【SkyLink Japan】ドローンカメラオペレーション実技研修@北海道ドリフトチャレンジ2019を開催

〜プロドライバーによるドリフト走行を映画さながらにドローン空撮する実践形式セミナー〜

ドローンの販売や産業向けソリューションを展開する、SkyLink Japan(株式会社WorldLink & Company 本社:京都市北区、代表:須田信也)は、6月2日に開催される「北海道ドリフトチャレンジ2019」に合わせ、ドリフト競技の最高峰D1グランプリのプロドライバーによるマシン走行を、映画撮影さながらのドローン・カメラオペレーションにより空撮するセミナーを実施いたします。
フライトを担当するのは、ドローン空撮の第一人者であるRaveProjectの請川博一氏です。また、国内屈指のRCヘリコプターパイロットでもある磯匡敏氏によるラジコンヘリコプターフライトショーも同時開催予定。この貴重な機会に、皆様ぜひ奮ってご参加下さい。

■イベント概要

○会場:カムイスキーリンクス特設コース
 〒2074-1181 北海道旭川市神居町西丘112

○日時:2019年6月2日(日)
 8時 会場入り口集合/17時 終了予定

○参加費用:
・ドローンカメラオペレーション実技研修:20,000円 (税別・入場料込)
 ※定員:20名
・ドローンカメラオペレーション見学(聴講のみ):5,000円(税別・入場料込)
 ※見学(聴講のみ)の申し込みの定員はございません
 締切:5月27日(月) 15時

○お申込みフォーム
 https://forms.gle/1rFHxzhyCyeU49NK9

【主催】SkyLink Japan
【協力】Rave Project/エナジーパワー

■イベント特典
・参加費用には「北海道ドリフトチャレンジ2019」イベント入場料が含まれます
・16GB以上のMicroSDカードをご持参頂ければ、ご自身がカメラオペレーションを行った際の撮影データをお持ち帰り頂けます

○同時開催予定:ラジコンヘリコプターフライトショー
 パイロット・磯匡敏氏:RCヘリコプターF3C競技の国内屈指のパイロットで国際大会での入賞実績もあり。

■「北海道ドリフトチャレンジ2019 」について
「モータースポーツの魅力を広めたい」と企画された車のドリフト技術を競う大会で、旭川での本格的な開催は初めてとなる。ドリフトとはタイヤを横滑りさせながら走る技術。プロドライバー4名のほか、道内の有力選手16名も出場し、滑りの角度やスピードなど華麗な運転技術が競われる。

■「北海道ドリフトチャレンジ2019 」公式Facebook
https://www.facebook.com/driftcallenge/

■お問い合わせ先
SkyLink Japan(株式会社WorldLink & Company)
info@skylinkjapan.com
075-708-2369

■SkyLink Japanについて
京都・北山に本社を置き、2015年に日本で初めて実店舗型ドローン専門店をオープン。「ドローンと社会を正しくつなぐ」というミッションを掲げ、「SkyLink Japan」というブランドで販売だけでなくドローンを活用した空撮、インフラ点検、測量における最新技術や保守サービスの提供、また講習会やドローンパイロット派遣など顧客ニーズに応じたドローンに関するあらゆるソリューションを提供し、業界のハブとしての役割を担う。
[株式会社WorldLink & Company 本社:京都市北区 設立:2014年 代表:須田信也 ]
オフィシャルサイト http://www.skylinkjapan.com/
公式オンラインショップ https://shop.skylinkjapan.com/
公式Facebook https://www.facebook.com/SkyLinkJapan/
公式ブログ http://blog.skylinkjapan.com/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 WorldLink & Company >
  3. 【SkyLink Japan】ドローンカメラオペレーション実技研修@北海道ドリフトチャレンジ2019を開催