【資金調達】多様なクリエイションの発展を支える「株式会社Sozi」が総額4.1億円の資金調達を実施。

多様な作品が溢れる世界の実現に向けて事業を加速

株式会社Sozi(東京都千代田区、代表取締役:宮村哲宏)は、2021年12月に下記出資者を引受先とした第三者割当増資を実施し、シリーズAラウンドとなる総額4.1億円の資金調達を実施いたしました。
■今回ラウンドの出資者
  • 株式会社ギフティ
  • 株式会社サムライインキュベート(Samurai Incubate Fund 6号投資事業有限責任組合)
  • SMBCベンチャーキャピタル株式会社
  • Headline Asia
  • 株式会社オー・エル・エム・ベンチャーズ
  • 株式会社ギークピクチュアズ


■これまでの当社の取り組み
当社は「インターネット上に生まれる多様なクリエイションが育つ土壌を作る」をミッションに、クリエイターが抱える多様な課題に向き合い、クリエイターの持続的な活動を支える事業を展開してまいりました。

好きなクリエイターを直接応援したいという想いから2018年にベータ版を公開した「OFUSE(オフセ)」は、感動や想いをクリエイターに届けられる1文字2円のファンレターサービスとして、クリエイターの活動を後押ししております。

2019年には創作イラスト投稿アプリ「pib(ピブ)」をリリースし、機械学習を用いた作品レコメンドによってクリエイターと新たなファンが継続的に繋がる場を創出しております。

 

2021年には、クリエイターが手間なく簡単に自身のポートフォリオページを無料で作成できる「POTOFU(ポトフ)」を公開いたしました。

※各サービスの詳細は、本資料の後半にございます。

また上記のようなウェブサービスの提供に留まらず、作品展覧会やイベントの企画・開催、イラストブック「pib book」の企画・出版など、オフラインおよびオンラインにてクリエイターの活躍を広げる場の創出に取り組んでおります。


現在、当社プラットフォーム上には、イラスト、アニメーション、漫画、音楽といった作品を制作・公開されている方、ダンス、舞台、ゲーム配信といった自己表現を活動の主体とされている方、コミュニティやスペースの運営・開発をされている方など、多様なジャンル・活動形態のクリエイターに利用いただいており、登録クリエイター数は前年比265%(2021年11月末時点)と成長しております。


■資金調達の背景と今後の展開
当社の事業領域は昨今、「クリエイターエコノミー」と総称され注目を受けておりますが、個人で活躍するクリエイターには活動内容や局面ごとに未だ様々な課題が存在しています。そうした背景の中、クリエイターの皆様の活動を少しでも後押しし、多様な作品の溢れる世界の実現に向けて事業を加速させるべく、当社と想いを共にし、同じ未来を描いていただける出資者の皆様に新たに加わっていただきました。
今回調達した資金により、人材獲得・体制強化しサービスの改善・拡大を図るとともに、国内外へのマーケティングを推進してまいります。また当社プラットフォームを活用し、クリエイターとファンのみならず、クリエイターと企業を繋ぐことで、多様なクリエイターの活躍の場を創出する事業を展開してまいります。


■当社代表取締役CEO 宮村哲宏より
誰もがクリエイターから力を借りて、今を生きています。
朝の目覚ましに好きなアーティストの音楽を、通勤電車の中でYouTubeを、お昼休みにご飯を食べながらスマホで漫画を、帰り道にはフォローしているブログを、夕食後のお風呂でNetflixを、寝る前に読書を少し。休日にはゲームや舞台鑑賞を。
僕らの日常はクリエイターが生み出す作品なしでは満たすことができないくらい、誰もがクリエイターを必要としています。そして、これから更に多様な作品が生まれ、それらを支える幾多のサービスがインターネット上に溢れる時代が到来します。

そうした中でSoziはOFUSEのリリース以降、クリエイターの活動を後押しするために何ができるかを試行錯誤し向き合い続けてきました。誰もが知っている有名なクリエイターもまだ名を知られていないクリエイターも分け隔てなく、誰一人として置き去りにしない未来を作れると本気で信じ、どんなに否定されても曲げずにここまで来ました。この道が本当に正しかったのかは分かりませんが、登録クリエイター数の成長を踏まえても、自分たちの選択に後悔は一つもありません。
ありがたいことにクリエイターの方にお会いすると、以前は「Soziのサービスを聞いたことがあります」と仰っていたのが、今は「Soziのサービスを使っています」に変化してきており、クリエイターの皆様の活動に少しでも貢献できていることを実感し本当に嬉しく感じています。

しかし、Soziはやっとスタート地点に立ったに過ぎません。Soziのサービスが世界中のクリエイターの活動を後押しする未来の実現には仲間が必要です。「自身の技術や経験でクリエイターを支えたい!」そんな想いを持ち、自分たちが作ったプロダクトが世界中で使われている光景を見たい皆様、ぜひ僕たちの仲間になってください。
今この瞬間から仲間に加わる皆様は5年後、10年後、20年後、その先のSoziを支え次に繋ぐ一人です。皆様とお会いする日、共に議論を交わせる日を楽しみにしています。

■出資者からのコメント

株式会社ギフティ/代表取締役  鈴木 達哉​
ユーザーであるクリエイターやファンの気持ちに寄り添ったサービス設計、使いやすいプロダクト、それを実現できるチームに魅力を感じ、出資を決定いたしました。
我々が事業を通して目指す「人と人をつなぐ」といミッションとSoziが目指す世界観も近く、両者の協業により、より良い形でお互いの事業の昇華が可能となり、ひいては、多様なクリエイションの発展の一助となる取組みとなることを期待しています。

 

株式会社サムライインキュベート/Investment Manager Investment Group  坪田拓也
徹底的にクリエイターやファンを主語に事業展開し、彼らに愛されるサービス提供を行なっているSoziチームに初めてお話した段階から惚れ込み、この度ご出資しました。事業としても、価値観や生活が多様化する社会の中で、1人の創作活動や好きを表現する活動を支援することは多くの幸福を生み出す社会意義の高いものであり、日本からグローバルに挑戦できるとても魅力の高い領域だと確信しております。これから仲間としてSoziの皆様とご一緒できることがとても楽しみです。
 

SMBCベンチャーキャピタル株式会社/投資推進部 次長  川戸 啓太
新たな出会いを見つける「pib」、活動の場を管理できる「POTOFU」、ファンからの応援が収益化する「OFUSE」、全てがクリエイターとファンとの繋がりを深める洗練されたサービスであり、これらのサービスを通じて目指すSoziの世界観にとても共感しました。
Soziは多様なクリエイターエコノミーそれぞれと共存し合えるポジショニングにあることで、多くのクリエイターに受け入れられています。今後グローバルに広がっていくことで、世界中で誰もがクリエイターとして活躍でき、世界中のファンと出会う素敵な世の中になることを期待しています。
 

Headline Asia/Investor  鈴木 広平
Soziはpib・POTOFU・OFUSEの3つのサービスを通じて、クリエイターが自身の作品を届けるべき人へ届け、同時に収入を得ることができる大きなエコシステムを構築しつつあります。
様々なクリエイティブの中でもイラストは言語を問わないため、すでに海外ユーザーの流入も加速しています。Soziは日本発のクリエイターエコシステムとして、世界中のクリエイターの創作活動を力強くサポートする存在になると信じております。
 

株式会社オー・エル・エム・ベンチャーズ/代表取締役  横田 秀和
Soziが提供するプロダクトの世界観や宮村社長のクリエイターへ寄り添う姿勢がとても素敵で、この度出資をさせて頂きました。『クリエイターエコノミー』として注目を浴びる一方で、まだまだ個人のクリエイターが活躍するには十分な環境とは言えず課題があります。Soziのメンバーの一員として、多様な作品の溢れる世界の実現とクリエイターがより活躍できる環境を構築していきたいと思います。
実現に向けて様々なポジションで仲間を募集しています。一緒に多様な作品の溢れる世界を作りましょう!
 

株式会社ギークピクチュアズ/代表取締役  小佐野 保
Soziチームのサービスには実に人間的な暖かさがあります。それがクリエイターを惹きつける求心力となり、利用者の体験を豊かにしているのではないでしょうか。
宮村さんの情熱とチームの不断のクリエィションにより、この誰もが幸せになるサービスのさらなる飛躍を期待せずにはいられません。クリエイターの価値再構築とSoziチームが育んだ土壌からトップクリエイターが生まれることを願い、ともに歩めることを光栄に思っています。



■当社メンバーからのコメント
取締役CTO 米田佳祐
私たちはクリエイターを尊敬しています。クリエイションが、世界をもっとワクワクする、そして温かいものにするんだと考えています。すべての創る人を支えたい、その気持ちを大切に、できることを一歩一歩進めてきました。
クリエイションは、ときに孤独で、ときに苦しみを伴います。すべてのクリエイションが報われるなら、どんなに温かい世界だろうか。そんなことを大真面目に考えてきました。
ありがたいことに、今では国内だけでなく、グローバルで多くのクリエイターの方にサービスを利用いただいています。しかしまだ、私たちの目指す世界には到達していません。
いま、Soziでは、想いに共感し、一緒に働いてくれる仲間を探しています。エンジニアリングでクリエイションを支えることができます。あなたの力が必要です。ぜひ、一緒にワクワクあったかい世界をつくりましょう!

