働く女性のバッグは、ダンベル並みの重さ?7割以上が「重い」、「たくさんものが入らない」、「モノを探し出しにくい」などの不満。「働く女性のお仕事バッグ」に関するアンケート調査より

働く大人の女性のための機能的でラグジュアリーなバッグブランドFUMIKODA(所在地:東京都目黒区 代表取締役:幸田フミ)は、「働く女性のお仕事バッグ」に関するアンケート調査を実施しました。

https://fumikoda.jp/blogs/fashion/181029-oshigoto-bag

 

 

<調査の背景>
働く女性のバッグは、化粧ポーチなどもあり、元々モノが多く重たかった上に、「デジタル化」で却ってノートパソコンやスマホも増えてますます重くなり、5kg以上のバッグを毎日持ち歩くことが多くなっています。
重いバッグを持った女性は、ストレスも重い、フットワークが悪い、骨盤がゆがんで腰痛を起こす、さらには、恋愛運まで下げるとも言われているようです。
FUMIKODAは、ITコンサル会社を経営する幸田が、どんなに探しても働く大人の女性に相応しい理想のバッグに出会えなかったことから、立ち上げたバッグブランドです。
働く女性のための機能性、軽さ、耐久性、デザイン性を兼ね備え、日本の先端技術によるアニマルフリー素材と伝統工芸も活用した、Made in Japanの製品を展開していますが
今般、改めてお客様の悩みやニーズを確認するために、アンケート調査を実施しました。


<調査結果サマリー>
・7割以上が現在使っているお仕事バッグに満足していない。
・大半が、ノートパソコン、電源コード、充電器、スマホ、名刺入れ、手帳、筆記用具、資料、書籍、化粧ポーチ、折りたたみ傘、ハンカチ、ティッシュ、ペットボトル、タンブラーなどを入れており、バッグ自体の重さを合わせると4~5kg以上の重さになっていると思われる。
・現在使っているお仕事バッグで不満を感じているのは、「モノを探し出しにくい」(44.9%)、「重い」(40.8%)、「たくさんものが入らない」(28.6%)、「デザインが気に入らない」(18.4%)
などの点。
・お仕事バッグに求める要素として重視しているのは、「軽い」が78.4%とダントツで多く、次いで「肩にかけられる」(53.9%)、「デザイン」(53.1%)「耐久性」(50.2%)、「A4書類が入る」(49.4%)、「耐水性」(46.5%)となっている。


<調査結果>
■お仕事バッグは何点持っていますか?

所有しているお仕事バッグは1点のみが34%で最も多く、次の2点と合わせて約3分の2を占めているが、一方で3点以上が全体の36%で、6点以上バッグを所有している女性も14%となっており、お仕事バッグとはいえ、機能のみでなくシーンやスタイルに合わせて様々なバッグを持つ方も多い。

 

 

 

■メインで使っているお仕事バッグの種類はなんですか?

お仕事用のバッグは「トートバッグ」が44%で最も多い。容量が大きく、取り出しやすいことから支持されていると思われる。次いで「ショルダーバッグ」が36%。「リュック」や「3WAYバッグ」などをメインで使われている方も10%ある。

 

 

 

 

■現在使っているお仕事バッグに満足していますか?

今使用しているお仕事バッグに満足しており、「はい」と答えた方は全体の29%のみで、「いいえ」、「どちらでもない」と答えた方が71%と多い。

 

 

 

その他の調査結果の詳細については、FUMIKODA JOURNALにて公開しておりますので、以下のURLよりご覧ください。※一部の記事の閲覧には無料会員登録が必要です。
https://fumikoda.jp/blogs/fashion/181029-oshigoto-bag


<FUMIKODAのバッグについて>

FUMIKODAの代表的なお仕事バッグであるショルダーバッグ:ARIANNA(アリアナ)とトートバッグ:GINA(ジーナ)をアンケート結果と比較してみたところ、アンケート結果で欲しい機能などが多く当てはまることがわかりました。

■ARIANNAの特徴

・軽い。本革バッグと比較して半分〜3分の2程度の重さ。
・耐水性が高く、雨の日でも持てる。
・肩にかけてもずり落ちにくいように工夫している。
・床に置いた時に倒れない。
・収納力が高く持ち物を整理しやすい。
・A4書類や13インチ程度のノートパソコンを収納できる。
・パソコンをそのまま収納できるようクッションスリーブを内蔵。
・バックの口が大きく開き、スムーズに書類やパソコンの出し入れが可。
・フラップカバーは取り外し、着せ替えが可能。他のシリーズのバッグにも付け替えができる。
・見た目がコンパクト。会食にも持っていけるようなエレガントな外観。
・汚れても水拭きが可能。
 

ARIANNA 148,000円(税抜)

 

 

公式ページ:https://fumikoda.jp/collections/arianna


■GINAの特徴

・軽い。本革バッグと比較して半分〜3分の2程度の重さ。
・耐水性が高く、雨の日でも持てる。
・内部のチェーンを繋げればエレガントなトートバッグに、開けば軽量で大容量のバッグになる。
・内側にはファスナーポケットや小物を収納できるポケットもあり、整理しやすい。
・A4書類や13インチ程度のノートパソコンを収納できる。
・汚れても水拭きが可能。

 

 

GINA 98,000円(税抜)

 

公式ページ:https://fumikoda.jp/collections/gina

アンケート結果をもとに比較してみると、働く女性にとってFUMIKODAのバッグが理想のバッグに近く、機能的であることを確認できました。
今後も働く女性のために、機能的でデザイン性の高いバッグの開発に力を入れてまいります。


「FUMIKODAホームページ」
https://fumikoda.jp/

「FUMIKODAオンラインブティック」
https://fumikoda.jp/collections



<調査の概要>
調査方法:インターネット調査
調査対象:20~65歳 女性245名
集計期間:2018年7月11日(水)〜 7月24日(火)



【転載・引用に関する注意事項】
本アンケートの著作権は、株式会社FUMIKODAが保有します。調査レポートの内容については転載・引用いただいて構いませんが、引用・転載時には、必ず「株式会社FUMIKODA」のアンケート調査であることを明記し、
Webサイト:https://fumikoda.jp/blogs/fashion/181029-oshigoto-bag
へのリンクも貼っていただくようにお願いします。
※ 記事などで取り上げていただけた際は、お時間ございましたらPR担当の大石
oishi@fumikoda.com宛てにご一報いただければ幸いです。


※個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FUMIKODA >
  3. 働く女性のバッグは、ダンベル並みの重さ?7割以上が「重い」、「たくさんものが入らない」、「モノを探し出しにくい」などの不満。「働く女性のお仕事バッグ」に関するアンケート調査より