り組みと考えております。

 

【社内コミュニケーションの活性化と経営参加】

弊社は創業以来、社内コミュニケーションの活性化に力を入れています。感じたことを発信、提案できるよう、社内SNSの構築・活性化を促進しており、社員同士の距離感が近く、活発なコミュニケーションが醸成されています。
また毎月の社長との1on1ミーティングやフラットな組織構造により、誰でも経営に意見し、参加できる環境が整っているため、自分自身の会社であることを実感でき、働きがいを得ることができます。

 

R&ACでは、今後もさまざまな社内施策を通じて、社内環境の改善とコミュニケーションの活性化に取り組んでまいります。


■会社概要
商号  : 株式会社アール・アンド・エー・シー
代表者 : 代表取締役社長 高山 知泰
所在地 : 東京都中央区東日本橋2-8-3 東日本橋グリーンビル3階
設立  : 2004年11月
事業内容 :入金消込・債権管理システム「Victory-ONEシリーズ」の開発/販売
資本金 : 1億7,300万円
URL : https://www.r-ac.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アール・アンド・エー・シー >
  3. R&AC、2020年版「働きがいのある会社」ランキングで2年連続ベストカンパニーに選出