「新しい東北」交流会 子どもも楽しめる体感型イベントを含むFw:東北Weekly登壇者によるセッションの開催!【イベント開催・参加者募集のご案内】

平成30年度 復興庁 「新しい東北」の創造に向けたワークショップ企画等業務

○日時:2019年2月17日(日)10:00~18:00○メイン会場:TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口(仙台市青葉区花京院 1-2-15 ソララプラザ 8F)○募集エリア:全国○参加費:無料(事前申し込み不要)

【開催テーマ】
東北の地域づくりを発信してきた団体が、子どもも楽しめる体験型イベントやセッションを開催します


 復興庁「新しい東北」の創造に向けたワークショップ企画等業務では「Fw:東北Weekly」と題し、毎週東北で新しい挑戦を続ける団体の活動を紹介し、交流するイベントを開催してきました。すでに開催数は合計30回を数えます。

 来たる2月17日(日)に開催する「新しい東北」交流会では、「東北の『今』を知ろう」をテーマに、東日本大震災をきっかけに被災地で生まれ広がった自治体、団体、NPOなどの様々な団体の取組についてご紹介いたします。交流会では、Fw:東北 Weeklyに登壇した団体が企画して、お子様にも楽しみながら東北の文化や食事を体験できるイベントをご用意しました。南三陸の杉で日用品やおもちゃを作ったり、思わず食べる手が止まらなくなってしまう味噌玉、玄米おにぎりを作ったりと、体験を通じて東北の文化や食に触れられるワークショップイベントです。

 また、今年度の販売から5万食の製造を重ねたヒット商品「石巻金華茶漬け」の開発を手掛けた石巻うまいもの株式会社の平塚氏が登壇し、開発秘話などを語るセッションなどもご用意しております。ご興味のある方はぜひ聴講ください。

 その他、JR仙台駅のコンコースでは、石巻うまいもの株式会社(石巻金華茶漬け)の物販ブース他、過年度から今年度にかけてFw:東北 Weeklyに登壇したサムライアロハ、合同会社やねっか、南三陸復興ダコの会、東松島あんてなしょっぷまちんど、株式会社陽と人、くりはらファーマーズプロジェクトなど、東北で活躍する団体の物販ブースがあり、またメイン会場となるTKPガーデンシティPREMIUM 仙台西口では、一般社団法人イシノマキ・ファームのブース展示、VRや動画による体験コーナーなどもあって、東北の「今」と「これから」を1日楽しめる交流会となっています。参加費は無料、事前申込も不要です。ぜひご家族で足をお運びください。

■平成30年度「新しい東北」交流会 ~東北の今を知ろう~
○日時:2019年2月17日(日)10:00~18:00
○メイン会場:TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口(仙台市青葉区花京院 1-2-15 ソララプラザ 8F)
○その他の会場:JR 仙台駅 イベントスペース(仙台市青葉区中央1ー10-10)、商業施設AER 2Fアトリウム(仙台市青葉区中央 1-3-1)
○参加対象者  :以下に該当する方々
・震災をきっかけにしたつながりから、新しいビジネス創出に関心がある方等
・東北の文化や食などに興味がある方等
・その他、本イベント、東北の「今」に関心のある方等
・小学生、高校生、大学生等 ※未成年者は保護者の同意が必要です
○参加費:無料  ※事前申込不要
本イベントに関するURL:https://www.newtohoku.org/networkmeeting/index.html

■「新しい東北」交流会 子どもも楽しめる体感型イベントを開催!
 お子様と一緒に家族で東北の文化に触れられる体験型イベント

 主 催:復興庁
 企画運営:NECソリューションイノベータ株式会社(受託事業者)

○日時:2019年2月17日(日) 10:30~16:40(開場10:00)
○会場:TKP カンファレンスルーム8D
○参加対象者:各プログラムにより対象が異なります。
 ◆南三陸杉で作るスプーン、フォーク作り講座
   小学生高学年~中高生(保護者のサポートがあれば小学校中学年も可)
 ◆南三陸の木のおもちゃで子どもと遊ぶワークショップ
  小学生(保護者のサポートがあれば幼児も可)
 ◆東北の文化を体験しよう!わら細工作り!」
  小学生 ※未成年者は保護者の同意が必要です。
 ◆食育について知ろう!味噌玉と玄米おにぎり作り
  小学生(保護者のサポートがあれば幼児も可)
○定員:各回30名
○プログラム
 10:30〜 南三陸杉で作るスプーン、フォークづくり講座
 13:00〜 南三陸の木のおもちゃで子どもと遊ぶ
 14:10〜 東北の文化を体験しよう!わら細工体験
 15:35〜 食育について知ろう!味噌玉と玄米おにぎりづくり
○本イベントに関するURL:https://www.facebook.com/events/324002018233488/
○お問い合わせ先:「新しい東北」の創造に向けたワークショップ企画等業務事業 事務局(NECソリューションイノベータ株式会社内)
   TEL 03-5569-3278 E-mail fwtohokuweekly@nes.jp.nec.com

■共創でヒットを生む食の地域ブランドの育て方 ~「石巻金華茶漬け」5万食ヒットの秘訣を探る~
 主 催:復興庁
 企画運営:NECソリューションイノベータ株式会社(受託事業者)

○日時:2019年2月17日(日)14:10~15:10(開場 14:00)
○会場:TKP カンファレンスルーム8G
○参加対象者:
・地域ブランドでの商品づくりに関心がある方
・東京のローカルエリアとの連携に関心がある方
・石巻の復興活動に関心がある方
・共創の手法を用いた食品開発に関心のある方
・その他、本イベントに関心のある方 
○本セッションに関するURL:https://www.facebook.com/events/299627240706666/
 ※プログラムは変更になる場合があります。
○お問い合わせ先:「新しい東北」の創造に向けたワークショップ企画等業務事業 事務局(NECソリューションイノベータ株式会社内)
   TEL 03-5569-3278 E-mail fwtohokuweekly@nes.jp.nec.com


※「Fw:東北Weekly」では、復興庁「新しい東北」官民連携推進協議会による「Fw:東北」の取組やプロジェクトを紹介し、東北で様々なテーマを掲げて行われている活動やそれらに取り組む人々にフォーカスし、認知向上や共創の輪を広げる活動として、各種イベントを東京や東北各地で多数展開(年間30本程度を予定)しています。





 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 復興庁 >
  3. 「新しい東北」交流会 子どもも楽しめる体感型イベントを含むFw:東北Weekly登壇者によるセッションの開催!【イベント開催・参加者募集のご案内】