グローバル・ブレインとヤマトホールディングスが共同で CVC ファンド 「KURONEKO Innovation Fund」を設立

グローバル・ブレイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社⻑:百合本 安彦/以下、GB)は、ヤマトホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:⻑尾 裕 /以下、ヤマトホールディングス)と共同で物流のデジタルトランスフォーメーション(DX) を推進するべく「KURONEKO Innovation Fund」(総額:50 億円/以下、本ファンド)を設立しました。
本ファンドは、物流及びサプライチェーンに変革を起こしうる革新的な技術・ビジネスモデ ルを有する国内外のスタートアップ企業へ投資を行うとともに、ヤマトホールディングスお よびそのグループ各社(以下、ヤマトグループ)が持つ経営資源のオープン化を通じて、物流 および関連市場における成⻑モデルの創出を目指しています。

ヤマトグループが有する物流領域の幅広い知見、経営資源と有望なスタートアップ企業を発 掘・育成してきた GB が持つネットワークや目利き力を活かし、財務的なリターンの獲得に 加えて、ヤマトグループの既存事業の一段の強化と新規事業の創出に取り組んでまいります。

GBは本ファンドの運営において、有望なスタートアップ企業の発掘や投資判断、投資先スタ ートアップ企業に対する多面的な経営支援、IPO 支援等を行うことで、投資先である有望な スタートアップ企業の飛躍的成⻑の実現と物流および関連市場における成⻑モデルの創出を 目指します。

■ヤマトホールディングスについて
会社名 ヤマトホールディングス株式会社
所在地 東京都中央区銀座 2-16-10
代表者 ⻑尾 裕
設立日 1919年11月
事業内容株式を所有する事業会社の経営管理およびそれに附帯する業務

■KURONEKO Innovation Fund について
登記上の名称 KURONEKO Innovation Fund L.P. (YMT-GB 投資事業有限責任組合)
無限責任組合員 グローバル・ブレイン株式会社
運用総額 50 億円
運用期間 10 年間
有限責任組合員 ヤマトホールディングス株式会社
投資対象 物流及びサプライチェーンに変革を起こしうる革新的な技術
ビジネスモデルを有するスタートアップ企業 ・ヤマトグループとの協業が見込めるスタートアップ企業

■GB について
会社名 グローバル・ブレイン株式会社
所在地 東京都渋谷区桜丘町 10-11
代表者 代表取締役社⻑ 百合本 安彦
設立日 1998年1月
事業内容 ベンチャーキャピタル事業
URL https://globalbrains.com
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グローバル・ブレイン株式会社 >
  3. グローバル・ブレインとヤマトホールディングスが共同で CVC ファンド 「KURONEKO Innovation Fund」を設立