「GEOSPACE 航空写真」2017年撮影分の提供を開始

地上解像度最大16cm/pixel、高精度地図データアーカイブ全国約4.5万㎢を新規追加

デジタル地図の整備・制作、および空中写真を含む空間情報コンテンツの販売を行うNTT 空間情報株式会社(本社:東京都台東区 代表取締役社長 猪瀬 崇)は、自社が保有する「GEOSPACE 航空写真」の2017年撮影分の提供を2018年2月13日より開始いたします。 

新規に追加しました2017年撮影画像につきましては、航空写真の撮影履歴を確認できるデータアーカイブサイト『GEOSPACE 航空写真プレビューサイト』でご覧いただけます。サイト内のデータアーカイブにおいて、『地上解像度25cm/pixel』の航空写真のほか、ビルなどが多い都心エリアでは、さらに高精度な『地上解像度16cm/pixel』の航空写真の撮影履歴データをご確認いただけます。

GEOSPACE 航空写真プレビューサイト』URL https://view.geospace.jp/login
ご覧いただくにはユーザ登録(無料)が必要です。

「GEOSPACE 航空写真」は、業界トップクラスの広いカバレッジ(日本国土全域の約88%)と、高解像度(地上解像度25cm/pixel、16cm/pixel)を有する地理空間情報コンテンツです。ローカル環境で使える地図データとして、詳細な都市計画図や地域開発、植生伐採や農林地管理の基礎調査、ハザードマップなどにご活用いただけます。また、「GEOSPACE 航空写真」では、撮影履歴から過去の航空写真を指定購入することも可能です。必要となった地域の航空写真の 年数合わせや、指定した年号による経年比較などにもご活用いただけます。
 


補足資料
GEOSPACE 航空写真 画像データイメージ  
・宮城県 塩釜港付近(地上解像度25cm/pixel) [撮影年月:2017年10月]


・東京都 築地市場付近(地上解像度16cm/pixel)[撮影年月:2017年4月]


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NTT空間情報株式会社 >
  3. 「GEOSPACE 航空写真」2017年撮影分の提供を開始