フォントワークス『LETS』より、法人様向け新機能「グループ機能」提供開始

フォントワークス株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長CEO原田 愛)は、年間定額制フォントサービス「LETS」にて法人向け機能「グループ機能」を新たに追加いたしました。企業毎の複数ライセンスの一括管理や、権限の管理も可能になり、より快適なクリエイティブ活動をサポートいたします。

 

 
  • 新機能「グループ機能」
2021年2月に新たに生まれ変わった年間定額制フォントサービス『LETS』に、法人向けに「グループ機能」が新たに加わります。
アカウントのひとまとまりの単位を「グループ」といい、お申込み時にアカウント種別「グループ」を選択していただくことで、「グループ機能」をお使いいただけます。
企業毎に複数のライセンスを一括管理することや、部署ごと、複数人で管理権限を分けることができ、運用環境に応じた最適な管理者機能をご利用いただけます。

※LETSご契約時に「法人」をご選択されたお客様のみご利用いただけます
※学生向けLETS、個人アカウントでご契約の方はグループ機能をお使いいただけません。
※同一メールアドレスのアカウントは複数のグループに所属することはできません
 
  • グループ機能特長

便利な管理機能
1グループにつき、全部で4種類のユーザー設定ができ、グループ管理の役割分担が可能となります。管理権限の所有者はLETSのデスクトップアプリ内の管理画面で管理が可能です。

<4種類のユーザー設定>
①   「オーナー」: 管理に関する全権限の保有者。グループの責任者となります。
②   「契約担当者」:契約に関する権限の保有者。契約の更新が可能です。
③   「アカウント管理者」:アカウント関連の権限。メンバーの招待、ライセンスの付与ができます。
④   「メンバー」:LETS利用のみ可能です。

 

グループイメージグループイメージ


■管理者画面
アカウント管理者は「管理者ページ」でユーザーの招待やアカウント管理、ライセンス付与の管理を行えます。

 


■契約管理
契約担当者は「契約管理ページ」でライセンスの更新・追加ができます。

契約管理者画面(イメージ)契約管理者画面(イメージ)

 
  • 「LETS」とは

2002年からフォントワークス株式会社が提供している、業界初の年間定額制フォントサービス「LETS(Leading Edge Type Solution)」。高品位でバラエティ豊かなフォントがすべて使用できるフォントサービスです。多彩なラインナップで、日本語、欧文、韓国語、簡体字、繁体字、タイ、ヘブライなどの各種フォントを提供しています。今回追加される「グループ機能」は2021年2月に生まれ変わった新LETSをご契約中の法人会員さまであれば追加費用なくご利用いただけます。ご利用の際は別途お手続きが必要です。(※学生向けLETSは除きます)
 LETS:https://lets.fontworks.co.jp/
 
  • フォントワークス株式会社について

「もじと もっと じゆうに」。私たちは進化し続けるコミュニケーションを常に予見し、時代と環境に適した機能・サービスを提供しています。
フォントをより身近に、より多くご活用頂ける、業界初の年間定額制フォントサービス「LETS(Leading Edge Type Solution)」を2002年に開始し、世界中の人と人、人と情報、人と作品の距離を縮めることに貢献してまいりました。すべての人の日常に新たな価値を生み出していきます。

【会社概要】
会社名:フォントワークス株式会社
所在地:東京都港区北青山3丁目2‐4 日新青山ビル5F
代表者:代表取締役社長CEO 原田 愛
設立:1993年 URL:https://fontworks.co.jp/
事業内容:デジタルフォント(書体)の企画・開発・販売およびソフトウェアの開発、テクニカルサービス、OEM 等

 


【お客様からのお問い合わせ先】
フォントワークス株式会社 サポートセンター e-mail:info@fontworks.co.jp



 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フォントワークス株式会社 >
  3. フォントワークス『LETS』より、法人様向け新機能「グループ機能」提供開始