<9月9日(水)NTTデータビジネスブレインズ×ウィルオブ・ワーク共催セミナー>バックオフィスの効率化/在宅化を進める!RPAの導入事例

~ニューノーマルにおける業務効率化とは~

 ウィルグループの人材サービスを主力とする株式会社ウィルオブ・ワーク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 告野 崇)は、株式会社NTTデータビジネスブレインズ(本社:東京都港区、代表取締役 掛谷 一夫)と共催で、WEBセミナー「バックオフィスの効率化/在宅化を進める!RPAの導入事例」と題し、 2020年9月9日(水)に開催します。


 コロナ禍において在宅勤務などが余儀なくされ、業務効率化や生産性向上を実現するテクノロジーとして「RPA(Robotic Process Automation)」が注目を集めています。本セミナーでは、国内で高いシェアを誇る 「WinActor」製品紹介や「RPAとは」という説明から、導入事例(導入検討~導入障壁~活用状況・効果)についてもお話します。
 
  • セミナ
【開催日時】
2020年9月9日(水)16:00~17:00

【参加方法】
WEBセミナー/PC・スマートフォン等で参加可能
自席からご参加ください。
参加費無料

▼お申し込みはこちらから
https://www.cocripo.co.jp/webinar/detail/f37a35c0-6013-455c-b4b2-556e1cebc4cd
 
  • プログラム内容
第一部(16:00~16:20)
RPA国内シェア1位「WinActor」のご紹介

(講演者)
株式会社NTTデータビジネスブレインズ
山本 恒夫氏

第二部(16:20~16:40)
導入事例紹介 ~導入段階から、現在まで~

(講演者)
株式会社ウィルオブ・ワーク
菅沼 舜


■株式会社ウィルオブ・ワークについて
ウィルオブ・ワークは、販売やコールセンター、介護をはじめ、業種に特化した 「人材派遣」「業務請負」「人材紹介・紹介予定派遣」サービスを提供しています。業種に特化した教育活動を通して、専門性の高い人材ビジネスを展開しています。
昨年10月に商号変更し、”働く” の事業領域のサービスブランドも新たに『WILLOF(ウィルオブ)』に統一しました。当社が掲げる「Chance-Making Company」のビジョンのもと、すべての人の可能性を信じ、あらゆる人の働く機会、そして多様な働き方も増やしていきたいと考えています。

【会社概要】
社   名  : 株式会社ウィルオブ・ワーク
本   社  : 東京都新宿区新宿三丁目1番24号 京王新宿三丁目ビル3階
設   立  : 1997年1月
代   表  : 代表取締役社長 告野 崇
資 本 金  : 9,900万円
従 業 員 数  : 2,433名(2020年3月末現在)
U R L  : https://willof-work.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウィルグループ >
  3. <9月9日(水)NTTデータビジネスブレインズ×ウィルオブ・ワーク共催セミナー>バックオフィスの効率化/在宅化を進める!RPAの導入事例