~ロバート・パーカー厳選のワインと日本を代表する懐石料理「吉兆」のマリアージュ~世界の偉大な味覚の権威たちが「和食」を愛でる一夜  “Serendipity”(セレンディピティ)開催

main image
ホテル西洋 銀座,A Rosewood Hotelでは、㈱ABC〔アジア・ビジネス・コンサルタンツ〕(所在地:東京都 代表:シンガー・アーネスト)及び㈱ e Robert Parker Japan(所在地:東京都 代表:五十嵐幸雄)との共同主催により、2008年5月20日(火)に、世界で最も影響力のあるワイン評論家、ロバートM. パーカー Jr.氏の選ぶ特別ワインと、日本を代表する懐石料理の名店「吉兆」との初のマリアージュをお楽しみ頂く“Serendipity”(以下セレンディピティ)を開催することを決定いたしました。当日は、パーカー氏と共に今世紀最も偉大なフランス人シェフ、ジョエル・ロブション氏が同席し、この稀有な食の出会いを共に味わいながら語るという究極の一夜が実現いたします。

この企画は、ホテル西洋 銀座にてロバート・パーカー氏とジョエル・ロブション氏の歴史的饗宴イベントが行われた2004年以来、4年ぶりに2人の再来日が可能となり、自らが大の和食ファンであるという味覚王パーカー、ロブション両氏が、和食とのコラボレーションを熱望したことから実現いたしました。日本国外で年間10億食とも言われる空前の和食ブームが一過性のものではなく、国外でその魅力が深く理解され、確固たる地位を確立している証と言えましょう。

“セレンディピティ”でお楽しみ頂くワインは、パーカー氏が厳選。 赤、白共にほとんどがパーカー・ポイント95点以上(extraordinary:けた外れの)で、最高評価100点を獲得した世界最高峰のワインも3本ご賞味いただけます。一方料理は、日本を代表する懐石料理の名店「吉兆 西洋銀座店」の店主 湯木俊治氏が担当。世界で通用する和食のレベルの高さを披露するためだけではなく、ワインとの魅力的な相性を考えた料理を作り上げることで、パーカー氏がこの日のためにセレクトした8種の特別ワインとの稀有の食のマリアージュが実現いたします。

当日は、ロブション、パーカー両氏に加え、世界で最も偉大な醸造家ならびにコンサルタントであるドゥニ・ドゥブルデュー氏、世界中に存在する最高級フレンチレストランが好み選ぶシャンパーニュを造り出すブルーノ・パイヤール氏、そしてペトリュスを含む名高いシャトーを数多く所有するムエックスグループのゼネラルマネージャー、ドミニク・レナール氏と、いずれもホテル西洋 銀座と過去に縁のある3人も特別ゲストとして参加します。

ワイン、料理、そして味覚の王者たちの究極の出会いの場にご参加いただけるのは僅か40名様のみです。
Serendipity(思わぬ幸福を偶然に発見すること)の名の通り、歴史に残る幸運な一夜にどうぞご期待下さい。


【“セレンディピティ”概要】
■日時      :2008年5月20日(火) 
開場18:30~  開演19:30~
■場所     :ホテル西洋 銀座, A Rosewood Hotel
         バンケットルーム 「サロン ラ ロンド」(3F)
■人数     :40名限定
■料金 :1名 315,000円(税・サービス料込み)
■ お問い合わせ :バンケットオフィス 03-3535-1141(直通)
※当日の宿泊希望者には、特別料金でお泊り頂きます。

【添付資料】
ワインリスト&料理メニュー

ロバート M. パーカー Jr.氏によるセレクトワイン
「吉兆 西洋銀座店」店主 湯木 俊治によるコースメニュー


1995 Champagne Bruno Paillard "Nec-Plus-Ultra"
パレット皿八寸

2005 Château Pape Clément Blanc(PP95)/2005 Château Haut-Brion Blanc(PP96)
ふかひれ姿煮すっぽん茶碗蒸し

2002 L’Extravagant de Doisy-Daëne
ふきのとう田楽

2000 Château Pavie(PP100)/2000 Château Cheval Blanc(PP100)
大とろ鮪しゃぶ/稚鮎焼揚

1990 Pétrus(PP100)
松坂牛ロース治部煮/鱧棒寿司

1948 Doisy-Daëne
果物
お菓子
抹茶

*PPは、パーカー・ポイントの略称で、ロバート・パーカー氏が100ポイント制で総合的に評価したポイントです。

  1. プレスリリース >
  2. ホテル西洋 銀座, A Rosewood Hotel >
  3. ~ロバート・パーカー厳選のワインと日本を代表する懐石料理「吉兆」のマリアージュ~世界の偉大な味覚の権威たちが「和食」を愛でる一夜  “Serendipity”(セレンディピティ)開催