本格派ランニングシューズブランドのTopo Athletic®︎(トポアスレチック)より、リカバリーシューズが登場!裸足でも履ける快適スリッポン仕様。

〜2020年8月28日(金)AM10:00よりオフィシャルサイトにて販売開始〜

アメリカ・ヨーロッパを中心とした、アパレル商材の輸入や卸売事業、小売事業を行うアルコインターナショナル株式会社(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:降幡昌弘)は、シューズブランドTopo Athletic®︎から、新商品をオフィシャルサイトにて販売開始いたします。

▼Topo Athletic®︎日本版オフィシャルサイト
https://www.topoathletic.jp/

シリアスランナーやトレイルランナーなど、本格志向のランナーからの支持が厚いTopo Athletic®︎(トポアスレチック)より、待望のリカバリーシューズが登場しました。抗菌加工を施したエンジニアードニットアッパーを採用し、通気性とフィット感を提供します。フットベッドにはOrthoLite®︎社の「3D Wave Sence」を採用。神経を刺激する波状の突起がリカバリー効果を促し、疲労回復が期待できます。スリッポン仕様なので運動後だけでなく、日常使いのカジュアルフットウェアとしても適した最新作です。

▼商品詳細

 

 

  • 商品名: VIBE(バイブ)
  • カラー: ホワイト/ブラック、ブラック/ホワイト、オリーブ/オレンジ
  • サイズ: 22.5〜28.5cm
  • 価格 : 17,600円(税込)


▼Topo Athletic®︎ブランドストーリー


「この地球上で最高のナチュラルランニングシューズをつくること」これが、Topo Athletic®︎のブランドコンセプトです。創設者のトニー・ポストは大学では陸上部に所属し、学生時代からランニングに魅了され続けていました。大学卒業後、ケガなどでランニングに専念できなくなったことをきっかけにRockportに就職し、15年間靴づくりのノウハウを身に付けた後、Vibram USAでCEOに就任しました。「Vibram Five Fingers」を手掛けるなど、彼はランニングシューズ業界に革命をもたらす存在となりました。しかし、ランニングシューズ市場には「大事な何かが欠けている 」そう感じ始めたトニーは、競技者時代に度重なるケガに悩まされた自身の経験から「もっと自然い走れるランニングシューズ」の必要性を感じ、2013年にTopo Athletic®︎を立ち上げました。35年以上のシューズ開発、製造の経験を生かしたTopo Athletic®︎はランナーからの注目を集め、現在アメリカでは大手アウトドアストアをはじめ、500以上のプレミアム専門店で販売されています。すでにヨーロッパやアジアなどでも販売されており、世界規模のブランドになることを目指してさらなる展開をしていきます。

▼Topo Athletic®︎日本版オフィシャルサイト
https://www.topoathletic.jp/

▼Topo Athletic®︎日本版公式インスタグラム
@topoathletic.jp
https://www.instagram.com/topoathletic.jp/

▼お問い合わせ
pr-info@alco-group.com

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルコインターナショナル株式会社 >
  3. 本格派ランニングシューズブランドのTopo Athletic®︎(トポアスレチック)より、リカバリーシューズが登場!裸足でも履ける快適スリッポン仕様。