持続可能な社会を目指し『SDGs推進私募債』を発行 りそな銀行よりSDGs関連団体(一般社団法人アスリートソサエティ)への寄付を開始

システム受託開発・コンサルティングを主に、アスリート・文化人のマネジメント、整体サロンの運営、オウンドメディア『media CONNECT』の発信をするコネクト株式会社 (本社 : 東京都中央区 / 代表取締役会長 : 百瀬 俊介・代表取締役 : 山田雄亮 以下当社)は、2021年11月25日付けで、株式会社りそな銀行を引受先とする第1回無担保社債(SDGs推進私募債)を発行しましたことをご報告いたします。

 

 

  • 「SDGs推進私募債」とは

“発行額の0.1%相当額を、りそな銀行を通じて発行企業の選定したSDGs関連団体に寄付することにより、SDGsの目標達成を後押しする債券(私募債)発行の仕組みです。”
詳しくは下記URLをご参照ください。

https://www.resonabank.co.jp/hojin/service/kigyoseicho/sien/sei_c0407.html

(りそな銀行『SDGs推進私募債』)
 


※SDGs(エスディージーズ)
“Sustainable Development Goals=「持続可能な開発目標」
2015年9月の国連サミットで決められた、持続可能な世界を実現するための、地球上の誰ひとり取り残さないことを目指し、すべての国において2030年までに達成すべき国際社会共通の目標です。
わかりやすく説明しますと、教育、差別問題、経済産業発展、そしてリサイクル・環境問題という、地球上のあらゆる問題を、先進国と途上国が一丸となって解決し、その先の未来に引き継いでいくための目標です。”


https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html#main

(JAPAN SDGs Action Platform / 外務省)
 
  • 選定寄付先は「一般社団法人アスリートソサエティ」 
昨年、今年とオリンピックが開催され、多くのアスリートが活躍をしました。そして、私たちに感動を与えてくれました。

アスリートには、記録以上の力があると信じています。それは、言語や文化、国や人種、年齢や性別等を超越した"ユニバーサルコミュニケーション"であると確信しています。

これまで当社でも、アスリートを主としたマネジメント点と点をつなげるオウンドメディア『media CONNECT』の二つの事業で、多数のアスリートと関わってきました。


●アスリートを主としたマネジメント事業  https://connec10.co.jp/management/

●オウンドメディア『media CONNECT』 https://connec10.com/

アスリートは、今日までもこれからも「人と人」「人と社会」を結ぶ掛橋になって欲しい。私どもも事業を通じ今後も、微力ながらアスリートのサポートになると共に、寄付先である「一般社団法人アスリートソサエティ」の活動のさらなる発展を願い、この度、選定をさせていただきました。

※アスリートソサエティとは
“アスリートソサエティは、様々な競技のアスリートが交流し、刺激し合い、意識共有を図る場であるとともに、アスリートが企業や行政機関、教育機関など、広く社会とつながるための機会創出を支援するコミュニティです。

アスリートを核とした多様な人が参加するコミュニティの集合体として、そのネットワークを介した多彩なスポーツムーブメントを展開していきます。アスリート一人ひとりが持つ能力・価値を最大限に活かし、社会との新たな接点を見つけていくこと、新たなアスリートの社会的価値を生み出すこと、それはスポーツを取り巻く環境や社会におけるスポーツのあり方を変革し、すべての人に夢や希望を提供していこうとするムーブメントです。”

http://www.athletesociety.org/

(一般社団法人アスリートソサエティ)
 
  • 【社債の内容】
社債名称 コネクト株式会社第1回無担保社債
発行総額 7,000万円
年限 5年
資金用途 運営資金
保証人 株式会社りそな銀行
依頼引受人 株式会社りそな銀行
選定寄付先 一般社団法人アスリートソサエティ

 

  • コネクト株式会社とは




コネクトは2014年にシステムエンジニアのチームとして立ち上がりました。社名CONNECT が示す通り、ご縁により今まで様々な事業が生まれてきました。

現在は「メガベンチャーの戦略的TECパートナー」としてのスタートアップ開発を主に、テクノロジー分野を牽引していくこと。バーチャル空間が広がる中で安心してテクノロジーを活用するために必要な情報セキュリティのコンサルティング支援をすること。

プロアスリートのメンタリティーを次世代に伝えていくメディア「media CONNECT」を企画・運営すること。

少子高齢化の中で健康寿命を伸ばし豊かな人生を送るライフスタイルを提供していく「整体骨盤調整コネクト」の店舗運営をすること。

世界で活躍するプロアスリートのマネジメントを通して夢を見る心を育むことなど、テクノロジーを通して人の生活を安心で便利なものにする。

スポーツを通して人と人の心をつなぎ豊かな心を育む。健康の土台を作り人生をより良いものにする。持続可能な社会を目指し、コネクトができることに挑戦していく。

この想いと活動を次世代に「つなぐ、つなげる、つなげていく」それがコネクトという会社の想いです。

【会社概要】
  • 社名:コネクト株式会社
  • 代表者:代表取締役会長 百瀬 俊介 / 代表取締役社長 山田 雄亮
  • 設立:2014年6月1日
  • 資本金:5,000万円
  • 所在地:
    【本社オフィス/テックスペース】
    東京都中央区東日本橋2–4–1 アドバンテージIビル 4F/5F

    【サテライトオフィス】
    東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー 22F

    【整体骨盤調整コネクト 九段下店】
    東京都千代田区九段北1–9–13 ミライズレジデンシャル九段 1F

    【整体骨盤調整コネクト 麻布十番店】
    東京都港区麻布十番2–4–4 KY堂ビル 2F
  • TEL:03–5825–4256
  • HP:https://connec10.co.jp/
  • 事業内容:
    ・メガベンチャーに特化したスタートアップサービス開発
    ・テック企業が運営するヘルスケアプラットフォーム『整体骨盤調整コネクト』の運営
    ・『media Connect』の運営
    ・グローバルアスリートのマネジメント
  1. プレスリリース >
  2. コネクト株式会社 >
  3. 持続可能な社会を目指し『SDGs推進私募債』を発行 りそな銀行よりSDGs関連団体(一般社団法人アスリートソサエティ)への寄付を開始