FOV60度を実現したフルカラーのWaveguide方式ディスプレイのサンプル提供を開始

Cellid株式会社(本社:東京港区、代表取締役:白神賢、以下「Cellid」)は、フルカラー、FOV60度を実現したARデバイス向けのWaveguide方式ディスプレイを開発し、11月1日よりサンプルの販売を開始しました。明るく、広い視野角をもち、メガネ型に適した薄さを実現できるWaveguide方式ディスプレイの提供は、「スマホの次」と期待されるARグラスにとって必須の技術と期待されています。
 


当社のWaveguide方式ディスプレイは以下のような特徴を持ちます。

【特徴】
  1. 独自のコーティング技術で同程度の視野角を持つ製品と比較して最高水準となる405 nits/lumen [1]の高い効率を達成
  2. 同程度の視野角を持つ製品と比較して最大水準となるアイボックス20mm X 12mmを実現
  3. 独自のシミュレーション技術で60度の対角視野角(FOV)を達成
  4. カバー・ガラスを含めた1.2ミリの薄さを実現
  5. フルカラーを2層で達成するシンプルな機構を選択
  6. 先端的なDOE方式を選択
[1] 実測値。Waveguideに投入された光束をLumen、導波後にユーザーの眼に届く明るさをNitsとした値で、Waveguideの効率を表す業界の代表的な指標。アイボックス内部の最高点を記載。

■Cellidについて
Cellidは、次世代デバイスのARグラスにおけるキーコンポーネントであるハードウエア「Display Module」と空間認識を行うソフトウエア「Cellid SLAM」の両方を提供しています。

■会社概要
会社名:Cellid株式会社
所在地:東京都港区六本木4-8-6 パシフィックキャピタルプラザ5F
代表者:白神 賢
設立:2016年10月
URL:https://www.cellid.com/
事業内容:ARグラス用のディスプレイモジュールと空間認識ソフトウェアの販売

■お客様からのお問い合わせ先
Cellid株式会社
TEL:03-6447-0767
e-mail:contact@cellid.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Cellid株式会社 >
  3. FOV60度を実現したフルカラーのWaveguide方式ディスプレイのサンプル提供を開始