成城石井最高峰のオリジナル商品シリーズ「desica」で初となる冷凍食品が登場!ご家庭で、いつでも“おいしい”を楽しめる中華5品を3月26日(火)に発売

成城石井は、最高峰のオリジナル商品シリーズ「desica」で初となる冷凍食品を、3月26日(火)に発売いたします。「desica」は、数々の自家製惣菜を生み出してきた成城石井セントラルキッチンの「職人」がレシピを作成した、成城石井“でしか”生み出すことのできない究極の味をお楽しみいただけるシリーズです。
今回発売するのは、炒飯や小籠包など、本格的なレストランの味をご家庭で再現することが難しい中華料理5品のラインナップ。成城石井セントラルキッチンならではのおいしさをご家庭でストックでき、お客様のお好きなタイミングでいつでも手軽にお楽しみいただけます。
株式会社成城石井(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:原 昭彦)は、2019年3月26日(火)に当社最高峰のオリジナル商品シリーズ「desica」で初となる冷凍食品5品を新発売いたします。関東を中心とした成城石井65店舗にて販売いたします。

 ■「desica」で初となる冷凍食品が登場!
成城石井は2017年に創業90周年を迎え、これまでの成長を支えていただいた味と品質に厳しいお客様への恩返しの意を込めて、新たなオリジナル商品シリーズ「desica」を立ち上げました。「desica」とは、成城石井“でしか”できない、他には真似できない品質とおいしさが詰まった最高の商品であることを示す証。「Delights Seijo Ishii Chef Approved」=「成城石井の職人が認めたおいしさ」の頭文字を取って命名されました。

そしてこの度、「desica」シリーズから初の冷凍食品が3月26日(火)に登場。近年、共働き世帯の増加などを背景に、調理時間が短縮できる簡便性の高い食品が注目を集めています。今回発売する新商品は、これまで長期間の保存が難しかった成城石井セントラルキッチンの自家製惣菜の味わいをご家庭で保管していただくことができます。朝食や夕飯のおかずに、ちょっと小腹が空いたときなど、お客様のお好きなタイミングで、成城石井でしか実現させることのできないこだわりのおいしさをお楽しみいただける逸品です。

■レストランクオリティの中華料理を、ご自宅でも手軽に
成城石井セントラルキッチンは、熟練の職人たちが自家製の惣菜などを製造しています。調味料の配合や食材のカットなど、下処理から調理、盛り付けまで全ての工程を実施し、極力手づくり。「プロの味を家庭でも気軽に楽しめるものを」というコンセプトのもと、こだわりのあるおいしい商品を製造しています。
中華料理は、火加減の調整や点心の包餡などの技術が必要となり、ご家庭でのレストランの味の再現が難しい料理の一つ。“レストランクオリティの中華料理をご家庭でも手軽に楽しめる商品をお届けしたい”という思いから、成城石井で数々の自家製惣菜を生み出してきたセントラルキッチンの職人たちと成城石井のバイヤーが新商品を開発いたしました。今回発売する5品のうちの一つ、「成城石井desica 海老と吊るし直火焼チャーシューの炒飯」は、パラパラとした食感を出すために、中華料理店と同じ“あおり炒め製法”で製造。チャーシューは“吊るし直火焼”で仕上げ、凝縮した旨味をお楽しみいただける味わいに。さらに、プリッとした大きめの海老をトッピングしています。原材料から製造方法までこだわり抜いた5品の中華料理を、ぜひこの機会にお楽しみください。
 


■商品概要
・成城石井desica 海老と吊るし直火焼チャーシューの炒飯(250g、329円)

中華料理店での炒め方を再現した、あおり炒め製法で製造しています。パラパラとしたお米が、吊るし直火焼で仕上げた香ばしいチャーシュー、そしてプリッとした海老とベストマッチ。満足感を感じていただけるように、大きめの具材を使用しています。化学調味料不使用。

・成城石井desica 山形県産三元豚の小籠包(4個入り、329円)
きめの細かい肉質と旨味が特長の山形県産三元豚を使用。オイスターソースで仕上げた具材感たっぷりな餡を、もちもちの食感の生地で包んで蒸し上げました。ジューシーな肉汁が口の中に広がり、至福のひとときをお楽しみいただけます。化学調味料不使用。

・成城石井desica ごろっと煮豚と有機筍の中華ちまき(2個入り、459円)
ごろっとした煮豚が入った中華ちまきです。干し海老や干し椎茸、干し貝柱などの旨味が詰まった特製の出汁を国産のもち米、有機栽培の筍にたっぷりと吸わせています。噛むたびにそれぞれの具材の旨味が口の中に広がります。一つひとつ手で竹皮に包み、蒸し上げています。温める際に竹皮の心地よい香りに包まれる逸品です。化学調味料不使用。

・成城石井desica XO醤の旨味 担々麺(1人前290g、359円)
もちもちとした中細麺に、干しエビ、XO醤、そして香ばしい胡麻の風味が広がるスープを合わせました。スープには練り胡麻を21%使用することで、胡麻のコクや風味を感じられる、奥深く濃厚な味わいに仕上げています。麺の食感と旨辛のスープが絶妙に絡み合う逸品です。化学調味料不使用。

・成城石井desica 北海道産豚肉の肉まん(2個入り、480円)
北海道産の豚肉と国産の玉ねぎを加えた、ジューシーで旨味たっぷりの餡を、北海道産の小麦粉を使用した生地で包みました。生地には隠し味としてフランス産の発酵バターを使用し、ふっくらと口どけのよい食感に仕上げています。餡に混ぜ込んだ筍の食感もアクセントとしてお楽しみいただけます。化学調味料不使用。

※画像は全てイメージです。

※価格は全て税抜きです。

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社成城石井 >
  3. 成城石井最高峰のオリジナル商品シリーズ「desica」で初となる冷凍食品が登場!ご家庭で、いつでも“おいしい”を楽しめる中華5品を3月26日(火)に発売