WebサイトのCV改善に寄与するフォーム最適化ツール・Gyro-n EFO(ジャイロンEFO)の導入フォーム数、6000を突破。

多数の導入サイトのコンバージョン率を改善し、サイトからの問い合わせ・売り上げ向上に貢献しています。

ユニヴァ・ジャイロンの提供するフォーム最適化(EFO)ツール・Gyro-n EFOの導入フォームが6,000フォームを突破しました。様々な業種のWebサイトの購入・問い合わせ・会員登録などのコンバージョンおよび売上の向上にお役立ていただいています。

株式会社ユニヴァ・ジャイロン(東京都港区/代表取締役社長CEO・島津久厚)が提供するエントリーフォーム最適化(EFO)ツールのGyro-n EFO(ジャイロンEFO)の導入フォーム数が2022年1月の時点で通算6,000フォームを突破しました。
Webサイトを訪れたユーザーからの申込み、お問合せ、購入などのコンバージョンにつながるアクションを得ることが売上を上げるために重要になりますが、このコンバージョンの際に必ずユーザーが経由することになるWebサイトのフォームは、その使い勝手次第でコンバージョンを阻害する大きな要因ともなり得ます。
Gyro-n EFOはこうしたWebサイトのフォームに実装するだけでフォームのユーザビリティを改善し、ユーザーに様々な入力支援機能を提供することで離脱を防ぎ、確実にコンバージョンに導くためのフォーム最適化(EFO)ツールです。

Gyro-nブランド誕生以来、Gyro-n EFOはECサイトや不動産、人材、資格、金融など多岐にわたるサイトの6,000に及ぶフォームに導入いただいており、そのコンバージョン率の向上、フォーム解析・改善にお役立ていただいています。

 
  • Gyro-n EFOの機能とご利用方法

Gyro-n EFOは、ウェブサイトのフォームを訪れたユーザーに入力チェックやアシスト機能などを提供し、フォーム入力にかかるストレスを軽減することで途中離脱を軽減し、コンバージョンに導きます。

また、フォームのログ解析機能によって離脱の原因になる項目を調べ、フォームそのものの改善に繋げることもできます。
導入に際してはフォームページにタグを挿入していただくだけ。フォームごとに最適な入力支援の設定をGyro-nの専任サポートエンジニアが行い、フォームのコンバージョン改善をサポートいたします。

また、原則1ヶ月の無償テスト期間もご用意しており、正式なご契約前に無償で実際のコンバージョン改善状況をご確認いただくこともできます。

>> フォーム最適化ツール:Gyro-n EFOについて詳しくは
https://www.gyro-n.com/efo/?ref=prt
 

  • Gyro-n(ジャイロン)について

株式会社ユニヴァ・ジャイロンが提供しているwebマーケティング支援ツールです。
データフィード最適化(DFO)、SEOマネジメントツールといったサイト流入に寄与するサービス、ローカルSEO施策・店舗情報管理ツールなどの店舗集客から、サイト内のコンバージョン改善ツール(EFO)まで、サイト・店舗運営者様や代理店・コンサル・マイビジネス管理代行業の皆様の様々なニーズに対応したツールをご用意しております。
https://www.gyro-n.com/?ref=prt

社名:株式会社ユニヴァ・ジャイロン
代表:代表取締役社長CEO 島津久厚
住所:〒106-0032 東京都港区六本木3-16-35 イースト六本木ビル2F
設立:2020年4月
URL:https://www.gyro-n.com/
資本金:10,000千円
決算期:3月
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Gyro-n >
  3. WebサイトのCV改善に寄与するフォーム最適化ツール・Gyro-n EFO(ジャイロンEFO)の導入フォーム数、6000を突破。