世界初、リモート応援をリアルタイムに現地のスコアボードへ届ける観戦体験を提供

〜3人制バスケのグローバルリーグ「3x3.EXE PREMIER」と次世代スポーツ観戦アプリ「SpoLive」が実証実験〜

3人制バスケットボール「3x3」のグローバルリーグ「3x3.EXE PREMIER」とSpoLive Interactive株式会社は、3月14日に開催される3x3.EXE PREMIER powered by INNOVATION LEAGUEにおいて、スポーツ観戦アプリ「SpoLive」にて情報配信の効率化および観戦体験のエンタメ化に向けた実証実験を行うことをお知らせいたします。本実証実験は、「INNOVATION LEAGUE アクセラレーション」にSpoLiveが採択されたことで「3x3.EXE PREMIER」と共に実施されます。

今回の検証では、「3x3.EXE PREMIER」の効率的なリーグ・チーム運営を支えることや、リモート観戦ユーザーの応援を現地に伝え、新たな観戦体験を提供することに取り組みます。SpoLiveアプリで視聴できる映像は現地から超低遅延で届くため、視聴者はどこにいても現地と同じタイミング(※)で試合を見て、応援することが可能となります。また、アプリ内での応援(スーパー応援、コメント等)は会場のスコアボードに表示され、どこにいてもリアルタイムに会場の選手たちへ応援を届けることができるという新たな観戦スタイルで「3x3.EXE PREMIER」を楽しむことができます。
※ 映像配信の遅延は1秒未満を予定。


アプリDLはこちらから
・iOS: https://spo.live/r/ios
・Android: https://spo.live/r/android 


◼️ 3x3.EXE PREMIERが実証実験を行う背景
世界初の3 人制バスケットボールリーグで知られる「3x3.EXE PREMIER」。3x3.EXE PREMIER powered by INNOVATION LEAGUEは、2020年10月〜12月に国内で4大会が開催された「3x3.EXE PREMIER JAPAN 2020 CUP」の各優勝チームが参加するファン注目の大会です。一方で、猛威を振るう新型コロナウイルスの感染拡大防止に対応が求められ、今までと同じような現地での観戦を提供することは難しくなっています。

そこで今回、スポーツDXに取り組んでいるSpoLiveとともに新しい観戦スタイルの実証実験を行うことになりました。「3x3.EXE PREMIER」のファンの皆様にとって、これまで以上に熱く応援していただける環境を作り出すべく、大会の映像をライブで配信します。また、SpoLiveを通じて、声援を届けられる応援やチャット機能、デジタル応援グッズを使い、チームを鼓舞できる「スーパー応援」を提供します。

さらにアプリ内での応援(スーパー応援、コメント等)は、会場に表示され選手にもファンの声を届けることができ、どこにいても遠くの仲間と同時に盛り上がれる新たな観戦スタイルで「3x3.EXE PREMIER」を楽しむことができます。

これにより、会場以外の場所でも、会場と同じように選手を鼓舞し、仲間と一緒にスポーツ観戦を楽しめることを目指しています。その他にもSpoLiveでしか見ることができない映像や、体験を通じて「チームとファン」「選手とファン」「ファンとファン」の距離をより近くする体験も提供予定です。

◼️ 大会概要
・日時:2021年3月14日(日) 13時~15時30分(予定)
・場所:新型コロナウイルス感染防止の観点から、本イベントはリモートマッチ・オンライン配信のみのため、非公開といたします。

・主催:クロススポーツマーケティング株式会社(3x3.EXE 運営事務局)
・協力:INNOVATION LEAGUE(スポーツ庁、SPORTS TECH TOKYO)
・承認:国際バスケットボール連盟(FIBA)
・公認:公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)
・大会フォーマット:ノックアウトトーナメント方式
・大会スケジュール/出場チーム
  13:00-13:10 オープニング
  13:10-13:30 第1試合(UTSUNOMIYA BREX.EXE vs SIMON.EXE)
  13:30-13:50 第2試合(BEEFMAN.EXE vs TOKYO CRAYON.EXE)
  14:10-14:30 第3試合(3位決定戦:第1試合敗者 vs 第2試合敗者)
  14:40-15:00 第4試合(決勝:第1試合勝者 vs 第2試合勝者)
 ※第1試合、第2試合がSpoLiveでLIVE配信されます。


■ INNOVATION LEAGUEについて
スポーツ庁とSPORTS TECH TOKYOが共同で実施している、スポーツオープンイノベーションプラットフォーム(SOIP)構築の推進を目的としたプログラムです。中でもINNOVATION LEAGUE アクセラレーションは、スポーツ周辺領域のテクノロジーとスポーツ協会・団体が持つ課題やアセットを掛け合わせることでアイデアを創出し、スポーツビジネスの拡張を目指すプログラムです。

INNOVATION LEAGUE公式ウェブサイト
https://innovation-league.sportstech.tokyo/


◼️ SpoLive Interactiveについて
SpoLive Interactiveは「スポーツファンと、アスリートやチームの距離を、デジタルの力で縮める」ことによって、既存の集客を前提とした観戦体験や既存メディアでは実現できなかったファンとアスリート・チームの新たな関係を築き、世界のスポーツリーグ・チーム・アスリートに力を与え、人類により大きな感動を届けることを目指しているスポーツテック・スタートアップ企業です。このビジョンの実現に向けて、様々なスポーツデータを収集し、最先端のテクノロジーと新たなビジネスモデルを用いて、スポーツファンやアスリートの方々により多くの喜びを届けます。


■SpoLiveアプリ概要
利用料    基本無料(アプリ内課金あり)
開発・運営   SpoLive Interactive株式会社
対応言語    日本語、英語
・公式サイト    https://spo.live/
・iOSアプリ: https://spo.live/r/ios
・Androidアプリ: https://spo.live/r/android
・公式Twitter    https://twitter.com/SpoLive_app
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SpoLive >
  3. 世界初、リモート応援をリアルタイムに現地のスコアボードへ届ける観戦体験を提供