インシュアテックのiChainが複数の保険会社と協働して保険管理アプリを提供

~保険のCX向上を実現する保険手続プラットフォームを目指します~

  • インシュアテックのiChain株式会社(読み:アイチェーン、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:後藤昌紀、以下「iChain」)は、「うちの保険」アプリを2021/12/1にリリースします。
  • まず今回は、保険手続プラットフォームの一環として先行的に配信する「うちの保険」アプリをネオファースト生命保険株式会社様に利用推奨して頂くことになりました。
  • iChainは、保険契約者が保険に関する手続をワンストップでダイレクトに行える保険手続プラットフォームの検討・開発を複数の保険会社と協働で進めています。
  • 「うちの保険」は自社サービスとして提供しているiChain保険ウォレットのOEMにあたるものであり、これに続く各種関連機能は2022年からの段階的リリースを予定しています。
  • iChainは、保険契約者やその家族など関係者の利便性向上の実現に向けて取り組んでおり、多くのユーザーに使って頂けるよう、今後必要な機能を拡張し、普及を推進していきます。

取組の背景
保険市場には様々な形態の保険があり、多くの方が何らかの保険に加入しています。しかし、加入している保険の内容を全て正しく把握できている方は多いとはいえず、把握できていない場合、万が一の事態が起きてしまうと、請求できる保険がわからない、連絡先がわからない、などの困ったことが生じかねません。また、保全や保険金・給付金の請求手続が複雑で面倒であったり、そもそも請求手続を行う必要があることに気づかない、忘れてしまう、など保険契約者にとっての保険管理や手続には依然多くの改善すべき課題があると、iChainは捉えています。

保険業界においては少しずつデジタル化が進み、デジタル完結型保険の登場や組込み型保険の普及により保険加入が容易になってきています。一方で、それゆえに保険契約数が増えたり、少量多品種の保険の管理が必要になったりと、契約者視点からは保険管理が今後より一層煩雑になることも懸念されます。

そのような中であっても、契約者やその家族が保険契約加入後も手続的な不安なく確実に保険のベネフィットを受けられるよう、必要な情報を一元管理でき、いつでもどこでも簡単に確認でき、手続を簡単に行える、そんなプラットフォームを提供したいと考え、iChainは今回の取組を開始しました。

このような取組は業界横断的に実施する必要があり、特定の保険会社や保険代理店だけでは実現が難しいと考えられるため、独立系のサードパーティーであるiChainだからこそできる取組と考えています。iChainは業界横断的な取組を複数の保険会社などと協働して進めるため、協議会を発足させて継続的な検討を続けています。今後も、ネットワークを拡大させ、会社の枠を超えて、ユーザーの利便性向上の実現に向けて取組を推進していきます。

■目指す姿
手元に「うちの保険」があれば、『もし万が一のことがあっても大丈夫。何か困ったら「うちの保険」を開けば大丈夫。』そんな安心を提供するため、家族や保険会社、保険代理店などとのつながりを「うちの保険」で提供したいと考えています。

近年は地震や台風といった自然災害による影響が拡大するなど、保険ユーザーは様々なリスクにさらされるようになってきています。そのようなことに備えていつでも手元にあるサービスとして、「うちの保険」は保険ユーザーに寄り添ったサービスを目指します。

このために、自分と家族の保険情報を一元管理し、お互いに共有しておくことに加えて、保険加入以降の契約管理から保全・支払請求のプロセスをデジタルで完結できる保険の手続プラットフォームとして、手続のペーパレス化・ワンストップ化を目指します。

近年は保険会社がマイページを各社で提供する場合も多く、本アプリとマイページをシームレスにつなぐなど、既存または新しいサービスと共存しつつユーザー利便性の向上を実現するため、様々な事業者と協働して、機能の拡張・普及を進めていきます。
 


先行配信する「うちの保険」アプリの概要
 


iChainは、あらゆる保険の一元管理、管理した保険の家族共有など、保険契約者自身だけでなく世帯や離れた家族の保険をまとめて管理できるiChain保険ウォレットを自社サービスとして提供してきました。

保険手続プラットフォームとして必要な機能を今後拡張していくため、保険業界用のOEMの位置づけで別ブランドとして「うちの保険」を立ち上げ、2021/12/1に各アプリストアで配信を開始します。

現段階ではiChain保険ウォレットの機能をベースにしていますが、保険会社とのつながりを少しずつ強化するため、まず今回の「うちの保険」では、QRコード読取機能を実装し、保険会社側で発行頂いた専用QRコードを読み取ることで、保険契約者が保険情報の登録を簡単に行うことができるようになりました。また、保険会社マイページへの動線などを一元管理するための保険会社専用ページが追加されています。今後はさらにこのつながりを強化していくため、システム的な連携も含めて検討を進めてまいります。

「うちの保険」アプリの拡大のため、複数の保険会社と順次検討を開始しており、今回は先行して2021/12/1よりネオファースト生命保険株式会社様が現行バージョンにより、自社契約者に対してアプリの利用推奨を開始頂き、専用QRコードの発行も行われます。

保険手続プラットフォームへの参加保険会社は順次拡大予定であり、より多くのユーザーに使って頂けるよう、連携を推進してまいります。
 

<うちの保険 - サービスページ>
https://www.ichain.co.jp/lp/uchi_no_hoken.html

<アプリダウンロードはこちらから>
iOS

 

 

 






Android


 






【iChain 会社概要】
iChainは、最先端のテクノロジーを活用して保険業界にイノベーションを起こすインシュアテックのスタートアップです。個人に対しては、これまで紙ベースで行われてきた加入保険の保険証券をスマートフォンで管理できるよう「iChain 保険ウォレット」を、保険会社に対しては、SaaS型契約管理システム「iChainBase」を提供しています。「iChainBase」と「iChain 保険ウォレット」を主軸に、保険業界のデジタル化を推進します。

会社名:iChain株式会社
所在地:東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F SENQ霞が関
設立日:2016年4月1日
資本金:159,760,000円(資本準備金を含む)
代表者:代表取締役 後藤 昌紀
URL : https://www.ichain.co.jp/

本件に関するお問い合わせ
iChain株式会社 担当 坂根 ichain-inquiry@ichain.co.jp

※ロゴ・画像をご掲載いただく場合は、必ずコピーライト表記の記載をお願いします。
  1. プレスリリース >
  2. iChain >
  3. インシュアテックのiChainが複数の保険会社と協働して保険管理アプリを提供