『JTBふるぽとのコラボおてつたび』特設ページが本日オープン。今後はふるさと納税の産地にお手伝いへ行くプランを全国で拡大しながら、共に地域の関係人口を創出していきます。

第一弾の鹿児島県大崎町でのおてつたびは11月30日より開始。今後の連携自治体も募集中です。

人手不足で困る農家や旅館のお手伝いをしながら旅行ができるマッチングサイトを運営する株式会社おてつたびは、株式会社JTBのふるさと納税サイト「ふるぽ」と連携した『コラボおてつたび』の特設ページを本日オープンしました。本連携を通して、ふるさと納税の産地へ返礼品がどのように作られているかお手伝いをしながら裏側を知れる新しい旅を提供可能とします。既に人気を博して募集を終了した第一弾の鹿児島県大崎町でのコラボおてつたびは、11月30日から実際に受入を開始します。

詳細:https://otetsutabi.com/features/jtb

▼今回の連携の背景や詳細

JTBは、ふるさと納税サイト「ふるぽ」を運営し、ふるさと納税制度を運用する252の自治体(2020年10月1日現在の契約数)や事業者へのサービスプラットフォームとして展開しています。寄附額が拡大する一方で、返礼品の出品事業者である一次産業従事者の人手不足が年々深刻になってきました。
人口減少・高齢化が進む地方において、ふるさと納税などを通じて地域を応援し、地域の担い手となる人を増やすためには、都市部からの定住・移住を促進するだけではなく「関係人口(※1)」を創出することが重要です。
おてつたびは、地域の季節的・短期的な人手不足をキッカケに関係人口を創出することに長けており、都心の若者を中心に強い支持を得ています。
今回の連携を通じて両社の強みを活かし、地域の人手不足を解消しながら関係人口を増やし、地域の活性化と将来的な地域のふるさと納税者が増えることを目指します。
(※1)「関係人口」とは、移住した「定住人口」でもなく、観光に来た「交流人口」でもない、地域や地域の人々と多様に関わる人々のことを指します。(出典:総務省「関係人口ポータルサイト」)
参考:「人手不足を解消しながら関係人口を創出!JTBとおてつたびが、ふるさと納税事業で連携」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000036175.html

▼鹿児島県大崎町でのコラボおてつたびに関して
ふるさと納税でも鰻や焼酎が有名で人気な大崎町にて、以下のおてつたびが第一弾として実施されます。今後もプランは拡充される予定です。

「天星酒造株式会社」にて、芋焼酎製造に欠かせない原料処理(芋切り)のお手伝い

タイトル:老舗芋焼酎蔵で、焼酎づくりのお手伝い!「結のまち」の情熱に触れてみませんか?
プランの詳細:https://otetsutabi.com/plans/146
日程:2020年11月30日(月) 〜12月4日(金)

「株式会社おおさき町鰻加工組合」にて鰻の梱包及び出荷作業のお手伝い

タイトル:日本一のウナギ生産量を誇る鹿児島県にある”大崎町”で本物の国産鰻に関わるお仕事です!(養殖~生産まで一貫管理している加工場)
プランの詳細:https://otetsutabi.com/plans/149
日程:2020年12月2日(水) 〜12月10日(木)

▼新型コロナウィルスに関して
必ず、新型コロナウィルスの予防対策を徹底した上でご参加頂きます。取り組みの詳細に関しては以下に記載していますので、ご覧ください。
おてつたびの新型コロナウィルス感染拡大の予防に関する取り組みについて
詳細 :https://otetsutabi.com/news/22

▼連携自治体やパートナーに関して
今後も連携自治体やパートナーを増やしていく予定です。興味がある方は以下よりお問い合わせください。
株式会社おてつたび 地域サポート事業部
https://otetsutabi.com/contact

JTB ふるさと開発事業部 TEL:06-6120-9120 (9:30~17:30 ※土日祝休)
URL:https://www.jtb.co.jp/stores/j6909-0/furusato/info/hurupo/



▼鹿児島県大崎町に関して
鹿児島県大崎町は人口約1.3万人と比較的小さい町ですが、資源リサイクル率12年連続日本一や、ふるさと納税寄附額日本一(町村の部)等の実績があるユニークな町です。基幹産業は農業や農畜水産物で、食を中心とした地域産品が豊富ですが、高齢化率は45.2%と年々高くなっており他の地域と同じように人手不足の悩みを抱えています。

▼「ふるぽ」とは https://furu-po.com/
JTBは、「感動のそばに、いつも」というブランドスローガンのもと、人と人の交流を通じた感動を、お客様とともに創り出していくことを事業としています。様々な人流・物流・商流の創造による交流人口の拡大を通じて社会課題を解決し、地域活性化に貢献することをめざしています。
「旅の数だけふるさとが増えていく。ふるさと納税で旅に出よう」をコンセプトに、全国にある自治体の魅力をふるさと納税サイト「ふるぽ」を通じて発信しています。「ふるぽ」は、多くの方が「旅」を通じて、自分の新しいふるさとをみつけ、増やしていくことを応援しています。

▼「おてつたび」とは https://otetsutabi.com/
「おてつたび」は、日本各地の素敵な地域へ行く人が増えて欲しいという想いから生まれたサービスであり、地域の困りごとをお手伝いする事により報酬を得ながら旅行をする事が可能なため、行きたかった地域にいく際のボトルネックになりがちな旅費を軽減する事が可能な点が特徴です。また、お手伝いを通じて地域の方と関係性ができ再び同じ地域へ訪れる参加者も増えており、関係人口拡大の一助を担っています。

 


▼報道関係の方からのお問合せ先
おてつたび MAIL:info@otetsutabi.com

 

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社おてつたび >
  3. 『JTBふるぽとのコラボおてつたび』特設ページが本日オープン。今後はふるさと納税の産地にお手伝いへ行くプランを全国で拡大しながら、共に地域の関係人口を創出していきます。