「コロナ禍での出産」に関する調査  居住地近くの病院で出産58.5%・里帰り出産39.6%

困ったこと1位「入院中の面会ができない」2位「外出の減少などで気分転換ができない」3位「配偶者や家族がすぐに赤ちゃんと会えない・触れ合えない

毎月無料※1で「ましかく」写真をプリントし、アルバムが簡単に作れるアプリ「ALBUS(アルバス)」(運営:ROLLCAKE株式会社)は、今年の3月から8月に出産を経験し、実家と居住地の都道府県が異なるママ164名を対象に「コロナ禍の出産」に関する調査を実施しました。

※1:毎月8枚まで写真プリントが無料。別途配送料220円(税抜)がかかります。
 
  • 調査結果

1.93.9%のママが、コロナの影響で「妊娠・出産の不安が増した」と回答
今年の3月から8月に出産を経験したママに、新型コロナウイルス感染症感染拡大による妊娠や出産の不安感への影響について質問したところ、65.9%が「不安感が増した」、28.0%が「やや不安感が増した」と回答。合わせて、93.9%のママがコロナの影響で妊娠・出産の不安が増したことがわかりました。


2.出産場所、居住地近くの病院で出産58.5%・里帰り出産39.6%
今年の3月から8月に出産を経験したママに、出産をした場所について質問したところ、58.5%が「居住地近くの病院等」、39.6%が「親が住んでいる実家近くの病院等(里帰り出産)」と回答しました。


3.コロナの影響で困ったことTOP3、1位「入院中の面会ができない」2位「気分転換が十分にできない※外出の減少など」3位「配偶者や家族がすぐに赤ちゃんと会えない・触れ合えない」
新型コロナウイルス感染症の影響で困ったことを質問したところ、最も多い回答は「入院中の面会ができないこと」(72.6%)となりました。次に、「気分転換が充分にできないこと ※外出機会の減少などで」(63.4%)、「配偶者・パートナーや家族がすぐに赤ちゃんに会ったり、触れ合えないこと」(56.7%)、「パパママ教室など行政のサポート・情報提供を十分に受けられないこと」(51.2%)、「配偶者・パートナー同伴の診察が受けられないこと」(48.2%)と続きます。


4.配偶者の気遣い・サポートには、67.6%が満足
気遣い・サポートで助かったこと・嬉しかったことTOP3、1位「日常生活に必要な買い物」2位「育児準備に必要な買い物」3位「家の中の掃除」

今年の3月から8月に出産を経験したママに、配偶者・パートナーの気遣いやサポートに関する満足度を質問したところ、28.0%が「満足」、39.6%が「やや満足」と回答。合わせて67.6%が配偶者・パートナーの気遣いやサポートに満足していることがわかりました。

また、配偶者・パートナーの気遣いやサポートの中で助かったこと・嬉しかったことを質問したところ、最も多い回答は「日常生活に必要な買い物のサポート」(69.6%)となりました。次に「育児準備に必要な買い物のサポート」(48.9%)、「家の中の掃除のサポート」(48.1%)と続きます。


5.コロナ禍の出産、先輩ママのアドバイス
この度調査対象となったママに、これから出産を迎えるママへのアドバイスを聞きました。

面会制限も前向きにとらえて「ゆっくり休みましょう」
・面会や立ち合いの制限があるなど寂しく不安になるかと思うが、それはそれで落ち着いてゆっくりひとりの時間を持てる良い機会でした。また病院のスタッフの方々はいつも以上に患者のことを気にかけてくださったので安心できました。(30代)

・立合い出産ができなかったのは、残念でした。また、面会も制限されていて残念でしたが、今思うと出産後は出産による疲れや授乳など忙しいので、制限されたことによりゆっくり過ごせたなと思います。退院後はゆっくり休む暇はないので、面会の制限はある意味ラッキーと思ってゆっくり身体を休めてください!!(30代)

・入院中、面会が無いのは寂しいけれど、退院後は育児の慌ただしい日々が待っているので、退院後に備える期間だと思ってゆっくり休んでください。(30代)

事前準備が重要!
・面会制限がかかっているので、助産師さんに産まれた時の赤ちゃんの写真を撮ってもらったり最初からバースプランに入れておくのがおすすめです。(20代)

・受け入れてくれる病院のコロナ対策のための体制を事前に聞くべき。同じ部屋にも東京や大阪から来ている人がいたが、情報が足りないという話になった。(30代)

そのほかの応援メッセージ
・コロナで面会も立会いも禁止。でも、優しい助産師さんがサポートしてくれるので、決して、1人ではありません。かわいい赤ちゃんに会えると思って頑張ってください。(20代)

・ただでさえ不安な出産に加えて、コロナで不安が倍増していると思うけれど、産院では心配な事を何でも言葉に出して少しでも解決できるようにしてお産に望んで下さい。(30代)

・不安なことも多いかと思いますが、妊娠出産は変わらずおめでたいことであり、こんな時代に産んでごめんなさいだとか思わないで良いです!パートナーや家族と協力して赤ちゃんを育て、乗り越えることで仲を深める良い機会だとポジティブにとらえて頑張ってください。いつかあの時は大変だったよねと笑って話せる未来があると信じてお互い頑張りましょう!(20代)

■調査概要
調査時期:2020年8月20日〜2020年8月27日
調査方法:インターネット調査
調査対象:2020年3月から8月の間で出産を経験したママ 164名

■大切なアルバムがいつのまにかできていく、ALBUS(アルバス)とは
毎月無料で「ましかく」写真をプリントできるアプリです。高画質「ましかく」写真プリントを、毎月8枚※2ずっと無料でご注文可能。毎月手軽に写真の整理ができ、別売りの専用アルバムを利用すると、いつのまにか大切な思い出をアルバムにできるサービスです。
※2招待コードを通じて、ご友人を招待すると毎月最大15枚まで無料となります。
ALBUS公式サイト http://albus.is/
App Store https://itunes.apple.com/jp/app/id1102311118
Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=co.rollcake.albus

■会社概要
社名 :ROLLCAKE株式会社 
本社 :東京都目黒区三田1-11-1 Y.Tタナカビルディング3F
設立 :2013年11月 代表者:代表取締役社長 石田忠司 資本金:3,100万円
URL :http://rollcake.co/

※記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。





 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ROLLCAKE株式会社 >
  3. 「コロナ禍での出産」に関する調査  居住地近くの病院で出産58.5%・里帰り出産39.6%