プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ソーシャル・エックス
会社概要

【ソーシャル・エックス】オープンデータの利活用を進めたい自治体を募集!金融・経済情報サービス企業QUICKによる「逆プロポ」

民間企業が利用しやすい形にオープンデータを加工、データフォーマットを統一、「デジタル田園都市国家構想」の流れにも即応する「官民共創」プロジェクト

ソーシャル・エックス

 株式会社ソーシャル・エックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伊佐治幸泰・伊藤大貴、以下「ソーシャル・エックス」)が提供する、官民共創による新規事業開発プラットフォーム「逆プロポ」(https://gyaku-propo.com/)にて、株式会社QUICK(東京都中央区、代表取締役:髙見信三、以下「QUICK」)が、自治体によるオープンデータの公開と、民間企業によるその利活用を通した社会課題の解決にご協力いただける自治体の募集を開始したことをお知らせいたします。

  • 募集の背景
 官民データ活用推進基本法の制定以来、政府は「デジタル田園都市国家構想」を掲げて準公共分野でのオープンデータ活用を期待しています。それに伴ってオープンデータを公開する自治体が増加している一方、民間企業にとっては、オープンデータのフォーマットが統一されていなかったり、情報量が不足していることなどから、利用がうまく進められずにいる状況があります。オープンデータが公開されていながら利活用が進まない現状を変えるためには、民間企業が利用しやすい形にデータを加工する必要があり、その役割をQUICKが担ってまいります。 

  • 募集プロジェクトの概要
​オープンデータを積極的に公開して社会課題を解決したい自治体を探します。

<このような自治体の方に>
・ 企業に積極的にオープンデータを利活用してもらいたい自治体
・既に企業からオープンデータ利活用について要望を受けており、企業とともに参加可能な自治体
 
<今回のプロジェクトにおける役割>
◆自治体
・オープンデータの公開
◆QUICK
・自治体のオープンデータ公開のサポート
・オープンデータを加工し、民間企業のニーズに合わせた内容・フォーマットでのデータ提供

※オープンデータの利活用として期待しているジャンルがあれば、自治体が持っている関連データとあわせて是非エントリーシートに記載をお願いいたします。(医療、交通、子育て、など)

※オープンデータを活用した社会課題解決に繋がるソリューション開発に従事する民間企業にご協力いただく場合があります。

<寄附金額>
1自治体あたり50万円

<応募条件>
2022年9月26日(月)17時迄に、エントリーシート(A4・一枚程度)を提出すること。

応募をご検討いただける場合は以下記載の照会先にメールにてご連絡ください。
エントリーシートの雛形をお送りします。
照会先:info@socialx.inc
 
  • 実施スケジュール
2022年08月22日  募集開始
2022年09月26日  エントリーシート提出締切
2022年10月07日迄 採択自治体の決定
2022年10月24日  プロジェクト開始
 
  • QUICKとは
 QUICKは1971年の創業以来、日経平均株価の算出をはじめ日本の証券・金融市場を支える情報インフラとしての役割を担っています。近年新しい分野にもチャレンジし、あらゆるデータを価値に変え、社会の発展に貢献するように努力しています。その一環として、これまでに培ってきた金融データのノウハウを非金融領域でも活用し、自治体や事業法人向けのサービスに本格的に取り組んでいます。
https://corporate.quick.co.jp/corporate/know/
 
  • 官民共創プラットフォーム「逆プロポ」とは ※2021年度グッドデザイン賞受賞
 「逆プロポ」は、企業が「関心のある社会課題」を提示し、自治体がその課題に対する「解決のアイデア」を提案する、従来の公募プロポーザルや入札のベクトルを逆転させた画期的な仕組みです。社会課題への深い洞察を有する自治体と課題解決の仕組み化を強みとする企業をテンポよくマッチングし、自治体と企業が受発注の関係を超えて官民共創を進めることが可能となりました。
URL:https://gyaku-propo.com/
 
  • 会社概要と本件問い合わせ先
社名:株式会社ソーシャル・エックス
「官民共創に最高の体験を。」を掲げ、官民共創新規事業開発プラットフォーム「逆プロポ」をはじめとする「逆プロポ」シリーズの企画運営、および、社会課題解決型の新規事業開発を支援しています。
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ32F
代表取締役 伊佐治幸泰・伊藤大貴
SOCIALX Website
https://socialx.inc
書籍『ソーシャルX 企業と自治体でつくる「楽しい仕事」』(日経BP)
https://www.amazon.co.jp/dp/4296112295/
日経ビジネス連載「伊藤大貴のソーシャルX」
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00464/060300007/

【本件問い合わせ先】
PR/GR Director 志賀
メール:info@socialx.inc

すべての画像


種類
経営情報
関連リンク
https://socialx.inc/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ソーシャル・エックス

5フォロワー

RSS
URL
https://gyaku-propo.com
業種
情報通信
本社所在地
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ32F
電話番号
-
代表者名
伊藤大貴・伊佐治幸泰
上場
未上場
資本金
2000万円
設立
2021年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード