次世代のセキュリティ運用プラットフォーム「LogStare」が Zabbixからのデータ収集、レポート作成に対応

Zabbixの強力な補助ツールとしてシステム管理者の業務遂行を支援

ITセキュリティ専業の日本企業、株式会社セキュアヴェイル(本社:大阪市北区、代表取締役社長:米今政臣、JASDAQ:3042、以下セキュアヴェイル)は、セキュアヴェイルの100%子会社であるセキュリティ運用のプラットフォーマー、株式会社LogStare(本社:東京都中央区、代表取締役:米今政臣、以下LogStare)が開発する次世代のマネージド・セキュリティ・プラットフォーム「LogStare」シリーズに新たに搭載された「Zabbixレポートテンプレート」の提供を開始しました。
ネットワーク監視ツールとして多くの企業で採用されている「Zabbix」のリアルタイムエクスポート機能を用いて、Zabbixの監視データをLogStareで収集し、自動的に可視化とレポート作成を行ないます。
LogStareシリーズは、2001年の創業時からSOC(Security Operation Center)サービスを提供し続けるセキュアヴェイルの豊富なセキュリティ運用ノウハウと、ログのビッグデータ分析を実現する大量データ分散技術を用いて独自に開発された、純国産のマネージド・セキュリティ・プラットフォームです。システム監視、ログ管理、AI予測すべての機能をワンパッケージで提供することで、セキュリティインシデントの早期発見と問題の絞り込みを容易にし、インシデントの原因調査の手間と時間を短縮するだけでなく、監視データとログデータのビッグデータ化によって将来起こりうる障害のAI予測を可能とします。

新たに提供を開始したZabbixレポートテンプレートは、オープンソースのネットワーク監視ツールとして広くユーザーを獲得しているZabbixの監視データを自動的に収集し、解析とレポート作成を行なうための機能です。
ネットワーク機器やサーバーの死活監視、性能監視にZabbixを用いている企業に適しており、監視対象機器の稼働状況やコンピューターリソースの使用率と言った情報を、Zabbixが持つリアルタイムエクスポート機能を用いてLogStareに引き渡し、グラフ等による可視化とレポート作成を行ないます。
LogStareに引き渡した監視データはクラウド上に保管されるため、データの長期保管が可能となり、過去と現在のリソース情報の比較や、蓄積したデータを基にした将来予測などが容易に行えます。
ZabbixレポートテンプレートはLogStareの標準機能として提供され、価格は年額60万円(税別)から利用可能。レポート作成機能を持たないZabbixの強力な補助ツールとしてシステム管理者の業務遂行を支援します。

セキュアヴェイルは今後も、創業時から長年培ったSOCノウハウを活かしてLogStareシリーズの開発を支援し、セキュアヴェイルグループ全体で企業のIT運用に不可欠なセキュリティ運用製品およびサービスの開発・提供を行なうことで、国内におけるサイバーセキュリティ水準の向上、社会課題の解決に貢献して参ります。

LogStareからのプレスリリース: https://www.logstare.com/news/lszabbix/

------
Zabbixレポートテンプレートを使用して作成したレポートサンプル

図1.Zabbixから収集した監視データを集計しグラフ化した画面
 

 

図2.PDFファイルに出力した監視データのレポート

-----
Zabbixレポートテンプレートの連携方法

Zabbixのヒストリデータの出力方法やLogStare Collectorでの収集方法については、「Knowledge Stare(ナレッジステア)」にて公開しております。

ZabbixヒストリデータをLSCにて収集する方法について:
https://www.secuavail.com/kb/tech-blog/tb-210419_01/

Zabbixヒストリデータのレポート生成について:
https://www.secuavail.com/kb/tech-blog/tb-210419_02/

-----
株式会社セキュアヴェイル概要
2001年設立。創業以来ネットワークセキュリティに特化して、コンサルティング、設計、構築、運用、監視などのサービスからログ分析システムやネットワーク運用監視システムの開発、提要、保守に至るまで、企業や組織の情報システムの運用をサポート。24時間365日セキュリティシステムを監視するマネージメントサービス「NetStare」ブランドを中心に、累計4000社以上にサービスを導入。システムセキュリティを確保し、事業運営を安心して継続させるために、「安全」で「役立つ」サービスを提供します。

株式会社LogStare概要
2020年8月に株式会社セキュアヴェイル(JASDAQ:3042)の出資によって設立。AIによる高精度なログ管理・ログ監視を提供する、純国産のマネージド・セキュリティ・プラットフォーム「LogStare」シリーズを開発、販売。 LogStare製品は、無償版・有償版を合わせ4500人以上のユーザー様にダウンロード、ご利用いただいています。

-----
※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。
※本プレスリリースに関するお問い合わせは下記までお願いします。
株式会社セキュアヴェイル マーケティングGr.
TEL : 03-6264-7180  Email: marketing@secuavail.com
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セキュアヴェイル >
  3. 次世代のセキュリティ運用プラットフォーム「LogStare」が Zabbixからのデータ収集、レポート作成に対応