取締役COO 高橋玲央奈
まずは、これまで本当に多くのクリエイターの皆さまに支えていただきましたこと、心から御礼申し上げます。
私自身、映像作品や音楽、ライブパフォーマンスなど、日々様々なクリエイションから力を貰い生きてきました。また、クリエイションが誰かの心を動かし、時には笑顔を、時には涙をもたらす場面をこれまでに何度も目の当たりにしてきました。
誰かの心を揺さぶり動かす「感動」には、あらゆる壁を越えて人と人を繋ぐ唯一無二の力があります。そして、そうした感動を生み出すクリエイションには無限の可能性があると信じています。
日本語の「素地」に由来するSoziにて、今回参画いただく皆さまと連携しながら、一人ひとりが生み出した多様なクリエイションを世界中の人へ届け、感動溢れる未来をつくってまいります。

リードエンジニア 安田直人
Soziの職場は現在、秋葉原の地下にあり、一見倉庫のようにも秘密基地のようにも見えます。朝日が登ると地下に入り、日が沈み、夜も深くなったころに外に出る。まるで映画のパラサイトのような地下生活ですが、意外と心地よく仕事ができています。
IT企業と聞くと華やかなイメージを持ちますが、実際のエンジニア業務とはとても泥臭いものが多いです。なので、現在の地下生活は意外とエンジニアのイメージに一番近い職場環境なのではないかと思います。実際、外の景色が一切見えないので、集中して仕事をしていたら外は真っ暗という事がよくあります。外部環境に影響せず仕事ができる、地下生活は意外と働き心地がいいものだと地下に潜って初めて知りました。新たな発見ですね。
Soziはクリエイターが活動しやすい環境を整えよう、土壌を作ろうという思いを持った同志が集まってできた会社です。私もSoziの一員として、土の匂いを感じる地下でSoziのサービスを利用したクリエイターが花咲き、いつか一面の花が咲き誇る花畑になるのを夢見て、この秋葉原の地下からクリエイターの素地を支えていきたいと思います。

■当社提供のプロダクト群
まだ知らないイラストと出会う場所「pib」 https://pictureinbottle.com/

pib(picture in bottle)は、まだ知らないイラストとの出会いを楽しむ創作イラストアプリです。クリエイターは制作したイラストを投稿するだけで、そのイラストを本当に好きな人のもとへ届けることができ、一方でユーザーにはクリエイターの情報が一切付与されていない状態のイラストが日々届くため、クリエイターの知名度や一時のバズ・トレンドに左右されず自分の価値観のみで好きな作品を集めることができます。

クリエイター応援プラットフォーム「OFUSE」 https://ofuse.me/

OFUSEは、好きなクリエイターを直接応援したい、という創業者個人の想いから生まれたクリエイター応援プラットフォームです。感動や想いをクリエイターに届けられる1文字2円のファンレターサービスとして2018年にベータ版を公開の後、作品への応援コメントや月額支援メンバーシップなどの様々な応援機能が追加され、これまでに5万名を超える方に利用いただいております。クリエイターは嬉しいファンレターとともに応援金額の90%を受け取ることができ、OFUSEを通じたファンの応援がクリエイターの活動を後押ししています。

まとめよう、活動のすべてを「POTOFU」 https://potofu.me/

POTOFUは、最初に簡単な設定をするだけで、TwitterやInstagram、YouTubeなどの様々なサービスに投稿された活動・作品を自動でまとめ、自分のポートフォリオ&プロフィールページを無料で作成できるサービスです。SNSなどWeb上の発信からクリエイターが次々に生まれる今の時代、ネット上の複数サービスに分散した作品や活動を手間なく簡単に、かつ美しく一覧化することを目指して開発されました。

■会社概要
社名:株式会社Sozi( 英語表記:Sozi Inc. )
代表者:宮村 哲宏
所在地:東京都千代田区外神田三丁目13番2号 LIFORK AKIHABARAⅡRB1A
事業内容:クリエイターの創作活動を支えるウェブサービスの企画・開発・運営、その他関連業務
設立:2017年9月WEB:https://sozi.co.jp/

■採用情報
当社では、多様な作品の溢れる世界の実現に向け、積極的な採用活動を行っております。詳しくは当社公式サイトをご確認ください。
https://sozi.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Sozi >
  3. 【資金調達】多様なクリエイションの発展を支える「株式会社Sozi」が総額4.1億円の資金調達を実施。