【Honjyo出展】インド開催の「アウトメカニカ2019」へ、本荘興産ブランドの出展を決定。ファインピース、”ものづくり日本”の匠の心と技術を世界へ発信。

FINE PIECE PUBLISHES TO EXHIBIT THE HONJYO BRAND TO THE AUTOMECHANICA NEW DELHI 2019.

Fine Piece Inc. (headquartered in Fukuoka, Japan; Hirosi Kinoshita, President & CEO) decided to exhibit the Honjo Kosan Co., Ltd.(headquartered in Okayama, Japan; Shinichi Hirai, President) brand to the "Automechanica 2019" held India. Aiming to disseminate the "Japanese Premium Quality and Skills" widly across to the world.

ファインピース株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:木下 寛士)では、「名品=ファインピースを追求しつづける、”ものづくり日本”の匠の心と寄り添い、良質な製品やパーツを届ける始点から、人とクルマのファインな関係を生み出し、世界をより良くする起点をつくる」ことをコンセプトとし、日本的感性を通して見出したグローバルな共通項と、様々な企業の持つ価値や技術、地勢的優位性を当時代性につなげることでパッケージ化し、世界に展開していくことを目指しており、国内パートナーとのグローバル展開第一弾として、独自ノウハウと特許取得の技術でカーディテイリング業界を牽引している株式会社本荘興産(本社:岡山県倉敷市、代表取締役社長:平井 新一、以下 Honjyo)の展開するブランド(WASHMAN、POLISHMAN、Polymer Sealant GRASS NEOなど)の「アウトメカニカ・ニューデリー2019」への出展を決定した。

アウトメカニカは、現在、世界の主要17都市で展開されている自動車部品と用品、サービスの世界最大の見本市で、自動車製造の鍵を握る、最新の技術トレンドや情報、部品・用品、関連機器、タイヤ、アクセサリーなどが集結する業界イベントとなっている。
 

 

現在、アジア新興国の人口は、欧州諸国全体の約5倍の40億人、2020年には中間層が20億人に拡大することが見込まれており、Honjyoとファインピースは今回の出展を通して、モータリゼーションを迎えつつあるインド・ASEAN諸国における事業開拓と、各国におけるブランドの認知向上を図ることを目指している。

記事詳細
https://note.mu/finepiece/n/nee3b5225b944

<ACMA Automechanika New Delhi 2019>

会期:2019年2月14日~17日
会場:Pragati Maidan
過去の実績:来場者数 15,150人、出展社数552社(うち海外から171社)
公式サイト:https://acma-automechanika-newdelhi.in.messefrankfurt.com/newdelhi/en.html
取扱品目:パーツ&コンポーネント、電子&システム、修理&メンテナンス、アクセサリー&カスタマイズ、カーウォッシュ、ケア&リコンディショニング、管理とデジタルソリューション

<ファインピースの "Global Partnership" コンセプト>

ファインピースでは、国内既存産業では競合している企業やブランドにおいても、海外を含めた新規市場や先進の技術によって生まれるニューフロンティアの開拓においてはパートナーとなることができるととらえており、縮小が見込まれる国内市場での競争関係から、新しい領域において共に価値創造を行う共創関係へ移行し、共にインド・アジア諸国に関連した新規事業展開を目指すパートナー企業を広く公募している。


<Honjyoについて>

Honjyoは、「クルマのキレイでミライをつくる」をコンセプトに、ボディコーティング・洗車ツール・研磨システムなどのカーディテイリング製品を開発・製造する専門メーカー。

現場の目線に立って開発された独創的かつ機能的な洗車・研磨ツールやボディコーティング剤、各種ケミカル製品は市場から高い評価を受けており、全国有力部品商社を通じ、カーディーラー、整備工場、鈑金工場、ガソリンスタンドなどへ導入、さらには国内複数のカーメーカーでも多くの純正採用を受けている。
 

 

<Honjyoのプロダクトとサポート>

Honjyoは1978年の発売以来、国内カーコーティングの礎を築いたと言われる原点的ブランド「ポリマーシーラント」、超撥水と高硬度のボディガラスコーティング「グラスネオ」などロングセラーのコーティング剤を豊富にラインナップしている。

昨今は、製品の供給のみならず、技術者育成や販売設計までをトータルサポートする仕組みを確立。モノとコトの両輪で全国の施工店とともに新たなカービジネスの可能性を拡げるべく、本拠地・倉敷にて「Honjyoコーティング塾」を毎月開催しており、Honjyoの有するノウハウや技術を学びに全国各地からの参加者が途絶えず、2009年スタートから累計1500人の技術者を排出している。

また、Honjyoはコーティングの老舗メーカーという顔だけでなく、近年は独自開発の洗車用具でも大きな注目を集め、各メディアにおいて「洗車ビジネスの仕掛け人」などとも取り上げられている。

手洗い洗車の最適化ツール「WASHMAN」は、モップ・グローブ・ワイパーなどの古典的な洗車ツールを一から見直し、再発明されており、素材・形状・機能などから、ニッポンのものづくりの繊細さを感じ取ることができるプロユースの道具となっている。

近年「カーディテイリング=車の美容商品」は、車の高度化によってカーアフターマーケットの産業構造が大きく変わる中において、今後の成長性を確保するための商材として高い注目を集めている。

「洗車」は集客やCS向上に即効性のあるサービスであり、「カーコーティング」は、車が高齢化していく中で、カーオーナーの愛着や関心を持続させるための必需品と言える。

「“愛”と付くのは、愛人か愛車ぐらいだ」との大手カーメーカー社長の言葉があるが、Honjyoでは、車を美しくする製品とサポート、そして技術で、“愛”を深めることこそがカービジネスの“次の一手”となると捉え、新機軸での事業戦略を他社に先駆け打ち出したカーディテイリングメーカーと言える。


<About Honjyo Products>

We built up a status as a professional manufacturer of car body coating for business use since in 1978.
"CAR CARE MAKES THE FUTURE" is the corporate message. We support car detailing business for clients who work in automobile maintenance shops, or are car dealers. We have business with about three thousand company.

Furthermore, some our products are designated as the officail products of automobile manufactuers, such as Deihatsu Motor, Mitsubishi Motors and Subaru. Our products are very easy to treat that is the reason they are populer. We don't sell new items frequently, we sell high-quality products that establish trust.
 

 

 


 


株式会社本荘興産
〒711-0934 岡山県倉敷市児島塩生2764
代表取締役社長 平井 新一
info@honjyo-k.jp
https://www.honjyo-k.com/

ファインピース株式会社
〒812-0892 福岡市博多区東那珂1丁目18番27号2F
代表取締役社長 木下 寛士
E-mail:contact@finepiece.jp
http://www.finepiece.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ファインピース / Fine Piece >
  3. 【Honjyo出展】インド開催の「アウトメカニカ2019」へ、本荘興産ブランドの出展を決定。ファインピース、”ものづくり日本”の匠の心と技術を世界へ発信。