新型コロナワクチン接種に関する特別休暇制度を導入。副反応発生時にも活用可能

株式会社N2i(エヌツーアイ、本社:愛知県名古屋市、代表取締役 篭橋 裕紀、以下N2i)は、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として、「新型コロナウイルスワクチン接種に関する特別有給休暇制度」を導入します。
 


本制度は、新型コロナウイルスのワクチン接種を希望する全社員へ、1回の接種において最大3日の特別有休暇を付与するものになります。接種を希望する従業員が安心して接種時間を確保でき、また副反応への対応も柔軟に行えることを目的として、本制度を導入しました。

導入の背景
当社は、従業員の健康を第一に、2020年4月よりフルリモート勤務を実施してきました。従業員が安心して健やかに、そして効率的に働ける環境構築をさらに推進していくため、ワクチン接種を希望する全社員への特別制度を導入することにしました。

実施内容
1回目と2回目、それぞれの新型コロナワクチン接種日と、その翌日と翌々日に発熱等の体調不良が発生した場合、有休休暇とは別に特別有給休暇取得が取得できます。

対象期間
2021年7月26日(月)~2022年2月末(予定)

対象者
全社員

株式会社N2iについて
2017年5月に設立した株式会社N2i(https://n2i.jp/)は、名古屋と東京を拠点とし、誰もがチャレンジできる世界を創るためのWebアプリケーションを開発しています。「チャットボット」と「日程調整」の強みを活かしたHRテックサービスの開発で実績があるほか、SaaS型の電話サポートツール「バトンタッチ(https://batontouch.jp/)」、ビジネス向けの日程調整自動化ツール「ノリスケ®日程調整(https://lp.norisukebiz.jp/)」を開発しています。

本件に関するお問合せ先
一般の方のお問合せ先
株式会社N2i
TEL:052-746-9238(代)
E-mail:info@n2i.jp

報道関係者のお問合せ先
株式会社N2i
広報担当:清水
E-mail:shimizu@n2i.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社N2i >
  3. 新型コロナワクチン接種に関する特別休暇制度を導入。副反応発生時にも活用可能