MOODY’S(ムーディーズ)より発表「ネクシィーズ・ゼロ Green finance」最高格付けランク「Aaa」(予備格付け)を取得

株式会社ネクシィーズグループ(東京都渋谷区 代表取締役社長 近藤太香巳 証券コード:4346 以下、当社)の連結子会社である株式会社ネクシィーズ・ゼロ(東京都渋谷区 代表取締役社長 吉田 琢磨)の「ネクシィーズ・ゼロ Green finance」が証券化商品として、ムーディーズ SF ジャパン株式会社(以下、ムーディーズ社)より 最高格付けランク「Aaa」(予備格付け)が付与され、2月26日に発表されましたので、お知らせいたします。なお、本格付けの付与は3月25日を予定しております。
■概要
ムーディーズ社は、1900年に設立された世界で最も歴史のある格付け機関であり、企業格付けとして「Aaa」を取得しているのは、Johnson & JohnsonやMicrosoftなど、世界に名だたる企業が名を連ねており、日本企業で「Aaa」を取得出来ている企業はありません。
この度の予備格付けは、ネクシィーズ・ゼロ社が組成した債権の解約リスクの低さ、及び債権回収力、管理能力を評価頂いたものと考えております。ここに至るまでの実績審査に5年間を要し、本格付の付与は3月25日を予定しております。
ネクシィーズ・ゼロ社は、日本のメガバンクと提携し、投資予算500億円を基に様々な業界の店舗・施設・並びに自治体(行政機関)等に、設備投資のための高額な初期費用をゼロで提供してまいりました。おかげさまで全国 67,000件以上のお客様に導入いただいており、当社が推し進める商材や事業付きの「新ファイナンスモデル」は、今後も事業領域をさらに拡大してまいります。

今回のムーディーズ社「Aaa」の取得によって、金融機関との流動化に加え、証券化による資金調達や信用力が飛躍的に最大化いたします。引き続き、ネクシィーズ・ゼロ事業を中心に業容の拡大に尽力してまいります。

ムーディーズ社からの発表はこちら
https://www.moodys.com/researchdocumentcontentpage.aspx?docid=PR_441481
▲上記URLを開いて頂き「Read Now」をクリックしていただき、画面を下までスクロールし「I Agree」を
クリックすると日本語版のプレスがご覧頂けます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネクシィーズグループ >
  3. MOODY’S(ムーディーズ)より発表「ネクシィーズ・ゼロ Green finance」最高格付けランク「Aaa」(予備格付け)を取得